どうもノリオです


最近県外の方々から『“Rocks at the control”の〜』と声を掛けられることが増えてきました

地元のクライマーさんだけでなく、
他県の方々にも見ていただけてるとは有り難いことですね



これからも情報満載で頑張りたいと思います

・・・とは云ったものの、だいぶん遅れての更新になります


今回は尾道ボルダー(先週の話ですが)
選択肢は数多あったのですが『ジョニーズ・カンテ』や『遊山』、
前回敗退した宿題等が気になって来ちゃいました

今日はスケさんと僕の2人


本当はM兄が来るはずだったのですが、
前日の深酒でダウンして来られなくなっちゃいました



IMG_6136
朝は曇っていたのですが、到着してみると晴れてきました

気温も岩のコンディションもまずまず



IMG_6138
まずスケさんはアップがてら前回の宿題『テットータットー1級』にトライ


少々間が空いたので感じを思い出すまで数トライ・・・
(いつもの連続画像イキます)



IMG_6139

IMG_6140

IMG_6141

IMG_6142

IMG_6143
なんだかスルスルと完登してしまいました



ではでは、僕も登り始めましょうかってことで直ぐ隣の1級の課題を2人でトライ開始

はじめはスタートのコツを得るまでに手子摺りましたが、
分かってしまえばマントルまではイケるようになったのですがここからが核心でした

何度かの修正を重ね、
ハイステップが苦手な僕は思い切っての足上げに成功
そのまま嫌な角度のジャミジャミにスメアを効かせながら立込んでいって、ここでまさかの左手カチへの手に足ムーブで強行突破

画像1

そのまま完登出来ました
(後で冷静に考えてみたら足の踏み替えが出来ましたね)


(あっ、連続画像)

IMG_6144


IMG_6145

IMG_6146
スケさんも足上げまでいったのですが・・・
完全には立込むことが出来ずにフォール

「僕は遊山の為に体力残しておきます」とここで宿題に



IMG_6147
いやぁ、天気が良くって景色も素晴らしい



僕は前回からの宿題していた遊山裏の2級の課題へ・・・

画像1

画像1
結果はマントル返しきったかと思ってからのフォールで敗退

あらら・・・止め止め




ささ、お次ぎは僕のお目当ての『ジョニーズカンテ二段』だぁ
まあ登れるとはまだ思ってませんが、
せめて中間部までのムーブは解明しておこうと思い・・・



画像1
これこれ
やっぱりいつ見てもかっこいいカンテラインですね



さあさあ、やってやろうじゃないの・・・ってトライを開始してみたものの



画像2
・・・ん

IMG_6148
・・・ん

IMG_6149
・・・だぁぁぁ

めっちゃ悪いじゃないですか


何度撃ってみても中間部までも到達出来ません



「・・・なんじゃ、こりゃ




完全なる実力不足。
こんなに叩きのめされたのは久しぶりですよ

こいつは努力でなんとかなる課題なのか



スケさんと2人、完全に打ち拉がれてトボトボと退散




「とうぶん触る気になれないですね






ではでは、気を取り直してスケさんのお目当て
『遊山三段』でもやりますか

こいつは前回、僕はスタートも出来ませんでしたが今日はそこだけでも解決したいですね



スケさんは早速なかなかの高度まで到達しています



僕はここ数日前回とは考え方を変えてスタートのムーブをイメトレしてました・・・

で、臨んだ一登目



画像1
おお 出来た
ジリジリとですが立込みに成功してそのまま何手か進めることが出来ましたよ


しかし、その後のスタートの成功率の低さといったら
・・・けっきょく僕はヨレてスタートもままならない状態に


僕達が登っていると向こうから見たことのあるクライマーさんが歩いてきました



向こうも僕に気付きお互いにご挨拶
高松のM下さんとF市さん他2名の方々。

どうやら『水軍』などがある他のエリアに行っていたみたいです



ヨレて登れなくなっていた僕はM下さんとお話をしたり
その間もスケさんはトライを重ね

IMG_6152
最高到達点更新



回を追う毎に高度を上げてきますね



・・・恐るべし




しかしそろそろ体力の限界ということで本日は打ち止め
高松の方々も引き上げていったので僕達も撤収することにしました





いやぁ、二段・三段なんて無謀な挑戦をしていますがグレード云々なんて関係ない


良い課題に打込むってのは楽しいですね
・・・ジョニーズカンテには打ちのめされましたが




絶対いつか登ってやる





では、また