Rocks at the control

どうも、ノリオです


この季節はしょっちゅう天気予報と睨めっこしているのですが、
週末の天気が悪いとの予報があればその週は気分も沈みがち

本気で照る照る坊主にでも縋ってみようかと考えたりしちゃいます。


ブログをご覧いただいて分かる通り、僕は九分九厘、花崗岩ボルダーしか触りません。
この地方の花崗岩シーズンは短く、ベストシーズンは12・1・2月の3ヶ月のみ。 

なので、休日を少しでも無駄にしたくない
そうなると雨は天敵なのです


で、この日曜日。

予報も二転三転して、雨は降るが昼過ぎまではもちそうな感じに。
本当は"もはや"のプロジェクトを触りたいところだけど、湿度高めのこんな日に登れるようなものでもないので王子でエンクラでもと家を出る


実はジュニアクラブのスクール生たちがガッキーさんに連れられて王子に来ているのは知っていて、
ちょっと顔も出してみようかというのもあって。

駐車場に到着してみるとKJ発見 はは、来ちゃってるのね、こんな日にでも


まずはグリコのところにいってみると珍しくISHRさんMMKNさんが居る。
どうやらKJはお二人に召集されたみたい

 
51346407_2174103522650944_3005880759580884992_n
おっ、子供達も登ってますねー

MMKNさんのグリコトライを応援したり子供たちの応援したり、
完全に登らないスイッチの僕。

それでも少しは岩に触っておこうとグリコとムーンライトエプロン登って道具片付ける。

ISHRさんに振舞ってもらった珈琲で完全にまったり うむ、うまい



51435097_2174104405984189_7159609374606884864_n
かわいらしい赤鬼が登っております。 この日は節分。
僕は高みの見物。


天気はというと、ポツリポツリと雨粒降ってきているが、
なかなか本降りにはならない感じ・・・


またグリコに戻ってダラダラしているとTTSさん家族やJOEさん、FKTNさんが登場
・・・正気か? こんな天気の日に。

しかも雨粒が少しずつ大きくなっているにもかかわらず"もはや"に行ってみたいという。


よし、その心意気買った! 案内しましょー


JOEさん、ISHRさんMMKNさん、FKTNさんと"もはや"。

ざっくりエリアを案内して、
とりあえず4級のちょっと高い岩を触ることに。

雨、パラパラ。


IMG_6106
JOEさん、入念にオブザベ。
核心は下部で上は勇気だけ。

JOEさん、少し強度のある立ち込みのパートがしっくりこずプチ嵌り
世界のFKTNくんは上部で「気持ち悪いなー」っていいながらトップアウト。

IMG_6108
じつはボルダーも強いISHRさんはスルッと下部を抜けて上部へ。

IMG_6111
みんな高いの怖くないのかなー、スルッとトップアウトしていきます。


IMG_6114
はっ、余所見してたらJOEさんが乗越してたー
慌ててパシャリ


IMG_6116
世界のFKTNくんがhiromiちゃん初登の3級にトライ
プチ嵌りしてから見事完登。


IMG_6117
で、直ぐ様となりのKJの3級にトライ。 流血。 敗退
ちょっと雨が本降りになり始めたので、少し引き返して超兄貴ロック近くのKJの4級へ

IMG_6118
このラインはホールド有り有り。
まずは世界のFKTNくんがスルッと。

IMG_6120
そのまま隣の4級もスルッと。

IMG_6122
JOEさんも簡単にスルッと一撃

・・・しかし、王子が岳を開拓してたお方と現在開拓中のエリアで一緒に登るって凄いことのような気がする。


雨もそろそろ本降りになりそうなので、本日はここまでか。
新しいエリアは新鮮なようで、皆さん喜んでくれたのでよかった。

もう少しでこのエリアは粗方片付きそう。 
シーズン終わったら、トポ、作ってみるかな。


で、翌日。

岩触りにいこうか饅頭食いにいこうか迷った挙句、

IMG_6125
来ちゃった、王子。 あてもなく。
・・・なんだか日差し強くてめちゃ暑いし


ぶらぶら散歩しながら、そういえばORIGINでも登り直してみようかと向かってみると、

FullSizeRender-2
ITさんが一人でミラースタンドにトライ中でした

苦戦してたので、ちょっとしたコツを・・・
すると直ぐに下部を解決

上部に到達するも、やっぱり雨上がりでクラック内が濡れている。
仕切り直すことに。

僕も久々に触ってみるとスルッと上部まで。でも、濡れてるからヤメ


ささ、ORIGIN触ってみよーっと。


・・・が、全然ダメ。

アレ? これ、僕登れたよね? アレレ?


2〜3トライしたものの、イケる気がしない



やっぱりこれ悪いんだ・・・

まあ、エンクラモードで来てるから気も抜けてるってのもあるかもしれないけど、
今度ちゃんとスイッチ入れて再登しなきゃ

日向ぼっこしながらITさんとおしゃべりとかして時間が経ち、
そろそろ帰るというので、

IMG_6128
僕は以前モイストクライミングで登った、石ちゃん発見初登の4級を触ってみることに。
乾いた状態で触るの初めてだ・・・

やってみると案外シビアで悪い。 落ちるかと思ったけど再登。
いい課題かも。


この岩はヤスイスラブのところの道をもう少し進んだ右手にあります。
気が向いたら触ってみてくださいね。

画像の左カンテが4級。右が6級です。


さてと、ダラダラしすぎてグダグダなので今週の岩はこれで終了。
Google Mapで気になっていた岩を見て帰ることに。

あっ、あの岩だったかな?
スマホは電波悪くて使えない。

IMG_6130
ガサガサ近付いてみたけど途中から藪漕ぎヤバそうだったので引き返す。

IMG_6131
反対側から回り込んでも藪漕ぎ・・・ 今日じゃないな。

帰って確認してみたら、この岩じゃなくもう少し奥に大きい岩があるみたい。
これはまた違う機会に見に行ってみますねー


さてさて、次の週末の天気はどうだろう。
日曜は仕事が入ってしまったので月曜の祝日に"もはや”の予定。


ダラダラ過ごした2日間の影響かは定かではないですが、
ダラダラな内容の記事となってしまいました・・・



よし、今週も週末まで頑張って乗り切るぞー!



それでは、また来週

どうも、ノリオです

一週間の仕事を終え、お休みの日曜日

寒波がきて雪が舞った土曜日の翌日だし寒いだろうと予想していたけどポカポカ
ちょっと厚着でお出掛けしちゃった・・・


さて、この日は開拓中のエリア、"もはや王子ではない"でプロジェクトのスラブを触るつもり
駐車スペースで"もはや"初登りのSNKくんと合流してエリア入り


FullSizeRender-11
差し込む日の光が綺麗です


SNKくんにザーッとエリアを案内し、
プロジェクトの近くに課題が密集しているのでそこらでアップしましょうかと、

 
FullSizeRender-13
hiromiちゃん初登の3級を触ってもらいます
コレ、地味に悪いんだよなー
 
FullSizeRender-14
出だしから苦戦 ああだこうだ

僕も触ってみましたが、一回落ちちゃいました
低い岩なのに、内容の濃い好課題ですねー


しばらくSNKくんのトライを観戦していたら遅れてKJが到着

 
FullSizeRender-18
SNKくんは隣の6級で一完登ゲットしてから、3級は敗退
惜しいトライもあったんだけどなー 残念



じゃあ、KJも来たことだしプロジェクトに移動しますか


このプロジェクトも前にSHRくんとセッションしたきり放置していたヤツ。
右カンテのラインは4級くらいで、なかなか面白い感じです。

 
FullSizeRender-20
で、ダラダラ過ごす僕とKJに見守られながらSNKくんが4級にトライ
こちらもちょっと苦戦を強いられていますよー

せっかく岩が誘ってくるのに、それ気付かずどんどん悪い方向へ・・・



するとガサガサと足音が聞こえてきて、誰が来たんだろーって音のする方向をみていたら、
ひょこっと顔を表したのはSKTNくん

おおー、どうもどうも


聞けば、どうやら王子で『ドリルパーマ 四段?』を登ってきたみたい

「昨日触って登れそうだったから、さっき登ってきました。三段くらい・・・』

・・・て、マジ? スゲー


やっぱりSKTNくん強いな。

 

じゃあ、一緒にプロジェクトやりましょうかー


 
FullSizeRender-19
その前にと、SKTNくんが4級をサラリとスマートに登って、
 
IMG_5973-1
それをトレースしてSNKくんも・・・
 
IMG_5975-1
ちょっとマントルでヒヤッとする場面もあったけど無事完登


さてさて、そろそろ本日のメインでセッション開始です


FullSizeRender-12
高さは無いけれど、傾斜も立っていて乏しいながらもフットは繋がっていそう。
核心は恐らく中盤かと。
 
FullSizeRender-17
いろいろ可能性を試してみるトライが続きまます。

ああでもない、こうでもない。
あっ、でもやっぱりこうなのかな・・・ いや、違うか。

無駄にも思えるトライの繰り返し。
ソールは剔られるわ、猫パンして血が出るわ


そのうちにここが核心だろうと明確になってきたフットへの立ち込み。
ここを熟して次のスタンスに足を置けれたら、後半はなんとかなりそうです。

でも凄くバランスが悪い 

フットも保持している結晶も悪い。 でも立たなければ。


IMG_5978-1
すっ飛ばしてハイステップ これも悪いみたいです。


IMG_5979-1
最終的に僕はまた指に穴が開いてしまったので敗退

KJやSNKくんのトライの合間に、核心の立ち込みに使えそうな指の引っ掛かりそうな凹凸を探す
いやほんと、かなりシビアなライン。


ソールと指先ボロボロになるけど、このヒリヒリしたスラブは面白い



日が沈む前にはみんな打ちのめされて・・・

今シーズン中になんとかなるのかしら。
何とかしなきゃね。

とりあえず指先に開いた穴を治して、指皮作って挑まなきゃ


次の週末は天気どうなのかな・・・


 
FullSizeRender-16

最近恒例のダラダラ映像も一応ねー




それでは、また来週

どうも、ノリオです


前日のアプローチ整備と岩探しで若干下半身が筋肉痛な月曜日。
先週裂けた指先の皮も治り、体調も良好

お天気はというと、比較的気温も低くなく乾燥してる。
雲が多い空もところどころ晴れ間も見え、風が強いけど岩登りには打って付けのお天気。


やっぱりお目当の課題に挑む前には調整が必要だとつくづく感じた本日。



先週はダメダメだった王子が岳のNEW課題、ORIGINを触りに行ってきましたー


 IMG_5828-1
平日ということで、最近の休日の賑わいが嘘の様に閑散としている駐車場。
久々に静かな王子が岳を満喫できそうです。

せっかく治った指先が勿体無いので、ORIGINへ直行


昨日と同じでこの辺りは突風が吹いていたけど、ORIGINのところは岩や木々が風を防いでくれるおかげでほとんど吹いていない


IMG_5829
うん、岩の状態もまずまずです


準備して、少しのんびり過ごしながらストレッチなどを入念に
ソロでの岩登りなので、ホントにマイペース。


IMG_5835
今日もニコニコしてやがるぜ!


FullSizeRender-8
そろそろ身体も解れて温まってきたのでトライ開始
フットの確認とムーブを何通りか想定しながらイメージを繰り返す。


よし、やってやるぜー


FullSizeRender-5
と、気合の一登目。

右カンテのフリクションが甘くてスタート失敗
あれ、なんだかスベスベするー 


ブラッシングしてチョークアップして気を取り直して
さあ、二登目だー


FullSizeRender-10
また右手の保持が甘いけどスタート成功


右手一手送ったところ、先週保持しきれていなかった箇所も今日はいい感じ。
やっぱりテーピングしてるとしてないとでは違いますね

先週、あんなに動き辛かったムーブもバランスが安定して動ける。
そこからはイメージしていた足運び。

極小の結晶捕まえて・・・クロスして・・・
すべてがバチッとはまる

FullSizeRender-9
さあ、上部は未知のパート。


バランス取りながらスタンス捕まえて、左手でリップ近くのガチャガチャゾーンの保持出来そうなところを探る。・・・探るも、伸びた枝葉に阻まれ目視出来ない

焦りながらも手探りでなんとなく指先掛かる箇所見つけて覚悟決める。
そのまま少し身体を上げて、右手でリップ取ろうか左手出そうかのせめぎ合い。


結果、左手でリップ取りに行く選択。
・・・が、そういえばリップの確認忘れてた


瞬間的に目視で一番止まりそうな形状探してデッド気味に左手を


止まった! けど甘い
・・・でも絶対にここで落ちたくないので気合で押さえ込み、
これまたデッドで右手をリップへ

FullSizeRender-7
こちらも甘めなところを捕まえてしまったけど、
目に入った結晶に足を上げ少々ブサイクな乗越で岩の上に。


「よしっ、やった


ORIGIN登れました



日頃、完登してガッツポーズなど殆どしたことがないけど、
自然と小さなガッツポーズしてた。それも二回も。



もともとこのラインは数年前に僕がプロジェクトにしていたもので、
昨年末にDKに登ってもらいORIGINと名前をつけてくれました。

これが初登じゃないにしろ、僕が見出したラインを完登出来たという達成感は半端ない。


やっぱり既成課題よりも、(既成課題になっちゃったけど)自分のプロジェクトだったラインを登れたときは本当に気持ちがいいです


ORIGIN、内容も充実の好課題でした



グレードは・・・ 初登者のDKは二段としていましたが一撃だったため、
「ムーブがいろいろありそうだから、それが固まれば易しくなるかも。」といっていたように、
ムーブ組み立てながらトライを重ねたので、体感で初段くらいか。

まあ、自分のグレーディングに自信が無いので、もう少し保留にしておきますか。


 
FullSizeRender-6
このTシャツに恥じない登りが出来たかな


しばらく余韻に浸りながら、帰ろうかもう少し登ろうか悩んだ末・・・



IMG_5833
 すぐ上にあるカンテ課題を触ることにしました

これも昔、少しだけ触って放置していた課題。
噂では初段くらいだそうですが、挟み込みからのマントル課題。

以前のイメージよりもスタートホールドが持てちゃう・・・


先週、401が触っているのを見ているからフットを真似してみようと離陸するも、
左足が低すぎて体重が乗らずダメ。


いや、ここじゃない。

見ればお腹辺りに窪み結晶があったので、そいつで試してみると感じがいい
これはいけちゃうかも


そこから微調節してなんとかマントルの態勢になるもスリップ

だはー



もう登れそうなので、少し休憩

からのトライで完登できました



こちらはー、体感1〜2級って感じか。 
ちょっとしんどかったけど・・・


相変わらず突風吹いているけど晴れてきて、しばらく岩の上でくつろいでから帰り支度。



ホント、久々にベストな状態で本気トライが出来ていいクライミングになりました
こんな感覚久しぶりです。

やっぱりクライミングは岩場が一番楽しい



来週も気温低くて天気も良さそうだから、"もはや"のプロジェクトでも触ってみようかな。


あっ、ORIGINの動画を貼り付けてますが、ダラダラと余分なところが多くなってますのでご注意を 笑
 


それでは、また来週 

どうも、ノリオです

まあ、分かってはいたのですが、朝起きてみると雨。
予報ではそろそろ止むようなので予定していた通り出掛ける準備。


※今回の記事はやっつけだぜ
FullSizeRender
マット要るのかしら・・・

今日は登れないならと、駐車場から開拓中のエリア"裏王子"から"もはや"まで続くアプローチを、
雨上がりの強風吹き荒れるなかソロで整備に出掛けました。

IMG_5793

FullSizeRender-2
昔は遊歩道であったであろう痕跡。

ところどころ木々生い茂り、痕跡すら消えかかっている箇所を重点的に整備。

IMG_5795
骨が折れる。一人じゃ捗りません。

FullSizeRender-3

FullSizeRender-4

ところどころ緑のトンネルになっていて、雰囲気はいいなぁ。


時間無くなってきたので、とりあえず整備やめてGoogle MAPで目星付けていた岩を探しに急ぐ。

あっ、あれだあれ!

IMG_5802
IMG_5803
いい岩だけど横にクラックが走っているのが残念。
それでもそこそこ遊べそうなので周辺整備して遊歩道までの道も作る。

正面、カンテ、側面の3本はラインが引けそうです。
正面はランディングがちょっと悪いから、ノーマットだとなかなかのスパイスになりそう・・・
 

そこから通称『俺たちのロックランズ』へ。
数年ぶりに見に行く。


ただ、夕暮れ間近で時間が無いので、ザーッっと見て回る。
岩の数にしては登れそうな岩は少ない。

IMG_5807
IMG_5805-1
IMG_5804
それでも何個かはいいヤツも見付けたから、また何人かで来てみるかな。


IMG_5809-1
ヤバイ、日が沈む!

急いで戻る帰り道、10m先に突然猪出現。

おいおい。


しばらく睨み合いし、向こうがお尻向けたので一安心。
居なくなるの待ってから駐車場まで戻る。



この一帯でもう少し遊べそうです。



明日は久々にベストな状態でオリジンを触れる。



草臥れたので、今夜はゆっくり寝ますかー



それでは、また

どもども、ノリオです
久々に2日連続岩場で登りました。

昔は毎週末土日と岩場で過ごしていたんですが、
最近はそうもいかずめっきり減ってしまってました


やっぱり岩場のクライミングが楽しい
・・・弱いけど。


さてさて、昨日にも増してポカポカ陽気となった本日。
向かった先は王子が岳

"もはや"の開拓に力を入れていて近頃既成課題触ることが減ってましたが、 
大晦日にDKに初登してもらった元僕のプロジェクト『origin 二段(暫定)』を触りにね

FullSizeRender-26
駐車場に到着してみると天気がいいので観光客の車で一杯

エリアに入ってみるとやはりクライマーの姿疎らで、
周囲からは家族連れや若者達のはしゃぐ声が聞こえてきます


一昔前はクライマー(特に男性)の呻きや叫び声しか聞こえない男汁MAXな岩場だったけど、
いまはワキャワキャした若い女性の声もよく聞きます。 インスタ映え、恐るべし



FullSizeRender-19
午後から401が来るというので、とりあえずセッティングしてダラダラ


FullSizeRender-25
足元より・・・

FullSizeRender-22
休憩場所を優先

アップがてら数便出してみましたが、岩の状態は良好
日向は暑いくらいだけど、日陰のお陰ですねー


FullSizeRender-24
ホント、快晴


のんびりやっていると401が到着
SNKくんも合流

・・・してからもダラダラ


個人的には前日の"もはや"で指皮薄くなっているのと指先が裂けてるので、
あまり本気でトライ出来なさそうなの



FullSizeRender-21
401はお気に入りのモリワキカンテでアップ開始

FullSizeRender-32
その流れでドリさんの課題のスタート浮けることだけ確認してからー

 
FullSizeRender-31
お目当のorigin

401は昨日もトライしていたみたいで、リップタッチまで行ったそうです
やるなー

 
FullSizeRender-27
このちょっと嫌な左のフットに立って、

FullSizeRender-23
右カンテ送ってから核心の始まり

3人とも上手く熟せない・・・

 
FullSizeRender-29
同じようなトライが続いて、動画撮っても代わり映えせず。
気付けば日が西に傾いてきちゃった


FullSizeRender-20
本日一度だけ中間部を熟せそうになった401も高度上がらず

FullSizeRender-28
SNKくんは僕たちのムーブでは尺が余るのか、苦戦


FullSizeRender-30
核心の入り口のハイステップ

股関節硬い僕には無理そうだったので、足順を考え直さなければ


結局進展無いまま高度が下がって終了。
難しいよ、これ。

まあ、そりゃそうだ。
頑張らなくっちゃねー



今度は指皮回復させてベストな状態で挑みたいです。
2日目じゃないときに。

FullSizeRender-18
嗚呼、金色のニコニコ岩を眺めながら自分の不甲斐なさを噛み締め・・・



来週の日曜は雨予報だけど、好転してくれないかなー
岩触りたいから


いちおう動画編集したけど、代わり映えしないトライが続いたのでループ映像観さされてる気になっちゃうかもですが、
お暇なら時間つぶしにどうぞ。


 


それではまた来週 

このページのトップヘ