どうも、ノリオです


雨が降ったり気温が高過ぎたりの週末・・・

土曜は矢掛でエンクラの予定も雨
翌日、日曜はピカル兄さんと尾道まで行ってきました

執拗く降り続いた雨の影響を気にしつつも、
天気は良さそうだし岩は直ぐに乾くだろうとゆるい感じで到着。


駐車場で「おや?」と見覚えのある顔が
愛媛のスプリンさん達です。 どもども


ブログでも拝見していましたが、
『遊山 三段』をもう少しってところで完登を逃してしまったみたいで、
今日こそはと。

花崗岩シーズンも終りを告げそうですものね



「一緒に『遊山』やりましょうよ!」と誘っていただいたのですが、

先日、勝負靴のソールに穴が空いてしまい、実はスイッチOFF状態で・・・



とりあえずみんなでエリアに入り岩の状態の確認



・・・まっ、当然まだ濡れている。

陽射しも強く気温も上がってきたので直に乾くでしょうが、
すでに乾いていそうな海沿いの斜面のエリアに移動することにしました



10341657_356833984516817_7841152621422811696_n
うむ。 尾道

じつは今日、僕とピカル兄さんはゆるい感じで『こんにゃく 1級』を狙いに来ていたのでした
お昼時分には街までラーメンを食べに行く旅のスケジュール


以前少し触ったことのあるらしいピカル兄さんは直ぐにいい感じ
焦った(嘘)僕もトライ開始です


・・・

10167955_357153317818217_3024542888735425335_n
パッとみて不安を感じた通り、いきなりの股関節問題

硬過ぎて離陸に苦戦


うっ、動けない

11041894_357153697818179_6012461381896956187_o
しかたがないので低い箇所に訳のわからないスメアポイント見付けて離陸出来るようになるも、
右足を従来のスタンスに乗せようとするとスリップ

そうしてる間に、ピカル兄さんはシューズ代えた途端に完登しちゃうし



IMG_0149
ではノーマットではどうかと試みるピカル兄さん。

やっぱり身体が下がると難しいみたい



もう諦めモードの僕は“試しに”ってことで、
少し底上げして股関節に少しゆとりをもたせてトライしてみると・・・

浮いてしまえば後は簡単でリップへ



・・・まっ、こんなの認めませんけどね



自分の身体の硬さを呪いつつ、全力で敗退




これまた初触りの『斬鉄剣 4級』は名前とは裏腹にとってもマイルドで、
サクッと



ここでスプリンさんたちはテットーの方に戻るということなので、
では我々はラーメンでもということになりお片づけ


「また夕方頃、戻ってくると思います





さてさて、車で尾道の街まで行き商店街裏の駐車場へ。
ブラブラと散歩しながらお目当てのラーメン屋『みやち』まで


今日の尾道は観光客でいっぱい
岩登りには暑いが観光にはもってこいの天気だものなぁ・・・



少し時間帯をずらしたおかげで、
いつも人が並んでいるこのお店も待ち無しで入店


・・・つって、

岩登りにお散歩にと年間かなりの回数尾道を訪れているのに、じつは初『みやち』


「天ぷら中華」が人気みたいですよとピカル兄さんが教えてくれたのですが売り切れ。
なので僕は中華そばと、隣の席のオバサマがすすめてくれたいなり寿司

ピカル兄さんは初来店にもかかわらず、
女将さんの強めの押しでカレー中華をという変化球

11046481_356882204511995_1834161656183458207_n
で、これ

あら、美味そう



中華そば・・・



なんでもっと早く食べにこなかったのかと、過去の自分を呪いながら美味しくいただきました
また来よっと


お腹が満たされた僕たちは引き続きお散歩

11045347_357026714497544_537063839547357707_n
嫁様に頼まれていたパンと買ったり・・・

テイクアウトの珈琲もって港べりで牡丹餅を頬張ったりしながらマッタリと




嗚呼、ぽかぽか暖かいねぇ〜



花崗岩シーズンも終焉だねぇ〜



眠いねぇ〜





・・・と完全にスイッチがOFFになってしまい、

   二人はもう二度とエリアに戻ることはなかったとさ






なんだ、この記事