こんにちは!

401です。

一週間前の話しになりますがおつきあいください。
深山の開拓にも興味津々ではありましたが、
何せ去年からの宿題があっちこっちに散らばっておりますので、
先週の土曜日は岩屋に「モンブのラン」(Yas氏初登の名作)をやっつけに、
昼から一人で行ってきました

画像1


久しぶりのご対面でしたが、
相変わらずカッコよかったな

10m位離れた所にあるこいつも、
相変わらずいい感じ

画像1


早く誰かに登られるのを、
今か今かと待ってましたね

久しぶりのエリアなので、
あっちこっち散策

画像1


これ又お触りにくる人を待っている「秋色の空」がある岩


散策して体が温まった所でトライ開始
(ロンリークライミングなので誰かと違って画像なしです)

さぁいきますか
ということで、
SDのスタートから発射

前まで持ててる感が乏しかった1手目の左手が前より持てる

右手ポケットも前より持ててる

核心のポケットも……

取れた


で〜も……落ちた

余りの情けなさに初めてマットを叩いたな

その後もトライを続けたが結果出ず

新年会の準備の為、暗くなる前に撤収

残念な自分に腹を立てる

更に翌日、SOBADに貸して貰っているシューズを片方忘れて帰ってる事に気づいて更に腹を立てるっが、

エリアに行く口実が出来たことを密かにほくそ笑む

そして、
平日に忘れ物を取りに岩屋に向かう

「まだ、あるかなぁ?」
「無かったらSOBADに怒られる〜
「ランディ様と同じシューズなのに…」
「M富様は穴の空いた同じシューズを大事に持っているのに…

ドキドキしながら車を、
いつもの駐車スペースに止める寸前にもう発見

目的達成

普通に駐車スペースのアスファルトの上に転がってた

めでたしめでたし


いやっ

そうじゃない

本来の目的は完登という忘れ物を取りにきたのでシューズ発見はオマケ(ゴメンSOBAD)


夕暮れまで時間なし
急いで「モンブのラン」に

土曜日にムーブは全部出来てるので、
後は繋げるだけなので早速トライ


SDでスタートしたら、
土曜日よりもいい感じ

左手
右ポッケ

そしたら核心の


左ポッケ〜


ナゼ

土曜日よりも状態が良いのに核心がこなせない

これ又情けない自分に腹を立てるが

核心取りのムーブを変えたら

数回で登れた


本当の目的達成


まだ時間はあったが、
すぐに撤収
苦手意識の強かったこの課題が登れて良かった

初登がYas氏のこの課題は、
この辺りの花崗岩では味わえない感じの面白い課題です。
お触りしがいがありますので是非どうぞ


「1兎を追って2兎得た
大変貴重な一日でした


P.S
皆さん奥に入りすぎてに間違えられないようにして下さいね
撃たれちゃうかも

画像1