どうも、ノリオです


どうもバタバタと忙しい一週間で先週の尾道の記事もまだアップ出来ていませんが、
本日の岩屋のプロジェクトでテンションが上がってしまっているので素っ飛ばして書いちゃいます




・・・まっ、テンション上がってるといってもあのハイボールのプロジェクトを僕が登れた訳ではないのですが



でも遂に初登者が出ました〜っていうご報告を
尾道の記事も後程書きますよ



今日のメンバーはスケさんと僕の2人
少し後から401と元気が到着といった感じ




さあさあ、今日こそは完登してやるぜと気合い十分な一登目



IMG_6466
・・・前回の最高高度までは到達したものの、
アップも無しに突っ込んだ為に身体に力が入らないわ指は痛いわで飛び降りちゃいました

IMG_6470
スケさんは右カンテのラインを攻めます
しかし・・・カンテは悪そうですね


なかなか前回の高度を超えられないトライを続けていたら遠くから足音が・・・




あらら、プライベートも充実、元岩ソムリエのM富くんが登場ですよ
どうやらホールド崩壊後の『紋舞のラン1級』や『晩秋初段』を触りに来たみたいです。


・・・が、やはりここは一緒にこのプロジェクトを触ってもらおうと強要



アップも無しに取付いてもらいました。


IMG_6474
さすが元岩ソムリエ。
下部から中間部は簡単に攻略して上部へのムーブも微調整を重ねていい感じに


上部の遠いカチに手が届きそう
僕が狙っているラインより左側から攻めてます



IMG_6475
ヨーイチ改め“腰痛イチ”も身体に鞭打ってのトライ



IMG_6477
う〜ん、ここからが悪いんですよ


IMG_6481
スケさんもいい高度までは上がってるのですが、
やはりそこからが悪い


IMG_6482
気合いのトライを続けていたM富くん。
遂に左のカチ取りに成功
そのまま一気にリップまで行ってしまえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

・・・


・・・


・・・あれ? 飛び降りちゃうの?



カチ取ったら終わりだと思っていたのに、核心の入り口にしか過ぎなかったか



マジか



IMG_6484
401は腰が痛いのにこの高さから飛び降りても大丈夫なのかしら



IMG_6485
おっ、何やら本日最高高度をマークしている人物が居ますぞ



IMG_6487



それぞれムーブをあれこれ試しながらのトライが続くなか、
上部までのムーブが固まったM富くんがスイッチ入れての本気トライ

IMG_6488
上部、微妙なホールドと不安定なバランス。
この後たった15cm左手を送るのに魂の出るデッドをかまし、

IMG_6489
深いリップへの一手止めてからの思い切り立ち上がって、、、



IMG_6490
遂にこのプロジェクト初登者が生まれました

吠えまくり気合い入りまくりの素晴らしい登りで見事完登


本当にカッコよかった
プライベートが充実して増々強くなったんじゃない


グレードはまだ決め兼ねる感じでしたが、1級〜初段辺りになりそうです。



IMG_6493
スケさんも高度を上げてきましたが、
その度にフォールの激しさも増して


僕はM富くんのムーブではリーチ的に無理そうなので当初のラインで微調整し、
結果導き出したのは・・・


あま〜い、ちっちゃ〜いガストンで立込んですっぽ抜けの恐怖に耐えながら・・・



IMG_6499
カチへ・・・届いた
が、足上げ困難
ガストンの凹みを無理矢理ひねってジャミングかまして右足上げぇの、、、


例の15cm、魂の出るデッドを出すのに躊躇しながらもスイッチ入れてGO

自然に叫び声出しながらのデッド


止まった



IMG_6501
しかし掛りがあまく足を上げてリップへの一手を出せず仕舞い
ピンピンの状態から恐怖の飛び降り


どはぁ クソっ




これが本日最高高度
・・・もう駄目だ


でも次回は必ず登れる




そうこうしていると、なんだか遠くの方が騒がしい・・・
しばらくすると足音とともに現れたのは高松のM下さんやF市さんご一行




そういえば僕の携帯が鳴ってましたね
場所も知らないのに僕達の声だけを頼りにここまで辿り着いたみたいです

スゲーな・・・




画像1
高松勢はまずは『紋舞のラン』をトライしてました

なんだかんだでみんなサクッと登ってましたね


その後M富くんと『晩秋初段』へと移動していきました



画像2
僕達は近くの名も無きスラブをトライ

多少の限定を付けるとなかなか面白い課題でしたよ


元気も頑張ってました



IMG_6502
スケさんのスラブ講座受講中の元気
まじめに教わってるじゃない


こんな感じで何となくクールダウンを終え、
高松勢と消えていったM富くんも帰ってこないようなので片付けして下山




・・・そういえばと、先シーズン見付けていたスラブの岩を思い出しスケさんと向かいました



到着。



岩の全貌は・・・また後で
とりあえず一目見てスケさんのテンションがMAXに上がったとだけ伝えておきましょう




IMG_6505
・・・出た、花崗岩フリークによくある光景

結晶見付けてニヤニヤ・・・


IMG_6506
ニヤニヤ

IMG_6509
まぁ、とりあえずスタートのコツを掴むのに時間かかりましたが、
流石ムッシュ二段は・・・

IMG_6511
摘める粒も踏めるジャミジャミも無い綺麗なスラブ面をジリジリと歩みを進めてました



IMG_6516
僕もなんとかスタートをものにしましたが、
そこからは何も無い



IMG_6518
導かれるように足を運ぶとどうしても左カンテに行ってしまいます
なので、まずはスケさんが左ラインを初登成功


続いて僕も・・・



IMG_6522

IMG_6524

IMG_6525

IMG_6526

IMG_6527

IMG_6530
なんとか完登

いやぁ、面白い



個人的には『ライカンテ1級』より悪く感じましたが、
たぶん2級くらいだと思います。

チリチリしますよ
みなさん、是非w



続いて右ラインにトライしましたが右のカンテはほぼ効かず、
完全に足のスメアリングでの立込みになります。

・・・めちゃくちゃ悪い



・・・けど、めちゃくちゃ楽しい




どんどん2人のテンションは上がっていきましたが、
高度は上がらず

これもプロジェクトとなりました



これが登れたら、最後は本当に何も無い中央突破にもトライしたいですね




・・・っと、辺りがかなり暗くなってしまったので急いで下山





嗚呼、今日は本当に面白かった

ハイボールの高度は上がったし、あのチリチリする恐怖感は凄い
・・・でも、それがスパイスとなって面白さ倍増


初登も見れたし、スラブも名作の予感




これは当分遊べそうです
全身痛いですけどね

みなさん、一緒にどうですか? はは





それでは、また