Rocks at the control

2013年01月

どうも、ノリオです



年末年始の連休から一週間。 またしても3連休ですね
豊田に遠征に出掛けたメンバーもいますが、僕は岡山に居残り

まあ、久々に休日のジムでも楽しもうかな〜なんて考えていたところにお誘いのメールが



どうやら福山でお世話になったユノキくんが岩屋に来るとのことなのでご一緒することにしました

メンバーはユノキくん・ともちん・ヒロミちゃん・末P・ヒトミちゃんと僕。




駐車場に待ち合わせて合流



末Pとヒトミちゃんがお目当てがあるとのことなので、
まずは頂上・巨石エリアへ向かいました(ちょっといきなりは遠いですね)




IMG_6090
到着。
今日は天気がいいのでクライミング日和ですね


image
本日は初岩屋のユノキくんの案内係と女性陣を登らせるという使命感(勝手に)を胸にやってきました

・・・この長柄ブラシ。
今日はコイツが『シゴキ棒』と化す予定です



「オレが来たからには絶対に登らせてみせるからなぁ
「ビシバシいくぜ!!!」
「体罰も覚悟せい

と一人息巻いての空回り




IMG_6092
(おらおら そこに一列にならんで準備運動からだぁ)

(こらぁ 一番奥の貴様ぁ 腰をもっと落とさんかい)


IMG_6093
(よぉし、ではまずは『石工のスラブ6級』でも登ってみせろや)


あっ、すみません

今回は心の声が入ってますのでいつもより騒がしいです



IMG_6094
早速末Pはお目当ての『穴主任3級』を落としにかかりますが・・・
リップを取ってからの足上げが出来ずにフォール


・・・マジか
まあ、そこが核心なんですがね



IMG_6095
イケイケな女性陣の横で『石工のスラブ』に取りかかるユノキくん

今日は多勢に無勢。

僕達男性陣は控えめに



IMG_6096

IMG_6097

IMG_6098
『石工』をサクッと終わらせたユノキくんはそのまま『穴主任』も軽く一撃

いい感じですね



IMG_6102
このエリアに初めて来たというともちん。
もちろん初めての『穴主任』にトライ

リップまでは簡単に到達するも、
やはりあまいリップを押さえたままでの足上げが出来ずにフォール



IMG_6103
(おらおら 何俯いてやがんだ こいつはこうやって登るんだよ)
・・・とは云えず、穏やかに『穴主任』と『ニテ2級』を登ってみせコツを伝授



IMG_6105

IMG_6106
頑張ってトライを続ける女性陣

一方、隣の『ニテ2級』ではヒトミちゃん・ヒロミちゃん・ユノキくんがセッション



IMG_6107
徐々に感じを掴んだヒトミちゃんが苦戦していたリップ取りに成功して完登

おめでとうございます


続いてユノキくんも完登



IMG_6108
『穴主任』では僕の熱血スパルタ指導のお陰で(嘘です) 、
まずはともちんが完登


その後、末Pも気合いの登りで見事完登出来ました




少々『ニテ』に苦戦していたヒロミちゃんも流石の登りで無事GET
みんな強いですね(ユノキくんが引くくらい)



それぞれ成果も出たのでエリア移動

お次ぎは課題が豊富にある岩切観音エリアです



・・・お気づきでしょうが、鬼教官モードは面倒臭くなったので止めました





エリアに到着してみるとノムさんノンさんが居ました

ノンさんは『オーガ1級』
ノムさんはオーガのスタートから『疾風1級』に繋げる初段のラインにトライしているとのこと




お昼も回っていたのでひとまずここで昼食


IMG_6115
ノムさんのトライを見学

IMG_6116

IMG_6118
面白そうだったので僕もトライしてみましたがパツパツでなかなか難しい


IMG_6120
ノムさんはほぼムーブも完成していて、
後は繋げるだけといった感じ


今日は完全エンクラモードだったんですが、本気トライに変更です



IMG_6121
ヒロミちゃんはなんと『疾風1級』にトライ

始めは飛び出すのにビビっていましたが・・・なんと次の一手を止めることに成功



しかし、そこからの足運びが出来ずにフォール
・・・こりゃ、登っちまうな

僕はそのことにビビった



IMG_6122
そしてノンさんは『オーガ1級』の左ガバ棚取り寸前までいっちゃうんだもの

もう時間の問題ですよ
僕なんてスゲー時間かかりましたよ、オーガって



周りの女性陣の目紛しい成長に危機を感じずにはいられません




一方そのころ・・・

image のコピー 2
奥の『膝ロック4級』と『大工のスラブ4級』でセッションが行われていた模様

image のコピー 3
『膝ロック』にトライしたユノキくん・ともちん・末P全員完登

image のコピー 4

image のコピー 6
あの少々怖い『大工のスラブ』はヒトミちゃん・ともちん・ユノキくんが完登

末Pは途中ノーハンドレストをやってのけたらしいですが、
残念ながら敗退
(記憶が曖昧なので、間違っていたらごめんなさい)




・・・ところで、僕とノムさんのセッションは

IMG_6123

IMG_6124

IMG_6125

IMG_6126
ノムさんが華麗な登りで見事GET

僕は修正を重ねパートは完成したのですが、
核心の足上げでガバホールドのすっぽ抜けという痛恨のミスで敗退

心が折れたので宿題にしました


・・・やっぱりノムさんは強い



IMG_6131
おっと、紹介が遅れました。
このプロジェクトのラインを触っている男はコージー

先程現れてから、サクッと『ライカ1級』完登からの再登を終わらせました


この男は僕が散々苦労した課題をいとも簡単に登ってしまうんです
そろそろクライミングシューズの中に画鋲でも仕込んでやろうかと思ってます



IMG_6132
奥でセッションしていたメンバーが移動してきて、
今度はみんなで『ライカンテ1級』をトライするみたいですよ

「1級登りたいです」と云っていたユノキくんもやる気充分


image のコピー 7
毎トライいいところまで行くのですが、
微妙な足置きでのフォールの連続

もう少しなんだけどなぁ


そこで鬼教官改め只の『ライカンテ』得意なオッサン(僕)がしゃしゃり出てレクチャー
・・・ってか、この課題は登り過ぎてどこ踏んでも登れちゃう感じなので全然参考にならない足運びでのレクチャーとなります


ともちん・ヒトミちゃん・ユノキくんはもう少しで登れそうな感じでしたが宿題に



image のコピー 5
只の『ライカンテ』得意なオッサンは、
只の猫好きなオッサンになってみたり・・・



IMG_6135
最後に『ライカ1級』をセッション

ヒロミちゃんはかなりいいところまで行ってましたね



ここでも只の猫好きなオッサンがしゃしゃり出て再登を楽しんだり





そんなこんなで撤収の時間に
急いで片付けして下山


初めて岩屋に来たユノキくんも、
そして女性陣もそれぞれ成果の出た一日だったのではないでしょうか



こんな感じで外で登る女性(勿論、男性も)がどんどん増えてくれるともっともっとボルダリングが盛り上がってくるでしょうね




それでは、この辺で・・・

こんにちは!

401です。

今日は岩を綺麗にお掃除しちゃう、
クライマー必需品「長柄ブラシ」を自作しちゃいます

今まで使っていたのが、折れたり曲がったりすり減ったりしたので、
少しバージョンUPさせたもの作りたいと思います。

(材料)
ブラシ部分 お値段\105
画像1


100円SHOP「セリア」にしか売っていない(多分)R.A.T.C一押しの"墓石ブラシ"

耐久性・経済性・清掃能力どれを取っても素晴らしい出来です。
花崗岩のスローピーなリップなどメッチャ止まる様になります。

次に、長柄部分 お値段\998
画像1


年末にホームセンター「ナフコ」で見つけた"シュロ 天井はらいホーキ"
約130cm〜290cmまで伸長します。
大概の外岩ならリップまで届くでしょう

しかも、柄の中ほどにスポンジグリップが付いてるので、
握りやすいし柄が冷たくない

今まではこの上記2点をテープなどで止めて使っていましたが、
今回は新たにこれを導入

テラモト ハイポール用フリーベンダー お値段\700

画像1


何と13段階で角度調整出来る優れもの
これは期待できます

さて、
ここからは作り方をザックリと画像を交えてします説明

画像1

先のホーキ部分はネジ式なので、
クルクル回して外します。
そして、
フリーベンダーを差込み元々空いてるネジ穴を使って長柄と合体させます。
(後から思えば最後に合体させる方が効率がイイです)

画像1


そしたら、
今回はブラシを固定するのに家で余っていた六角レンチを先っちょに入れてテープで固定
ブラシ柄に貫通させない穴を開けて六角レンチを差込んで、これまた100均で売っている固定バンドでフリーベンダーと固定
適当にテープで止めてひとまず完成

画像1


今後は同色のテープを巻いて終わりにするか、
カバーをつけてより完成度を高めるか検討中

とりあえず完成したので、
いろんな角度で試掃除

画像1


画像1

画像1


総合計2000円程にしては、
まずまずの出来です

今後はこいつが、
手の届かない場所のチョーク落としやマットの汚れ落とし、
アプローチ歩行時のトレッキングポールとしてや岩の開拓にも実力を発揮してくれるでしょう

どんな岩でも手の届く人はいいですが、
僕みたいなチビッコは勿論、チョークを使うクライマーなら色んな意味で、一人1本は必携だと思います

これを参考にするかしないかは別として、
オリジナル仕様で作ってみて下さい。

いいのが出来たら商売なると思いますよ(多分…)

さぁブラシの用意が出来たら、
エリアに出かけ
岩も自分もしっかり磨きましょう

画像1





どうも、ノリオです



豊田の駐車場問題、マナーを守ってボルダリングを楽しみたいですね




さてさて、正月休みも終盤。(少し更新に時間が掛かってしまいました)

この日は前日にガッキー先生から深山の開拓のお誘いを受け、スケさんと向かいました
現地でガッキー先生とM宅くんと合流


実は僕は深山公園でのボルダリングは初めて
噂は予々伝え聞いていたのですが、開拓や既成課題も含めてかなり楽しみです

(今回は課題紹介も含めいつもよりもっと画像多いです)


駐車場から少々長いアプローチを歩いてまず到着したのは・・・

IMG_5969
この岩

奥から順に3級・初段・無我二段・自我三段・4級(他にも課題が有ったかな?)とこの岩だけでも課題が豊富です

アップで3級の課題を全員サクッと片付けて次の課題は『無我二段』
まあ、僕は到底無理ですが物は試しにトライしてみました


リップまでは簡単に到達するものの、そこからがメチャクチャ悪い



IMG_5972
ガッキー先生も初めは苦戦していましたが・・・

IMG_5973

IMG_5981
直に感じを掴み再登成功
流石の登りです

IMG_5984
かなりのツワモノ、M宅くんも惜しいところまでいったのですが完登ならず

まだ僕が登れる課題ではないですね
でも、いつか必ず



IMG_5986
お次はグレードを下げて初段の課題へ
『無我二段』のスタートから先程の3級へ合流するリンクもの。

合流の一手が悪く、ガッキー先生以外敗退


でも可能性は感じたので次回は頑張りたいですね



IMG_5988
近くの岩に移動して一休み

この岩には2級が2本とプロジェクトがあるみたいですが、
この2級の課題が後に波乱を・・・



IMG_5991
この岩はガビガビがガビガビ過ぎてガビガビな感じ

ようするにめちゃくちゃガビガビで痛い

おまけに風化が進んでスタンスが欠けまくりです


チャリチャリチャリチャリ・・・

IMG_5993
以前スクールで訪れた時にスケさんは完登しているみたいですが、
ガッキー先生まで苦戦してしまうくらい課題が進化してしまっていて

『1級やな

とグレードがアップ
課題がクライマーを追い抜くという事態に


けっきょくガッキー先生以外またしても敗退


因みにもう一本ある2級の課題は左から入ってくるラインなんですが、
これは更に難しくなっていて全員敗退

でも面白い課題なんでこれも次回は必ず登りたいですね


では頂上に向けて出発です



IMG_5996
途中にある岩

『崖っぷち二段』

IMG_5997
その側面の3級



IMG_5998
少し奥にある岩・・・

スラブのハイボール
近々プロジェクトになると思います。

これはヤバイ



IMG_5999
このハイボールもカッコいいし登れそうなのですが、
ランディングがあまりにも悪すぎますね


IMG_6002

IMG_6005
見晴らしのいいハイキング道を暫く進むと山頂に到着


ここにも沢山の課題があるみたいですが・・・



IMG_6006
まずは『木枯らし初段』とこの岩の右カンテが1級の課題。


IMG_6008
はい、出ました
左が噂に聞いていた『オウマ三段』と右の岩がロクスノでおなじみ(?)の『アレジ二段』です



・・・まーーーーーーーーーーー、何も無い


ちょっとまだ挑む気になれませんでした



IMG_6009
『アレジ』の岩。
フェイスはプロジェクトで右に回り込む1級の課題も有り



IMG_6010
ひとまずここで昼食
日当りも良くてポカポカ

M宅くんはお昼寝を始めちゃいました


IMG_6014
僕とスケさんは1級の課題にトライ


IMG_6015
ガッキー先生はフェイスのプロジェクト


IMG_6019
1級に苦戦しているとガッキー先生がお手本を見せてくれて、
それをトレースするも上部マントル核心で・・・
数トライの後になんとか這いずり上がり完登出来ました


IMG_6023

IMG_6026

IMG_6027
続いて『木枯らし初段』へ

これはリップまでは5〜6級くらいなんですが、
そこから一気に初段にまでグレードが上がってしまうくらい上部が悪い

けっきょくこれもガッキー先生の再登のみで僕らは敗退です


IMG_6029
気を取り直して、
少し下にある1級の課題へ

IMG_6031
昼寝から目覚めたM宅くんも参戦

IMG_6033
低い岩で地味に悪いです
両手粒を摘まんでハイステップ


数トライの後にコツを掴んで僕完登



IMG_6036
この岩から見えるハイボール
袂に佇むガッキー先生・・・

どうやら以前のスクールでスケさんが初登したスLOVEの『クララが立った4級』らしいです



IMG_6037
まあ、もちろんノーマットでのトライ
4級と言えど高いですね


IMG_6042
・・・ん
もう一人派手なTシャツの人物が居ますね



IMG_6055
乗せられてトライしてますよ

確かにガバカチが続く感じですが、
ランディングも悪くこの高さだと落ちないにしてもノーマットでは緊張しました


IMG_6057
ひゃー、緊張した

高いところ嫌いなんです



IMG_6059
だいぶ陽も傾いてきたので急いで移動

この絶妙なバランスで重なっている岩。



IMG_6061
その近くにある岩。
右側のカンテから右面を登る最近ガッキー先生が初登した初段の課題


IMG_6062
・・・と、何も無いスラブ面の2級


IMG_6068
先程の岩に戻って4級の課題にトライ


IMG_6071
僕は“股関節問題”が発生してスタート出来なかったのでマット重ねて登りました


IMG_6080
上からの展望は絶景です


で、本日の本題であった開拓ですが、
既成課題に時間を掛け過ぎたせいでお触りは無し

いちおう見てから帰ろうとその岩まで行ってみました。



IMG_6081
じゃん

これはかなりカッコいい岩です
何本かラインを引けそう。

僕は是非ともこの右カンテを登ってみたいですね


正面は推定ニ〜三段か

僕には無理そうです



IMG_6082
も一つ隣の岩も

こちらはスラブ

これも何本かラインを引けそうですね



今日は時間が無くなり開拓できませんでしたが、
次回はこのプロジェクトに挑みたいです



IMG_6086

IMG_6087

IMG_6089
初めてボルダリングで訪れた深山公園。

頂上から見渡せる尾根や山頂にはまだまだ岩がたくさん転がっていました。


広大な範囲故少々アプローチに難があるでしょうが、
これから開拓が進めば一大ボルダリングエリアになるでしょうね


エリアを案内して頂いたガッキー先生、
ありがとうございました

次回は開拓頑張ります


それでは

こんにちは!

401です。

いつも拝見しているSatomixさんのブログに、
愛知県豊田ボルダーの駐車場に関する情報が載ってましたので以下に転載をします。

ボルダラーのディズニーランドを死守する為にも、
皆さんに知って頂きたいと思います。

我々がいつも登らせて貰ってるエリアについても、
いつこういう事態になるかわかりません。

今週末に自分達も豊田ボルダーに行きますので、
気をつけたいと思います。



「さて、今回は豊田の駐車マナーに関するお知らせとお願いです。

皆さんご存知のとおり、昨今のボルダリングブームの影響で
クライマーの数は増加の一途を辿っています。
外岩の魅力に目覚める人が増えるのは素晴らしいことですが、
それに伴って日本全国の岩場で様々な問題が噴出し始めています。
愛知県豊田市にある、通称「豊田ボルダー」も例外ではありません。

一昨年あたりから多くのクライマーが訪れるようになり、
休日ともなると駐車スペースは朝早くから満杯…という光景も
珍しくなくなりました。
しかし、そうした中で駐車に関するルール・マナー違反も
見られるようになってきました。

下記は東海の岩場で長年開拓などに携わってこられた
ローカルクライマー、トメさんがFacebookにアップされた
豊田ボルダーの駐車に関する記事です。
ご本人の許可をいただいて当ブログに転載いたします。
※赤字は私が補足・追記した文章です。

------ (転載ここから) ------

最近、大給および古美山において週末の路上駐車がかなり
酷い状況で、地元の方々に迷惑になり、問題になっています。

大給、古美山に関しては、できるだけ大田もしくは王滝の
駐車場で乗り合わせて入るようお願いします。
※遊歩道の入り口をふさぐように停めている車を最近よく見かけます。
 駐車可能スペース以外の場所への路駐は絶対にやめてください。
 (地元住民やハイカーからクライマーがお叱りを受けたこともあります)

また、宮川エリアで登られる方は、古美山ではなく、
裏に回ってバーベキュー場の駐車場を利用してください。
(「緑」あたりなら、こちらからの方がかなり近いです)

百間や大楠に関しては路駐するしかないのですが、
大型車両が通行できる幅は必ず確保してください。
※道の両側に路駐することはやめてください。

岩谷山に関しては地元の方々のご厚意により
「ちびっこ広場」横の駐車場が使用できますが、
付近の路上駐車はくれぐれもやめてください。

大切な岩場がアクセス問題でクライミング禁止に
ならないよう御協力よろしくお願いします。

------ (転載ここまで) ------

大げさな話などではなく。
このままいくと、豊田ボルダーの多くのエリアを
私たち自身の手で失うことになりかねません。

この駐車ルールを周知徹底いただくとともに、
もしも周りに「今度豊田へ行くんだ」と話している
クライマーのお友達がいらっしゃったら、
ぜひこの駐車ルールをご確認いただくようお伝えください。

素晴らしい岩場を守るために、情報の共有と拡散に
ご協力よろしくお願いいたします。


satomix 」

どうも、ノリオです



年末年始の連休も終わりましたね



連日登っては食べて、食べては登るの繰り返しでしたが、
消費カロリーを遥かに上回るカロリー摂取で少々体重が増えてしまいました


ヤバい




まっ、とりあえず溜まったブログを消化しないと・・・




いち早く新年の仕事初めの401を送り出し、
僕とM兄・マチコ・元気とで岩屋に行ってきました




僕は先日の『アドスラ』で指先を負傷していたので去年の宿題を片付けに来たM兄とマチコの応援&エンクラ





現地ではスケさん・ユキくんと合流
到着してみると2人は『ライカ1級』をトライしてました






さてさて、まずはM兄の宿題『オーガ1級』から。



IMG_5938
いままでスタートに苦戦していたM兄。
まずは入念なオブザベ

IMG_5939
・・・っと、となりではマチコが宿題の『ライカンテ1級』の“エア・ライカンテ”が始まってますね



IMG_5942
数トライでスタートのコツを掴んだM兄はその後のムーブは難なくこなし一気に高度を上げちゃいました

IMG_5944
左の棚を取りにいくダイナミックなムーブもバッチリ
僕も少し触ってみましたが・・・敗退 再登ならず


とりあえずレストしてから本気トライするというので、
僕は『ライカ』トライ中の2人のところに行ってみることに



IMG_5946
もうリップまでは楽に到達出来るようになってました


大好きな課題なので僕も再登トライしてみました
一便目で再登成功

やっぱり面白い課題です




IMG_5950
スケさんのトライ
難なく完登してしまいました



IMG_5952

IMG_5953

IMG_5954

IMG_5955
その直後にユキくんも完登
やっぱり強いですね


・・・しかし2人とも抜け方に納得出来なかったご様子で、完登は暫定ってことにしたみたいです




IMG_5956
一方、マチコは『ライカンテ1級』のトライを始めましたよ
“エア・ライカンテ”の成果は・・・


しかしシビアな足置きに苦戦
なかなか前回の高度にまで達せません。

僕もお手本になるかは別にして登ってみました



ああでもない、こうでもないと微調節を重ねます



IMG_5959
そのお隣では元気が3級の課題トライしてました



そこへ「オーガ登れた」とM兄
やはりスタート核心だったみたいで、そこがクリア出来れば後は楽だったみたいです



おめでとうございます



IMG_5961

スケさんとユキくんは予定があるということで帰り仕度

お疲れ様でした


IMG_5963
オーガを終えたM兄は『百鬼夜行1級』

今日はカンテの効きがいまいちで足上げがキツそう・・・


M兄のトライを応援していると・・・

「踏めてる踏めてる
とライカンテの方から元気の声が聞こえてきました


おっ



IMG_5965
「やっと登れた〜

マチコさん、ついに『ライカンテ1級』完登です


流石ですね



(しかし、M兄もマチコも応援している逆側で登ってしまうから画像撮れていません・・・僕が見てない方が登れるってことか)

IMG_5966

IMG_5967
最後に僕とM兄で『疾風1級』をセッション

右手の効きが悪く少しムーブを起こすのに心細かったですが、
僕はなんとか再登成功


M兄もリップを止められるポイントさえ押さえられれば次は完登出来そうです


『オーガ』と『ライカンテ』。
それぞれ成果が出たのでご満悦で帰宅



僕は完全エンクラでしたが今日も外岩触れたのでいい一日でした


では

このページのトップヘ