Rocks at the control

2012年04月

どうも、ノリオです



前回のTNP〜Mt.GCの翌日の報告を

シーズン終了を間近に俄然外岩づいています

場所はセキレイ


メンバーは401・マチ子・太陽・元気・カナちゃん・M兄・ユメミちゃん・メグさん・岡野くんとミッシェル


僕はセキレイに来るのは初めてです
ここは岡山から案外近いですね

駐車スペースに車を停め、
歩いて山の中へ

途中渓流を越えるのですが、
面倒なので僕はサンダルでジャバジャバ徒渉

程なくエリアに到着



奥のエリアには進入不可で取り敢えず“半端者岩(燃える岡山県民。倣い)”へ

どうやらここには401因縁の課題があるらしく、
いつになく彼は燃えていました




アップがてら半端者岩左手の3級に取り付くユメミちゃん
(コラコラ、401さんカメラにお尻を向けないで下さい)

軽く一撃


初セキレイの岡野くんとM兄も一撃

で、みんなで401因縁の『半端者岩のトラバース2級』セッション



僕はダラダラと前日の疲れを引きずりつつ準備をしていました
サンダル履きの足を見てみると泥塗れ・・・

あらら、と思い手で払い除けていると足の指の間に何かくっ付いていますよ

拡げてみてみると・・・



ん?・・・これは蛭ですね

確実にさっきの徒渉の際にヤられたんでしょう
生まれて初めての蛭体験

感慨深いですが早急に火の着いた煙草を押し当て除去
指で弾いたらメグさんのバッグの方に飛んでいきましたが、

気にしない気にしない

ささ、僕もアップがてらトラバースしてみますか


カナちゃんのトライ
回数を重ねる毎に良くなってきましたが、
前日RMC女子会で行った王子で指皮薄くなってたみたいで
「指痛いから駄目」って敗退

もういけそうだったのに、残念


ユメミちゃん始めからいい感じでしたがフォール

マチ子もムーブが固まらないご様子


僕は軽い気持ちで取り付いたお陰で足を滑らせフォール
おいおい、ってことで真面目に完登

M兄は流石の一撃

皆のトライは続きます



僕はミッシェルとM兄とでトラバースのSDで遊んでから『半端者・初段』セッション


おおっと、これはなかなか悪いですよ

右ガストン取ってからの足上げ、
からのマッチが出来ない

どうしても出来ない
・・・でも面白いですね


けっきょく誰も解決出来ず敗退
また来シーズン来よう



隣ではトラバースのセッションが続いています

401もなかなか呪縛から解き放たれることが出来ずに迷走


マチ子はかなり惜しいところまでいってます


トライ毎に雄叫びを上げていたはずのユメミちゃんが何やら静かにムーブをこなしていると思ったら・・・


そのまま完登しちゃいました



やっぱり強いよね

おめでとう


岡野くんも見事完登

おっと、太陽も見事な登りを見せ親父よりも先に完登

おっ、親父越えか



マチ子ももう少しでイケそうなんだけど・・・
っていうか、絶対イケる実力はあるんですよ

頑張れ頑張れ



僕とミッシェル・M兄・岡野くんは先にエリア移動して次の課題は・・・
『月読・初段』です


SDからスローパーを繋げていく課題

始めは一手目を止めるのに苦戦しましたが・・・



ムーブ解明してからはいい感じに

しかし、みんなスローパーのマッチが上手くいかない
僕は遅れをとってやっと一手目止めて、
そのままマッチをこなし次のスローパーのマッチまで行くも次のホールドまでの遠さの絶望を感じフォール

その後何度か同じところまで到達するも、
解決策無いまま手も出せず敗退

後日人に聞いたところ、
どうやら途中にホールドがあるらしいですね
気付かなかった

まっ、みんな仲良く敗退ってことで

でも次に来たときには確実に落とせる自信あります

頑張ろっと



あっ、半端者岩に残っていたメンバーが移動してきましたよ

どうやら401も因縁のトラバースをやっつけたみたいです

この報告は自身の記事で行うのかな?
詳しくは後日



それでは僕らも一緒に移動しますか

・・・

・・・

・・・あっ、これが噂の『Enjoy Showertime・初段』ですか
確かにこれは二段落ちしますね



でも、まあミッシェルに誘われたしやりますか



401やM兄、岡野くんは2級バージョン
・・・ホールド悪いし、そっちの方が難しそうですよ



僕はもちろん初段バージョン



シングルで止めようと距離やポイント探しながらのトライを重ねます

でも、これがなかなか止められない」


ミッシェルは早々にポイント捕らえるも振られを抑えきれず何度も一段下に着地



僕もポイント捕らえて何度も振られましたが、
思ったよりも振られずに上に着地


しかし、どうしても片手では抑えられません



少し離れた岩の3級を他のメンバーはセッション



マチ子、見事完登
ユメミちゃん・岡野くん・太陽もサクッとゲット


おっと




メグさんも頑張りをみせて見事完登
強くなりましたね

おめでとう



そして何度目かのミッシェルのトライ


いつもより振られ方がフワッとしてる、
とそのままこちらに飛んできました

着地成功に見えたんですが次の瞬間

「痛え

マットの上で悶絶するミッシェル
ちょっとヤバい空気が辺りを漂います

シューズを脱がせ足首の腫れを確認
鬱血は無し、一応動くみたいです



相当痛がってましたが自力で這い上がりマットに倒れこむミッシェル



クソぉ、シャワータイムめ




成敗してしてくれるわ


実は少々軽い気持ちも残っていたのでここからは超本気モード


トライ毎に感じが良くなってきました

しかし、あと少しってところで右手が抜ける
仕方ないのでダブルに変更


数トライの後・・・





よっしゃー、止めた


冷静にマントル返して完登出来ました

ミッシェル、仇は取ったからね



ミッシェルの足首、紫色だし
お待たせしちゃって申し訳ありません

そそくさと片付けして駐車場まで



自力で歩くミッシェルを見守りながら歩き到着



なんだかんだで内容の濃い一日でした


セキレイ、初めてきましたが落としたい課題がまだまだ在るのでまた来たいです

いいところですね

皆様、お疲れ様でした
次は何処に行こうかな



・・・数日後

お風呂に入っているとき何かがお尻にくっ付いているのを発見

傷口っぽいし瘡蓋か何かの拍子に黒子が取れかかっているんだろうと放置

更に後日、まだくっ付いているので彼女に見てもらったら・・・

「これ、虫じゃない


「えっ、マジ・・・マダニってやつか


慎重に引き離してポイっ

絞って消毒して、平穏無事な日常を営んでおるいま現在に至ります



マダニって、ヤバいね

みなさんもお気を付けて

・・・いやぁ、遠い
マジで遠いですねTNP〜Mt.GC

まっ、まだ到着していません



ごめんなさい、到着しました...



僕はMt.GC初めてなんですよ
オープニングパーティーには諸事情により参加出来ませんでした



現地で既に待機していたコージーと合流してまず目指したのはプロジェクトのある鉄塔エリア

・・・あ、ここの画像はあまりありません


yasくんはプロジェクト
僕と寺内くんは『グリコング・2級』
ユキくんとコージーは名前忘れちゃったけど3級


寺内くん、サクッと完登
忙しくてジムでも登れてないのに流石です

もちろん僕はサクッと敗退
この手の課題は諦めるの早いですよ、僕

ユキくんは3級アッサリ完登した模様

で、コージーの持ってきたトポにある『3級』ってのを皆で探してみたものの・・・
いまいちハッキリした場所が分かりません

おそらく此処だろうってフェイスをトライ開始


スタートホールドもカンテ限定なのかも分からず、
取り敢えずカンテ限定で薄いクラックからスタート

・・・全然出来ん


結局解決出来ないまま敗退

諦めてyasくんのプロジェクトに混ざろうとしたら、
どうやらyasくんが初登成功したみたいですよ

うはぁ、僕は見られませんでした


課題名は『神の名の下に“Z”・初/二段(暫定)』らしいです

僕らもトライしてみますか



コージー、こういうの苦手みたいですね


寺内くんは“律儀”スタートで始めていいところまでいきますがフォール

やっぱり難しそうです


僕はリップ止めてマッチ、
そこから右送って身体上げぇの左手出しぃの止まらね〜でフォール

いや、でもこれ面白い


もう少し時間かけて頑張ればイケそう(来シーズンねw)です


けっきょく皆で仲良く敗退ってことで次は僕やユキくんのお目当て、
当ブログでもお馴染みのM富くん初登課題『Weakness of Mental・初段』のある頂上エリアへ移動


少々長いアプローチを進んで到着



これがWeakness〜かぁ

ルーフをこのクラック使って抜け、
ダイナミックにガストン止めて直上する好課題

いやぁ、本日やっとスイッチが入ってきましたよ

神の名の〜からWeaknessの流れはいいですね

やってやるぜ


・・・あらっ?
yasくんはTNPの『付喪神』さっきの『神の名の下に“Z”』で完全にご満悦モードじゃないです?

コージーは隣の1/2級(だったか?)の課題


ユキくん、かなりいい感じじゃないですか
僕より解決出来てますよ

パートでは完璧ですね


僕はバラしてもちょっと上手くいかないムーブが・・・

でも、これは次に来たときに登れそうな予感


面白い課題です



岡山の花崗岩ボルダーでは今までにない感じの課題

貴重な岩ですね
・・・少々脆いので少しづつホールドが変わっていきそうですが


ここで僕らの不甲斐無さを見るに見兼ねたか、
yasくんがお手本を見せてくれました




おお〜サクッと登っちゃいました
・・・本当に強いな



この後、僕とユキくんのトライ中にスタンスが壊れるというアクシデントに見舞われ本日終了
(ついでにコージーは隣の課題でケツからフォールで地面に激突)

少しムーブが変わるだろうから、
また今度解決策をみつけなきゃね


しかし、日中のTNPからなんだかんだで13時間ですか


長い長い一日も終わりです


本日もyasくん祭りとなりましたが楽しいクライミングが出来ました


そしてMt.GC

まだまだ他の課題も触りたいのでまた来たいです



個人的にはまったく成果無し



それでもいい

皆様、お疲れ様でした
また一緒に外岩行きましょうね

どうも、ノリオです


溜まりに溜まった記事を消化するのに追われてます
気付くとアクセス数も30,000を超えました


多くの方々が当ブログを観て下さっているということで、これからも頑張って更新していきます
・・・よね 4わ1さん




では、先の土曜から・・・



yasくんの計画・呼掛けで日中はTNP、夜はMt,GCということになり行ってきました

メンバーはyasくん・ユキくん・寺内くん・たいぞうさんと僕



駐車場から僕の案内で長いアプローチを進み、
途中軽く道を間違えちゃったりしながら無事到着

yasくんお目当ての『付喪神・2段』や他の課題を説明



とりあえずアップも兼ねて『岩猿カンテ・2級』をセッション




yasくんはSDの『猿臂・初段』・・・をサクッと完登



ユキくんやたいぞうさんのトライ

たいぞうさんはヒールムーブを諦め違うムーブで完登


で、そのままSD『猿臂』トライ
難なく一手目を止めそのままゲットかと思ったら中間部でフォール

僕も岩猿カンテ再登してみようと取り付くも、
マントルが返せずフォール

・・・あれ? 上、こんなに悪かったですかね

あれこれ迷走して力尽きフォール
・・・最低


今日はいまいちスイッチが入っていない感じ


寺内くんが隣の4級サクッと完登
ユキくんやたいぞうさん、yasくんもね


続いてyasくんはガッキーさんのプロジェクトをトライ

これ、本当に悪そうなんですよ・・・


何度もムーブを修正しながらトライを重ねるも断念

これは・・・

で、時間もあれなのでエリア移動

yasくんは初段トラバース
僕と寺内くんユキくんは2級カンテ(?)

たいぞうさんはお昼寝



さて、僕らの2級カンテですがホールドがいまいち分からないしとりあえずトライを重ねるもリップが遠い

なのでトラバースのトライ中のyas先生にやってもらうことに


っと、サクッと登っちゃいましたが木の枝に阻まれながらのマントル


狭そう

しかし見事ですね

結局僕らは敗退
yasくんのトラバースの応援にスイッチ




トラバースはこなしたものの最後で力尽き敗退

これも悪いみたいです



で、yasくん・たいぞうさんのTNPのメインイベント『付喪神・二段』トライ開始

左右にダイナミックにカチを繋いでいってリップへバーンな好課題

僕は今回もトライしたものの一手目敗退

ささ、応援応援

yasくんもたいぞうさんもかなりてこずってます

もう少し時間がかかりそうだなと踏んだ僕は辺りの岩を散策・・・


画像では分かり辛いと思いますが、
ユキくんが危険なところにスラックライン張って遊んでます
そこへ・・・




「#%$€+=」


雄叫びが聞こえてきて振り向くと核心の一手を止めたyasくんの姿が

うわぁ、まじスゲー


そしてリップへのバーンも決まり


yasくん、『付喪神・二段』完登です

いや、本当に凄い
さすがの登りでしたよ

おめでとうございます



残念ながらたいぞうさんは敗退

僕は来シーズンの目標にこれも入れようっと


いやぁ、しかしTNPもyas祭りでしたね

最近外岩をご一緒する機会が増えたんですが、
彼の強さを再確認するばかり

憧れます



おっと、もうこんな時間じゃないですか
実はこの日はこのままナイトでMt.GCって計画なのでのんびりしてられません

大急ぎで片付けして駐車場まで戻り一直線にmt.GCへ


たいぞうさんはここでお別れ



代わりにMt.GCで違う人物と合流予定です

それでは長距離移動始めます



皆様、Mt.GCまでしばしお待ちを

どうも、ノリオです



今回に関しては是非とも401に更新してもらいたかったのですが・・・



またまた先週のお話

場所は鳴滝森林公園です



前回マントルからのフォールで足首捻挫というマチ子因縁の地



怪我の具合もすっかり良くなりその雪辱を晴らすべくやってまいりましたよ

メンバーはヨーイチ・マチ子・元気・メグさん・ユメミちゃん・岡野くんと野村くん


野村くんは初鳴滝森林公園ということで、
前々から『テナヤナ・初段』が気になってたみたいです


・・・到着
さっそく例の3級に取り掛かります


野村くんはサクッと完登



ユメミちゃんやこれまた初鳴滝の岡野くんも頑張ってます




ここで満を持して登場は・・・
目の前の壁を乗り越えネクストステージへの扉を開こうと闘志を燃やすマチ子様


気迫の登りでリップに到達


リップに足上げて、今回は足に意識を集中して・・・

おお サクッと見事完登です


いやぁ、やっぱり強いですね
こんなにもあっさり雪辱を晴らすなんて


いぇ〜い

いい笑顔です





そして前回この課題に悩まされた一人、ユメミちゃんも独自ムーブを編み出しリップに到達

本当にこのムーブを熟してる姿がカッコいいんですよ



後は奥のリップを取ってマントルの態勢に入るだけなんですが
わずかな凹みを押さえながら身体を上げる事が出来ずにフォール



嗚呼、マジでオシいよぉ


その後もユメミちゃんと岡野くんとメグさんのトライは続きます





野村くん・ヨーイチ・僕は『テナヤナ・初段』のセッション開始

スタートからカンテに抜けるトラバースに苦しめられます

かなりフルパワーのムーブの連続で身体が・・・



3級完登で俄然イケイケ状態のマチ子も参戦


みんなでムーブをバラしてパート練習もしました

上はなんとかなりそうなんですがね、
下部はやはりキツい




一方ではユメミちゃん達のトライが続いています


何度もリップを捉えるものの、
どうしても身体を上げられない

岡野くんもムーブを修正しながら徐々に高度を上げてきました

メグさんは・・・


しかし残念ながらみんな敗退
たぶん後ちょっとしたことで完登出来るんだと思うんだけど・・・

本当にみんな惜しかったです



指皮も身体も限界になってきたのでここで終了

マチ子のリベンジ成功が本日最高の成果だすね


次はどんな頑張りを見せてくれるか楽しみです



鳴滝森林公園も暖かくなって虫が発生してきました
そろそろここのシーズンも終わりそう

テナヤナ・・・来シーズンにはやっつけてやる




駐車場でしばし雑談して解散


みなさん、お疲れ様でした

どうも、ノリオです

桜も満開で暖かい季節がやってきましたね
・・・たまに冷え込みますが

皆さん体調崩さずに元気に登ってますか?


では先週の土曜の報告を
(記事が相当溜まってます)

前日の晩が遅かったのもあって昼頃から活動開始

場所は決め兼ねましたが・・・
そういえばと先シーズンの宿題を思い出し、
岩屋の無明エリアへ行ってきました

メンバーはヨーイチ・Mにぃ・ソバタくん


無明エリアは少しコースから外れているのであまり訪れるクライマーも少ないと思われますが・・・

先シーズンよりアプローチが開けたような・・・




到着

ここにある課題は少なくて『背徳の指先・初段』『無明・4級』『6級』と僕が宿題にしていた『暗闇トラバース・2級』くらい・・・



では、さっそくトライ開始

僕とヨーイチ・Mにぃは『暗闇トラバース』
ソバタくんは『背徳の指先』



このエリア初のMにぃは入念にオブザベ



2人とも段々感じを掴んでいきます

僕もトライ

先シーズンは最後のリップ取りが出来ていなかったのでムーブを変えて・・・

って、あら、一発目で登れちゃいました
最初からこのムーブでいってれば先シーズンに登れてましたね



まっ、とりあえず『暗闇トラバース』ゲット



と、ここで単独で岩屋に乗り込んでいた野村くんから連絡があり合流


ソバタくん・野村くんと僕は『背徳の指先』のセッション

名前の通り指先ヤバイ




『暗闇トラバース』Mにぃゲット

段々と調子を取り戻してきてますね


ヨーイチも続いて完登


その後、みんなで『背徳の指先』を撃ち続けましたが・・・指皮磨り減らすだけで成果出ず


でも登れそうな課題ですね
また今度完登してみせます


無明エリアを後にし少々山中で岩探ししてから鬼の餅つき岩エリアへ


もう暗くなってきたので『サボテン野郎・二段』と『虹色・3級』をチャチャっと触ってみました


サボテン野郎も・・・


虹色も見事に敗退

『サボテン野郎』はともかく、
『虹色』はスタート位置が判明せずみんなでアレコレ試してみたんですけどね

・・・無理



ははは



まっ、いいんじゃね?
ってことで片付けして下山



もう花崗岩の季節も終わりそうなので『背徳の指先・初段』は来シーズンの宿題にしよう



今シーズンもいろいろと岩屋に来て楽しめました

県外から来られるクライマーの人も増えてきましたよね


オーガや鬼火、その他たくさんのいい課題があるので来シーズンはもっとクライマーで賑わうかも



近々また来てしまうかもしれませんが・・・
岩屋さん、今シーズンもお世話になりました



またよろしくお願いします

このページのトップヘ