どもども、ノリオです



日に何度も天気予報を眺めながらGWに思いを馳せておりますが、
天気は保つのかもたないのか・・・


瑞牆山は5日に雨マーク



なんなら4日も怪しいなと





まあ、こればっかりはね


まだ日にちもあるし、好転してくれるよう願うばかりです



さてさて、

先日のブログで花崗岩シーズンも終りだな・・・なんて云っておきながら、
祝日の前夜だからといってNBO


瑞牆に向けて指皮も仕上げなきゃならないし、


やっぱり岩にも触りたい





ということでピカル兄さんと『スーパーエン藤くんのP』をやりにやってきました

IMG_01
何だか思ったよりも風もあり肌寒い


「あれ? 寒くないですか?」



「・・・気のせいでしょ




なんてやりとりしながら準備済ませ、さっそくトライ開始

とりあえず『スーパーカンテ』のスタンドから。



僕は一便目から前回苦労したパートをこなせていい感じ


これはイケる



ピカル兄さんもトライ
※どうせお遊びラインなので、ムーブ(ムーブなんて無い。)画像満載で


IMG_02
『スーパーカンテ』から回り込んでクラックへ。
ここ、なかなか面白い。

IMG_03
いったんステミングやらレイバックの状態でレストしたつもりになって・・・

IMG_04
いざ、後半へ

IMG_05
この『エイトマン』から『安藤くん』に回り込むパートがなかなかバランシーでいいですよ

IMG_06
そう、クルッと

しかし、ここを抜けて残すは『安藤くん』のみってところで案外疲れてる

ちょっと気を抜いたらスリップフォールしちゃうし



そして例に漏れず、ピカル兄さん、フォール



IMG_07
・・・と思ったら地面スレスレでΣ( ̄ロ ̄|||)




何だか、今夜はイケる気しかしない僕は2便目か3便目で、『安藤くん』まで辿り着き、
滑るカンテを慎重にこなしながらリップに到達


やっぱり滑る

なんだか気付けば無呼吸の時間長くなって、もう頭の中は



「嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ・・・」

でイッパイ。


すっぽ抜け覚悟で乗っ越し、無事に登れました


いやぁ、何だこの達成感は



・・・が次の瞬間、



あっ、『スーパーカンテ』ってSDから始めないといけないんだってこと思い出し・・・



僕、パートで登っただけ











・・・まっ、仕方ない。

初登はピカル兄さんに任せて、僕は『安トマンスーパーのP』に転戦することに。




『安藤くん』のスタートから『エイトマン』に回り込み、
クラックから『スーパーカンテ』に渡ってマントルを返そうと

『安トマン』は前に登れているので、
とりあえずクラックから『スーパーカンテ』に渡るパートを解決しようとトライ


なかなかパワフルなパート


でもコツが分かれば簡単で、



その後、無事に『安トマンスーパー』は初登成功させていただきましたよ


1〜2級くらいに感じたけど、シーズンなら2〜3級くらいかな・・・



最後に『安藤くん』が待ち受けている『スーパーエン藤くん』よりは簡単





で、『安藤くん』や『エイトマン』のSD探って遊んだりして、

そろそろお開きかって雰囲気の中、



ピカル兄さんの『スーパーエン藤くん』の最終トライ




IMG_08
もはやSDがしんどい

IMG_09
『スーパーカンテ』のパートで力を使い果たし、

IMG_10
クラックで偽りのレストを演じた後のバランスパート

IMG_11
なんとか回り込みに成功も、

この時点でかなりの疲労感があるはず。

カンテも滑る


チョークアップ時に気を抜くとヒールが抜けたりする要注意ポイント



さあ、いざ『安藤くん』へ









「だはぁ




力尽きて終了






うん、後から見ていて分かってましたよ

ヘトヘト





嗚呼、今夜も初登ならず。






まっ、『安トマンスーパー』は成立したので良しとしますか







もう一回くらいNBOしたいけど・・・瑞牆までは我慢だなぁ








我慢だ






我慢だぁ