どうも、ノリオです
早いもので新年を迎えて一週間が経とうとしていますね
この日曜日まで休みだった方も多いのかな?

岩登り、楽しめましたか


僕は正月休みにあまり登れなかったので、残りのシーズンを思いっきり楽しみたいと思います


瀬戸内の花崗岩ボルダーも、ベストシーズンは後二ヶ月ほど・・・
ホント、短い


開拓中のエリアをどこまで広げられるか、頑張ってみますか



さて、当初は王子の新しいカンテ、DKから連絡があり名前は『origin 暫定二段』(一撃だったのでいいムーブが解明されればもう少し易しくなる可能性あり)に決まった課題を触りに行こうかと思っていたところ、
スケさんから「"もはや"のスラブを触りにいきませんか?」との誘いがあったので変更。

新年一発目の"もはや"に向かいました

現地でコージー改めKJと合流。
KJはまだ本日お目当のスラブを見たことがありません。
実際僕らも数年ぶりに触る。

最後に触ったのは、もう暖かくなった春の日。
一番易しそうな右カンテラインの上部で滑りに負けて敗退して以来。
ビビリ敗退ってやつ


 
FullSizeRender-30
いつものアプローチを進んで、
不明瞭になった道を荊など伐採しながら整備し、

 
FullSizeRender-12
久々のスラブの岩
傾斜は緩いけど程よく高さのあるスラブメンタル鍛えるには最高の岩です

FullSizeRender-11
当時はこの顎が割れたような形状で、"新右衛門さん岩"などと呼んでいましたが、
後に改名されます。

 
FullSizeRender-4
このザッラザラな荒い結晶の表面。
見るからに脆そう・・・ うふっ

休憩していると401から電話があり、"もはや"初めての元気も連れてきたようで、
この岩の場所を知らない2人を迎えに行き合流

本日もガヤガヤ岩登りの予感



FullSizeRender-8
さっそくKJが僕らが以前滑りビビリ敗退したラインに取り掛かり、
一度スリップフォールしてからのー
 
FullSizeRender-18
初登を掻っ攫う

スタンスが脆いのと高さ核心の・・・4級って感じ。
名前はいろんな事情から『UKじゃねぇし! 4級』ってことに決まりました

そして、いろんな事情からこの岩の名前はUK岩、UKロックということに。

 
IMG_5317
元気も触ってみるがー、、、ビビッてます
メンタル核心。

 
FullSizeRender-1
そんでもって、こちらは新たに整備して取り付けるようにした右側面。
メインのスラブ面より傾斜が立ってます。

FullSizeRender-10
ガッリガリの岩肌。
踏んだ側からスタンスが消失

FullSizeRender-9
UKじゃ〜を敗退してしまった元気もトライ
けど、こちらでも・・・

IMG_5323
KJも触ってみるけど、どうも苦手な感じみたい

FullSizeRender-6
スケさんとコージーはメインのスラブ面のスタートを模索しはじめましたよー
すげーハイステップからのスタートとなりそうで、
僕には無理っぽい


FullSizeRender-20
結晶を選定するKJ コレかな?

僕は右面のプロジェクトをターゲットにし、あれこれムーブを模索。
崩れ去るスタンスにビビリながらなんで、なかなか高度が上がりません。

それでもなんとかもう少しで上部に突入できるーって感じになってきました


IMG_5320
おっ、一緒に右面をやっていた401がUKじゃ〜を登ってますねー


IMG_5321
おー! なかなかの高度感
チャリチャリ聞こえてきます。

リップもあまい。


でも、さすがパパ。メンタル核心もなんのその。
ムスコが下から覗くなか、パワフルにプルドーザーの如く突進(猪突猛進?)して完登です


FullSizeRender-14
あっ、これUnKoじゃねぇし コーヒーの沁みだし

さて、右面ですがセッションの末、401が初登
僕は最上部でリップを抑えに行った瞬間にスタンスが飛んでフォールした後、
無事に完登

てか、ホント、あそこでスタンス飛ぶ 怖い


名前は『CHAOS UK 2級(以上)』に決まりました。


FullSizeRender-16
KJはスラブ面のスタートのスタンス踏み抜いて膝を強打し悶絶中
スラブあるあるですね

僕も触ってみたけど、足はなんとか上がるけど、手がカンテに届かない
これ、無理なやつ。

マット重ねて高さ出したらスタート出来そうだけど、
それしちゃうと核心と思われる下部が簡単になっちゃうからやりたくないしね。

素直に諦めます。 KJ任せたぜ


 
FullSizeRender-23
おっ、こらこら照明さん! ライト近すぎ!!!

FullSizeRender-3
わっ?! こらっ! チカチカ点滅させない


FullSizeRender-2
・・・あら、なんでしょう、、、この死体遺棄現場から発見されたスマホ感。
ブルーシートと相まって、雰囲気出してるぅ


FullSizeRender-21
その後もトライし続け、スタートのコツを掴んだKJが、

FullSizeRender-7
おおっ?!

FullSizeRender-28
おおおっ??!!


FullSizeRender-27
だーっ 見事初登を決めました

やはりスタートから一二歩が核心ぽいですねー
さすがKJ

グレードはよく分からないみたい。名前も今度決めてもらいます。
初段ぐらいあるんじゃないの?

しらんけど。


さー、新しいラインが3本出来たことだし、そろそろ暗くなるので撤収です

 
FullSizeRender-24
帰り道、早い時間に元気が登ったというラインにオッさん達がイチャモン付けたり。

この岩ももう少し遊べそうなの確認して終了。


FullSizeRender-25
直に暗くなります



オッさんと中学生でガヤガヤ賑やかな岩登りをした一日。
よく遊びました。

そろそろ"もはや"にもそこそこな課題数が出来てきたんじゃないかな。
王子が岳のサブエリアとしては十分かも。 スラブばっかだけど。


公開できればいいんだけど、どうなることやら・・・



そんなまだシークレットな場所ですが、ちょっとUKロックでの岩登りを動画にしてみました。

よかったら観てみてくださいねー



あー、明日も休みだしoriginでも触りにいこうかなー



それでは、また