どうも、ノリオです



このところ、例のスラブの直登ラインのプロジェクトに掛かり切りで、
他の岩場に行けていませんでした。

嗚呼、、、暖かくなってしまったから、
もうこのスラブも来シーズンに持ち越しか、、、と思っていたら突然の寒波が

「ヒャッホー シーズンが戻ってきたぜ


幸せな数日間でした



まっ、また後日、スラブのことは書くとして・・・




先週の話ですが、
金曜の晩に気温が下がったのでスケさん達をナイトに誘ってみたのですが見事にフラれ、
じゃあ、一人でNBOでも行ってみっか
と王子入り

まあ、適当に課題触ってエンクラって感じか


駐車場に着いてみると数台の車が
荷物担いで歩いているとグリコ辺りに明かりが見えたので向かってみました



知らない人だったらどうしよう・・・などと思いながらも、
小心者の僕はグリコ等に取付いていたクライマーの輪の中にズカズカと突入

・・・と、rocks倉敷店の方々でした

よかったw

画像1
石浦さん・妹尾さん・的場さん・徳山さん・◯◯さん(お名前を忘れてしまいました スミマセン)というメンバーに強引に割り込み、
みなさんと王子サーキット

グリコ周辺〜エイトマン周辺、バナナクラックJr.などへ。



聞けばみなさん、早朝やナイトで頻繁に王子で登っているみたいでモチ高い

各々、目当ての課題を落とせたり宿題にしたり、
真剣なトライを続けていました

僕はちょいちょいシャシャリ出ては再登させてもらったり・・・
参考になるような、ならないようなアドバイスや登りで、みなさんを掻き乱しただけかもしれませんが、
楽しい夜でした


みなさん、またお会いしたらセッションして下さいね




で、次の日は朝からともちんに誘われて岩屋へ
夕方から雨が降るみたいなので早めの到着。

現地にてユキくんとヒロミちゃんと合流して岩切観音エリアへ



もちろん、ともちんとヒロミちゃんは『ライカンテ1級』狙い
岩のコンディションもまずまずです。

ユキくんと辺りを散策して戻ってみると、ともちんのトライが始まっていました



01
スタートからのクロスも安定してますね

02
このスタートのスタンスが、慣れるまで怖いんです



03
おっと、かなりいい感じで高度が上がってる
真剣なトライをカメラにおさめている〜

04
・・・姿を、また盗撮されてしまいました



05
今日の僕はアート系のクライミングカメラマンです
(アート系の人はカメラを構えるとき、上半身を後ろに引くらしいですよ)


まっ、ただの悪ふざけです。

06
ヒロミちゃんも前よりスメアを効かせられるようになってきましたが・・・

07
あんなに得意だった課題から連続フォールするユキくん



09
・・・かと思ったら

10
どうやらポールダンサーの方だったようですね

せくしぃ〜



11
絶景かな、絶景かな

12
タケノコ
ポールダンサーの“ポール”が・・・



13
惜しいトライが続いていたのですが、どうしても後少しのところで解決出来ないともちんは、
気分転換に『ライカ1級』へ。

もうリップ取りまでは御茶の子さいさい
・・・久々にこんな言葉使った



14
『ライカンテ』に何故だかド嵌りしていたユキくんは、
ライカンテの左カンテから〜

15
ライカの右カンテへと抜けるという荒技を
・・・出来る訳もなく、
『ライカンテ』再登を済ませて『ライカ』へ

16
しかし、ライカを登っている姿は誰でもカッコイイですね


17
・・・この男とも、もう当分一緒に登ることが出来ないと思うと、
少々寂しいなぁ



18
この後、フルパワーのフルおふざけで男マントルで再登かましてました


19
・・・ちょうどこんな感じか?
まっ、これは僕のお尻ですがね



20
ヒロミちゃんもライカトライ
リップ取りが出来ず苦戦してました



・・・と、いつもの調子でワイワイ登っているところに、
昨夜のNBOでお世話になった石浦さん・妹尾さん・的場さんが登場
いやぁ、ホント、好きッスねぇ



21
ともちんはリップまでのムーブはほぼ完璧
しかし、やはり核心のマントルがこなせず敗退
パワー不足なのかな

本当に惜しかったです


しばし、女性陣のトライを見ていた倉敷店のみなさんも『ライカ』にトライ

22
的場さんはスタートに苦戦

23
前回『ライカンテ』をサク撃したという石浦さんもライカ
どうやら今日も朝から王子に行っていたみたいです

凄過ぎやしませんか?


24
下部は難なくこなしてましたが、リップ取りに苦戦


だんだんカンテのフリクションがあまくなってきたな、と思っていると雨が降り始めてしまいました
夕方からの予報だったのに、早いな


まだここは森の中なので、岩まではあまり雨粒も届かないからもう少しトライは続き・・・



25
ともちん、最後まで頑張りましたが宿題ですね

僕達のいつものガヤガヤボルダリングのせいで、
倉敷店のみなさんは集中してトライ出来なかったかもしれませんね

ごめんなさい



26
最後に『鬼のマントル2級』で、
ユキくんの土下座マントル、通称“ドゲマン”を見て終了


雨足も強くなり、急いで下山しました



今日の岩屋も楽しかった
まだもう少しの間は登れそうですね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日の夜は、4月一杯で岡山を離れることとなったユキくんの送別会が行われました。
9月から2年間セネガルに派遣されることとなり、それに伴ってのこと。


一緒に悪ふざけしたりしながらクライミング出来る仲間が居なくなるのは、
とても残念で寂しいです。

貴重なスラブ要員でもありましたしね



画像1
新天地でもそのマッスルボデーで頑張ってね
いやぁ、ユキくんと登るのはとても楽しかったよ〜


岡山を発つ前に、もう一度くらい登りに行きたいが・・・どうだろう・・・



まぁ、またいつの日か会えることを楽しみにしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それでは、また