Rocks at the control

2015年02月

こんにちは!

401です。

土曜日は2年振りに「テナヤナ」をトライしに岡山最難娘ユメミとNSPに行って来ました

今年に入って出来た岡山最難の「羅生門四段」への興味と、
前回さっぱりだった「テナヤナ」がどれだけ出来るようになったか?の確認でも…
いやっひょっとして下部のトラバースなんか余裕で行けんじゃね?…
いやっなんなら出来んじゃね?…

約2年の月日が僕を劇的に成長させてるはずとの思いを胸に弾ませ現場到着

2015-02-21-14-14-07


角度計測
2015-02-21-16-36-42


135°の傾斜を確認


「羅生門」の2手目を確認
2015-02-21-14-11-02


この角度でこのホールドはヤバすぎる
初登者をリスペクト

まぁ出来るわけないので、
本日唯一の課題「テナヤナ」をトライ

トライ401
2015-02-22-13-41-13


2015-02-22-13-40-45



トライユメミ
2015-02-22-13-31-52


2015-02-22-13-32-19


2015-02-22-13-32-31


差は歴然
肉つまりによりクロスが重ならない
そして肉の塊がユメミにシャッターチャンスを与える間も無く、
地上30cmから落ちまくる

約2年の月日は以外と短い

2015-02-22-13-36-01

401の体も以外と短かく
ここ一回も止めれず

ユメミはサラッとこなし
カンテのパート練習に移る
2015-02-21-16-38-01


僕もなんとかトラバースを50%こなせるようになったので、
得意そうなカンテパートに参加
2015-02-22-20-54-50


カンテの方が傾斜を感じる。
ランディングの悪さも視界に入ります。

僕等のリーチではどのパートもクロスだらけ
到底初段に思えません。

すぐするので全くパンプしてなかったが、
程よい時間となったので撤収

前回から約2年の月日が過ぎ、
実力アップの確認をしに行った筈だったのに…
色々と語りたい(言い訳)所だが止めておこう

次回2年後の「テナヤナ」ブログ記事をお楽しみに

それではまた

どうも・・・ノリオです


かなりテンション低いです。
この日曜日にも件のHGMSのPに挑んできたのですが、惨敗に終わりました



実は水曜日の祝日に単身乗り込んでみたのですが、
重要な左手の小指に穴が空いてしまいクラックを握り込めなくなり終了

その傷も癒えぬまま日曜日を迎えてしまいました。


・・・


01
今日は気温も上がり、ちょっと暖かいです
暖かくなると蚋?(俗称:岩屋虫・・・と勝手に呼んでいます)が出てきますね


岩の状態はいいです


今日こそは、と意気込んでトライ開始

02
・・・が、初っ端から苦戦を強いられる

03
やっぱり左手が握り込めないとムーブを興せません

前回、最高高度に到達出来たムーブも左手のせいでこなせない

04
しかたが無いのでここへきてムーブを変えてみるも、
右手の人差し指にプッスリ穴が空いてしまうオチ

ムーブラビリンスに陥り二人とも無駄撃ちの連続


・・・どうしたらいいんだ



頭打ち感半端ないので、気分転換にお散歩へ

05
少し前にノムさんノンさんが来て『目隠し 初段』を打っているみたいなので賑やかしに顔を覗かせてみました

いやぁ、被ってますねぇ
僕からみればドッ被りですよ



06
リップ手前が悪いみたいで、ノムさん苦戦しています

ノンさんは一手目取りが上手くいかない様子
まぁ、僕も一手目止められませんがね



鍛え直して出直すかと、今回は諦めたノムさん。

07
ならば頭打ち感半端ないあのプロジェクトに新しい風をとお願いして・・・

08
二人の波状攻撃を観察しながら合間に僕もトライ

そしてみんなで苦戦

やっぱり悪いのね・・・



09
そこへフラッと現れたピカル兄さんと、シシ神の岩で拉致られたオカムー

ピカル兄さんが、先日ここに来たときにトライし敗退したという3級のハイボールに再トライ

後に2級であると判明したのですが・・・


それにしてもスタートから悪い
まあ、直ぐに解決したもののまたその先が悪い

みんなで総攻撃かけ、

10
ここ、ここが一番悪い

なんとかノムさんが突破してガバフレークに到達。

が、「なんだか剥がれそう」ってことで上部突入は無し


いや、ホント、これ2級ですか




なんだかんだでダメージ半端ねぇ


もうけっこうボロボロですが、
傍らでスケさんがトライしていたラインに皆で転戦

右側を直上?


こっちも悪いですねぇ
ああだこうだああだとあの手この手あの手


そしてピカル兄さんが辿り着いた完璧なムーブ・・・

11
見よ! この勇姿

12
別アングルからも


これがX(エックス)ムーブだぁぁぁ



こんなにカッコイイのに・・・

13
表情は

水面を優雅に泳ぐ白鳥の水面下でバタバタと動いている足のように、
ピカル兄さんのこの完璧で優雅なムーブの水面下ではこんな頑張りがあったのですね


こんな感じで、この日の半分はいつもの本気の悪ふざけクライミングに没頭して終了。


プロジェクトで受けた精神的ダメージも忘却の彼方へ




しかし指にはしっかりと4カ所に穴が空いてます





完全に治して、次回こそは必ず



またかよ、とお思いでしょうが、





次回こそは必ず


またお付き合いくださいね

こんにちは!

401です。

日曜日は先週の宿題「天狐」を片付けするのと、
激強あきと君が来岡するので、TAKU・かんちゃん・GK3・マシンガンしょうちん・401で矢掛へ

色々と内容盛りだくさんでしたが、書きかけのブログが消えてしまったので意気消沈
簡単な内容となってしまいますが報告を

まずは鉄塔エリアからスタート!

2015-02-08-11-24-07


2015-02-08-11-45-05


先に来ていたWともちんとHIDE-BOWもいっしょにエンジョイ


そして目的の「天狐」へ

強な方々はサラッと

2015-02-08-12-14-55


カンちゃんはヌメッと

2015-02-08-12-17-55


みんなはエリア移動していったが、

何故か嵌って登れないしょうちんと401はマシンガントライ

401は止めれていた左手がヌメッて止まらない

しょうちんはヒール&トゥーラビリンス

二人してパラパラと落ち続ける

そうしているとパラパラと雨が降り出したのでこれを言い訳にシシ神エリアへ移動する


モチロン強な方々はプロジェクトから課題となった「おもちゃ」3段をトライ

2015-02-08-13-57-06


2015-02-08-14-03-52


2015-02-08-14-16-01


401は先に「ツチノコ」をマシンガントライしていたしょうちんと合流

あきと君に教えてもらったホールディングにより、
一手目が止まる可能性が見えたがやっぱり止めれず

その一手目を止めトライごとに手を進めるしょうちんに、
完登間近と思われたので「ちょっと休憩してみたらいけんじゃね」と言ってみたが、
いつの間にか「パラダイス銀河」にいってマシンガントライしていた

2015-02-08-15-12-10

一手目以上にしょうちんのマシンガンを止めれず

カンちゃんはヌメッとあと少し

2015-02-08-15-12-49


皆さんは西エリアへ行くようだったが、

401は諦めきれずに単独「天狐」へ帰還するもあえなく撃沈

やはり止めれず


その頃、西エリアでは強な方々はプロジェクトをトライ

2015-02-08-22-39-20


やはりゲキ強
後から聞くと出来そうな感じたみたいなので課題になりそうですね


止まらない日は何も止まらないことを知った良き一日でした

それではまた次回

ノリオです、どうも


では日曜日のお話を。



前日のまったりとしたエンクラから一変して、
この日は件のスラブのPを片付けるべくスケさんとHGMSへ

天気予報では寒くなるということですが・・・
駐車場に車を止めて外へ出てみると多少暖かい



「でも、ダマされませんよ」と防寒対策万全で出発


案の定アプローチを進むとどんどん気温が下がっていき、
風もどんどん強くなる


さっ、寒い

あの悪夢が蘇りますが、今日こそはサクッと終わらせてみせるぜ


目的の岩に到着。
前回より岩が乾いていていい感じ

・・・しかし急峻な谷間から吹き上がってくる風がここに集まるみたいで、
本当に寒い

僅かばかりの風防を設置し、冷えきった身体のままトライ開始



01

02
身体が冷えてるわ、岩が冷たいわで感覚が・・・
少しずつ前回のムーブを思い出しながらアップ兼本気トライ


03
前回のトライから今日までいろいろとイメトレしていたのですがイメトレ通りにはいかないもので、
前回の最高高度までは到達も行き詰まり感


寒いのでトライしては風を避けてレストを繰り返す

04
このクラックの走る綺麗なスラブ

傾斜を計ってみたのですが、裾は約75度。中央は約86度。
上部は恐らく90度以上。

もうほぼ垂壁ですね


05
こんなゴミスタンスや・・・

06
こんなシンクラックを使いながら登る。・・・登りたい

07
いやぁ、美しい

既成課題は山ほどありますが、
いま一番登ってみたい岩がこれなんですよ


・・・ということで、過ぎて代わり映えしない画像の連続ですが大量投入で続きます



08
今日はなかなか調子の上がらないスケさん

09
あの手この手でラビリンス


10
僕はあんなにイメトレしてきたムーブを早々に捨てて、
閃いたムーブを採用

でもバランスが凄くシビアで体幹にビンビンくる


11
しかもこの右足のスメアが超絶悪い

・・・がここから左足上げて遂に左上のガバカチへの一手を出すことに成功

しかし途中で身体が詰まってガバカチの30cm程下で空を切る左手
マジかぁ


一瞬、もらったぁって思ったのに
一つクリアしたらまた絶望が待ってたなんて


後30cm・・・



なんとかしなければ・・・



気付けばかなりの時間撃ち続け高度も上がらなくなってきて、
今日のところは帰りますかと敗退宣言

身体ボロボロ



嗚呼、、、登れなかったなぁ、、、ホント、激悪だぁ、、、などと
落胆しながら片付けしていると突然足音が


なんとこんなバッドタイミングにピカル兄さんが登場



12
まあ、せっかくなんでこのP触って下さいよ〜

13

15
この時間帯になると西日が差し込み木々の姿が岩肌に投影され、とても美しい
辺りに神々しさが漂う刻。

程なく逢魔が時・・・



16
ピカル兄さんのトライを見ていたら、
「あっ、いまならイケるかも」と勘違いして泣きの1トライ


結果は・・・




17
やはり勘違いだったようで


異常な寒さでベストパフォーマンスが出来ないってのを差し引いても、
このプロジェクトは本当に登らせてくれないなぁ

でも、せめてもの救いはガバ取りのムーブをおこせたってこと


後は微調整すれば登れるはず。



次回、必ず登ってみせるぜぃ





それでは、また

どうも、ノリオです



なんだかバタバタな平日はあっという間に過ぎ、週末。土曜日。
朝目が覚めると気怠く疲労感残ったまま

いつもよりのんびり支度し、眠気抜けぬままなんとなく矢掛方面へ


とりあえず亀島にでも行ってみますか・・・



到着してみると一時期は所狭しと止められていた車の台数も減り、
今日は4台ほど。

公開景気も終焉かと思わずにはいられない雰囲気ではありますが、
日曜日の方が人が多いのかな



荷物担いでなんとなく西のエリアへ
『カマイタチ』のスラブ面の直登Pの下見でもと

目的の岩に到着してみると下から声が聞こえたので覗いてみると、

01
福山の若旦那とオミくん、お初のカワちゃんが『GK3 2級』と『ノクターン 1級』にトライ中のところ

どもども
・・・ふふふ、今日も遊んでもらっちゃおう



とりあえずお目当てのスラブのPを隈無く観察し使えそうなスタンスやホールドを確認
うむ、行けそうな気がする・・・が、今日じゃない。

ってことで、若旦那が『GK3 2級』をカンテ限定で登ってみたと云っていたので、
ならばとクラックのみで登ってみることに


02-
完登。なかなか面白いけどグレードは変わらない感じ

しばらくオミくんの『GK3』やカワちゃんの『ノクターン 1級』のトライを応援しつつ、
合間に再登を楽しんだり


なんだか今日は身体が重いししんどいなぁ・・・



結局二人は宿題に

そこから恒例の『ちょんのま 3級』へ



今日は3人で連れちょん出来るかしら

02
まずは初トライのカワちゃん

いい感じですが高いのが苦手みたいでなかなか入店出来ない

03
若旦那は『神田が立った 2級』にトライ

僕もじつはちょっと苦手
久々に登ってみようと取付くもフォール

いや、本気でやらなきゃダメだなってことで真剣にトライし無事再登

その後、直ぐに若旦那もGET


04
高さ核心に苦戦のカワちゃん。

じゃあ、僕が先に入店しておきますね〜ってことで躊躇無くちょんのまへ
いちおう大人なんでね

05
前回宿題にしていたオミくんは苦戦していた下部を今日は難なくこなし入店間際

・・・がオミくんも高額、いや高さ核心で思い切れず


06
おっ、若旦那が『やっこさん 1級』にトライしてますよ

抜けに戸惑いながらも冷静にこなして見事オンサイト
強いですね


おおっ?!

いつの間にかカワちゃんが入店しているではありませんか
ついに大人の階段を・・・


オミくんは今日も諦めて撮影係


07
ならばと若旦那が駆け足で入店

08
嗚呼、ついに夢の3人入店

いい図です

・・・これ、4人もイケるかも

09
しかし喜んでいるのも束の間。

やはりここで待っているとどんどん体温奪われてしまって寒い

もう延長出来ないよぉ


ってことで退出

10
こう見てみるとそこそこ高さがありますね



さてさて、ひとしきり盛り上がったので移動しますか

次は・・・



オミくんの要望で『激おこプンプン丸 2級』に決定

カワちゃんはコンペの時に完登しているみたいですが左に逃げてしまったみたいで、
直登と右抜けが気になるらしく


じゃあ、やっつけちゃいましょう



11
前回感じを掴んだ下部のムーブをなかなか思い出せずに苦戦していたオミくんは徐々に高度を上げてきましたが、
そこからが進まない

お遊び限定ラインの右抜けにトライするカワちゃんはスタートのコツがまったく掴めずに発狂すんぜん


12
僕は合間に若旦那が見出したラインにトライ

『鉄植樹 2級』の反対ライン。


体感では『鉄植樹』と変わらないか少し易しいと感じたけど・・・
『鉄植樹』が3〜4級くらいに感じるから4級くらいかな


それから『激おこ』のお遊び右を登って、
オミくんと同じムーブで登ってみようとトライしてみると悪い


僕のバランスではなく、うまく態勢を整えられない
細かい引っ掛かりでなんとかバランスをとりながら5分くらい滞在してなんとかリップへ

13
いやぁ、本当にしんどかった

いいカチが無くなったので以前のムーブでは登れなくなっていました
でも後で楽なムーブを解明したのでノーマルも問題無い


しかしいろんな登り方が出来るこの課題は面白いですね




でも人気無いんだろうなぁ





残念ながら本日も宿題になったオミくん。
次回はイケると思うよ〜


いやぁ、楽しかった




陽が沈んでしまったので本日は終了。
けっきょく今日も交ぜてもらった僕が最後まで楽しんでしまってましたね

ホント、福山の方々にはお世話になっております



また遊んでやって下さいね





それでは、また

このページのトップヘ