Rocks at the control

どうも、ノリオです


二月も終盤に差し掛かり、日増しに春が近づいてきていますねー
この日曜日も気温高くポカポカと

そんな陽気のなか、今週も"もはや"のスラブのプロジェクトを触りに行ってきました。
今回のメンバーはKJとHTRさん


やや急峻なアプローチを進んでお目当の岩に到着


FullSizeRender
毎度恒例の、まずはダラダラと休憩
・・・だってしんどいんだのも


ポカポカ陽気だけど、岩はパリッとしていていい感じかも



FullSizeRender-2
このプロジェクトは初めてのHTRさん。


IMG_6928

FullSizeRender-3

FullSizeRender-9
手足の掛かりの乏しいスラブに困惑気味


FullSizeRender-10
ロングヘアーをバッサリ切ったKJ。
この日は指先の傷の治りがイマイチで、保持感が悪く苦戦


僕は前回の高度までかなりの割合で到達。
今日こそは決めてやる気満々でトライを重ねるも、なかなか解決の糸口が・・・


FullSizeRender-6
そうしているとJoeさんが登場
プロジェクトの岩の4級ラインを紹介すると、アップがてらサラッと登っていきましたー

で、前回敗退した課題を触るといいことで移動していきました。
※無事回収したみたいですよ


一方、我々はというと・・・


FullSizeRender-5
あれこれ思案しながらトライを重ねたのですが・・・

FullSizeRender-1
残念ながらプロジェクト成立失敗

個人的には次の一手への体勢までもっていけたものの、
保持っていた結晶が飛んでしまいフォール で指に穴が・・・

前回よりは5mmくらいの進展って感じか。


シーズン終わりそうなのに、マジで今日登ってしまいたかった・・・


KJも指先の傷が広がってしまいテンションダウン。



FullSizeRender-8
でも、このまま帰るのもなんなので以前から気になっていたラインをちょっと触ってみることに。


FullSizeRender-14

FullSizeRender-12
この通称"モザイク"岩の・・・

FullSizeRender-15
右端のダイクが無い縦のライン。

左手側には上部までホールドらしき形状が続いていて、
右手はアマい丸いカンテが上まで続いてる挟み込み系の課題になりそうな感じ。


FullSizeRender-11
とりあえず時間もないので掃除もそこそこにトライ開始

FullSizeRender-7
見た目にも脆そうな岩肌。 トライごとにフットに使えそうな結晶が飛んで消えていく・・・


FullSizeRender-4
それでもなんとか少しずつムーブを構築。

IMG_6929
中間部の入り口まで到達してこの日は終了。
これ、なかなか面白いラインになりそうですよ。

しかも、もしかすると上部核心になるかも・・・ 


"もはや"には珍しい、スラブじゃないライン。
これも真面目にやってみなきゃ ・・・もう少し寒い日が続いてくれるといいな。



FullSizeRender-13


 
そんな一日のダイジェスト。 お暇ならどうぞー


次の週末は天気が悪そうだし、ホントこのままシーズンが終わってしまうのかしら。



次こそはー



それでは、また 

どうもー、ノリオです

では、続いて"もはや王子ではない"エリアに移動してー


FullSizeRender-11
いつものアプローチをヒィヒィ(二日連続)いいながら登ります

日没までの時間もあまりないので、ザーっとエリアを案内して、
"もはや"の看板課題(?)の超兄貴ロックの『超兄貴 初段』に早速取り付くDK


FullSizeRender-10
スタートのハイステップも見事に熟し、

FullSizeRender-8
慎重にスタンスを選別しながら高度を上げていき、
こんな大胆なムーブを起こせる技術に見入っているとそのままトップアウト

余裕のオンサイト ・・・マジか。


いやホント、DKの登りには学ぶことが多い
僕も足練しよ・・・



続いて、昔スケさんとやっていた、現超兄貴の初登を狙っていた頃に設定したスタート位置からのプロジェクトに着手。
『超兄貴』のスタート位置から少し右に下ったところからスタート


FullSizeRender-13
これがかなりバランシーで悪い

FullSizeRender-12
GK3と僕も参加してセッション開始

FullSizeRender-15
・・・で、やっぱり核心熟しちゃいますよねーDK

超兄貴に合流してしまえば、そのままプロジェクトラインを初登。


FullSizeRender-20
やっぱりスゲーぜDK。 超兄貴に対してこちらは『超妹 二段(暫定)』に決定。
これは打ち込むべき課題になりましたー 頑張ろう。


続いて移動した先は、99%スラブのこのエリアには珍しい傾斜のホールド有る系の岩。

FullSizeRender-30
入念に各ホールドやフット位置やムーブを確認・・・


FullSizeRender-22
んん? ナニナニ?

FullSizeRender-18
どうやら凶暴な牙が生えているようです


FullSizeRender-16
左下のガバフレークからスタートし右上


FullSizeRender-31
からのトップへ、、、バーン

おおー! ダイナミックな課題でみんな好きそう
この一手が核心みたい。


FullSizeRender-24
僕たちも触ってみるけど、、、なかなかね、、、

何度もフット位置修正してバーンを繰り返し、
そろそろ止まりそうになってきたのでリップの再確認と入念なブラッシングして、

FullSizeRender-26
さあ、決めてやるぜってトライ





FullSizeRender-17
だはー! 止めた カッコイイじゃないのー
流石

FullSizeRender-25
本日2本目のプロジェクト初登を決め、この決めポーズ

『次男 初段(暫定)』ってことです。

超兄貴から超妹。 で、ポツンと離れたところに只の次男。
しかし、あの一手が止まったら気持ち良いだろーなー

・・・僕、苦手系だけど



さて、楽しい時間もそろそろお終い。
DKはこの後、滋賀か京都に発つようです。

FullSizeRender-6
日もだいぶ傾いてきた・・・


いろいろと刺激を受けた一日。
DKの登りを間近でみると勉強になります

DKありがとねー 楽しい一日になりました



そんな一日のダイジェスト。 お暇ならぜひ


次の週末は、なんとしてもスラブのプロジェクトを終わらせてやるぜー


それでは、また

どうも、ノリオです


前日のスラブプロジェクトで出し切った感漂う身体の不調。
なんだか年齢のせいか、二日連チャンの岩場はしんどいですねー

さて、月曜日のこと。


この日は岡山にDKが来ているとのことで、
開拓中の"裏王子"と"もはや王子ではない"で一緒に登ろうと401に誘いを受けたので快諾

GK3も来るとのことなのでワクワクしますねー


・・・で、予定より一時間くらい遅れてスタート。


 まずは"裏王子"からです。

 
FullSizeRender-21
最近は"もはや"にばかり入っているので、なんだか道が荒れていますねー


IMG_6631
この日は日差しも強くて暑い暑い
のんびりと準備〜

FullSizeRender-9
プロジェクトのある岩の周りの課題で各々アップ。
懐かしの『リストカット 4級』


IMG_6633
次にみんなが目を付けたのが、スケさん初登のマントル課題。
懐かしいな〜 僕、登れなかったな〜 


FullSizeRender-28
あらら、どうやらやっぱり悪いみたいで、

FullSizeRender-27
みんなで波状攻撃するもなかなか完登者が出ず・・・
最終的にはDKだけが完登を決めました。流石です

ちょっとこの課題に時間掛けすぎちゃいましたねー


次は同じ岩にあるプロジェクトライン

IMG_6639
まっ、どう見ても悪い。
てか、昔触って一手目取って動けなくなった記憶が・・・

DKもGK3も、「これはどうにかなりそうな、ならなそうな・・・」と。

FullSizeRender-29
それでも可能性探るトライを開始。
出だしのムーブ、かっこいいんだけどなー

IMG_6642
DKがあの手この手で探ってくれくれたのですが、
「・・・遠い(完登がね。)。」との表現で一旦保留に。

お次は同じ岩の正面のプロジェクト。
 
FullSizeRender-14
この面唯一のホールド(棚)に地ジャンからのスタート

FullSizeRender-19
で、ヒールで乗り込んで上部はDKの表現を拝借すれば「ハードなグリコ。」

IMG_6644
真剣に上部の確認をしています


僕はGK3に一番奥の兄貴ロックの案内へ


一通り既存課題とプロジェクトを説明。

FullSizeRender-23
で、GK3はとりあえず未踏のライン、易しそうだけど怖いから放置していたラインに取り付き、
難なく初登してました。 2級くらいとのことです。

高さは・・・6mくらいかな



FullSizeRender-7
それから同じ辺りでカンテを使わないでスラブを直上するライン、
加算無限子 初段』にトライ

僕たちのスタート位置に微妙に届かず少し下からのスタートとなり、
なんだか出だしからキツそう・・・

核心を越えられず、この日は敗退となりました
・・・てか、僕も登れてないから今度触らないといけませんね。


DKと401のところに戻ってみると、先程のプロジェクトは駄目だったみたいだけど、
「こっちの方が近い。」可能性があるってことでした。

今日は暑いしね。寒いときならもう少しなんとかなったのかなー


僕も触ってみたいけど・・・ 地ジャン、届くのかしら



おっと、もうこんな時間



続いて"もはや"に移動します




今回は二部構成です。



"もはや王子ではない"編は後ほど


どうも、ノリオです


個人的に今週は三連休明けの火曜日も休みだったため、
週末までが異常に早くてラッキーな感じ


中四日で岩場です


快晴の日曜日。
KJと"もはや"のスラブのプロジェクトの約束をし、
一足先にエリア入り


FullSizeRender
とっても天気が良くて気温もいい感じ。


IMG_6589
"もはや"の看板課題、超兄貴ロックにある『超兄貴 初段』。

IMG_6592
別アングルから

すごく綺麗なラインのスラブ。
結局今シーズンもまともに触らず終いになりそうだけど・・・


IMG_6591
こちらは『超兄貴』と同じ面。
なんだかここに登れそうな雰囲気のある箇所を発見

今度触ってみようなかーと。


さてさて、本日のお目当てに向かいますかー


IMG_6593
そう、これこれ、このスラブ

FullSizeRender-1
絶妙な傾斜。

IMG_6596
ランディングもいい。

前回は散々だっかけど、今日こそは登ってやるぜー


・・・と意気込んできたものの、岩に到着は昼も回ってポカポカ陽気
KJもまだ来ないしのんびりまったり


IMG_6594-1
いい天気だなー

ダラダラしていてもあれなので、
一人準備してトライ開始


おっ、岩の状態もパリパリだぜ


前回ダメだった箇所を思い出し、念入りにフットと指を引っ掛けられそうな箇所を探す。
核心だと思われるスメアリングポイントに立つのに、もう少しだけ左手の掛かりが欲しい・・・

あっ、有った! 指先が少し掛かるワンフィンガーポッケ
これしかない。

慎重にスメアリング効かせて、ポッケに指引っ掛けて・・・いざ
立てた! で左足置いたら後は楽なはず!・・・?! わわわ

全然楽じゃない、どないしょどないしょ わわわ 右手右手 無い無い 動けない

ってしてたらフットが抜けてフォール


出た。核心だと思ってた箇所の後が核心だったやつ。


でも、いけそう


その後も同じようなトライが続く・・・



わわわ 天気良かったのに雨がパラつきはじめた


降ったり止んだり繰り返す雨だけど、まだ岩が濡れるほどじゃない。
トライ続けているとようやくKJ到着


左手のポッケとスメアリングポイントに立てたこと伝えるとスイッチが入ったか、
速攻トライ開始

IMG_6597
このスメアリングポイント

FullSizeRender-3
右手も左手も掛かりがアマい

FullSizeRender-2
KJも徐々にバランスとか合わせてきましたー

二人して波状攻撃するも、なかなか核心を抜けられない。


IMG_6601
鋭利な結晶に指皮食い込ませて・・・

IMG_6599
立つ

お互いに猫パンして流血して、指に穴開けて終了
無念だ・・・


でも、二歩も前進したし、指皮作ってくれば次回は絶対登れるって手応えはあったしね


シーズンもあと僅かだから、次の週末の天気がめちゃくちゃ気になります
絶対に今シーズン中に登ってやるー
 
FullSizeRender-5


帰りに少しアプローチの整備したりして終了。
実りある日曜日となりました。

明日、月曜日はまたまた王子周辺でスペシャルゲストの"ヤツ"と"あの方"と登る予定。


楽しみ過ぎるから、早く寝ます。



それでは、また

どもども、ノリオです

雪景色、濃霧、ビショビショの岩を満喫した月曜日。
翌日は朝から快晴でポカポカ陽気となりました


まあ、こんなに天気がいいのに家に居るのもなんなので、
あてもないが王子に来てみました

ORIGINの再登も出来ていないしね〜


 
IMG_6517
昨日は手前の稜線すら見えなかった眺望が、本日はスッキリ

IMG_6518
ニコニコ岩ニコニコしてやがりますねー

いい天気だな〜 ポカポカして気持ちがいいな〜とか思いながらのんびりORIGINを目指して歩いていると、
『ハングのマントル』のところにOKくんとHNOKさんが居ました

ドモドモ、お久しぶりですね〜



IMG_6519
HNOKさんが一生懸命『ハングのマントル』にトライしていたので、
邪魔しないようにすり抜けORIGINへ


IMG_6520
いや〜、ホント気持ちよくって登る気も起きやしない・・・
昼寝かな〜

と、しばしまったりのんびりしながらダラダラとストレッチしたり
まあ、せっかく来たのだからORIGINしなきゃね


あら、気温高いけど岩はパリッパリ
昨日のビショビショの岩とのギャップが凄い

さてさて、ORIGINの再登でもしますかー


と、2〜3便で再登完了。
冷静に熟すと上部も案外易しい。

でも全体的にシビアなバランスで動いていくいい内容。
やっぱり面白い。 リピートしても楽しいラインですね


それからOKくんとHNOKさんが下りてきたので合流し、
OKくん設定のトラバースで遊んだり


IMG_6521
ORIGINの存在を知らなかったOKくんにラインを紹介して、
もう一回リピートしてみたり

OKくんもワンデイ出来そうだったけど、宿題になっちゃいました。
でも、やっぱり強いですね



IMG_6523
HNOKさんは『モリワキカンテ』にトライ

一撃出来そうだったけど、上部でのスメアリングに苦戦
数トライで気合いの乗っ越しみせて無事に完登

相変わらず気持ちが強いです。


時間がきたとのことでお二人は撤収
ご一緒できて楽しかったですー

また機会があればよろしくお願いします。


僕はその後ものんびりと散歩したりしながらダラダラ・・・


実は途中から少し気分が悪かったのですが
寝不足か前日のモイストクライミングが祟ったか・・・

  
IMG_6524
でもまあ、ORIGIN2回もリピートできたし、
楽しい休日となりました。

次の週末は"もはや"のプロジェクト。
天気がいいことを願うばかり。


それでは、また来週

このページのトップヘ