どうも、ノリオです


三連休最終日の月曜日、結構雪が降りましたねー

IMG_6422
うちの猫も初めて見る雪に興奮して、バルコニーを走り回ってました


この日はHTRさんとYSZWさんとで"もはや"に行く予定にしていたのですが、
この雪の降りようだと無理っぽい。 

中止かなー、そういえばYSZWさんの連絡先知らないなー
どうしようかなーと家でダラダラしていたのですが、
HTRさんと電話で「まっ、王子で悪ふざけでもしますかー」ってことになり、
当初の集合時間より一時間ほど遅れて王子


"もはや”の駐車スペースを確認してみたけどさすがにYSZWさんの車は無し。
まっ、普通ならこの雪の中登ると思わないだろうから来てないわなー
・・・タイヤ痕あるけど

てか、すげー濃霧

FullSizeRender-10
海側もけっこう降ったみたいで、王子は別世界・・・


FullSizeRender
なんだかちょっと神秘的な雰囲気。
近所の子供達がソリで遊んでたりしてました


FullSizeRender-20
とりあえずモイストクライミングの登竜門、『濡れたグリコ』。
うむ、いいモイスト加減

51964427_2172480916179645_3747919231358861312_o
少しダラダラ過ごしていると、足音が近付いてくる・・・
あっ、正気か?! なんと登場したのはYSZWさん

聞けば集合時間には到着してたようで、一旦麓のコンビニに下りて戻ってきたそうです。
いやー、申し訳ないことしました


じゃあ、やっちゃいますか、モイストクライミング(以下MC)

FullSizeRender-21
YSZWさん、以前来たときにグリコを登れなかったらしく、
それ以来のトライとのこと。

こんなときに


案の定、苦戦してます。 そりゃそうだ。


MC慣れしている僕はサラッと一撃 慣れとは恐ろしい・・・

 
FullSizeRender-4
おっと、HTRさんの「ビショビショやー」とかいいながら一撃 流石です。


残されたYSZWさん。
ちょっとずつ感じを掴んできちゃって、なんと乾いていたときに登れなかったはずなのに、、、

FullSizeRender-3

FullSizeRender-18
濡れてる岩なら登れる男という称号をゲットしちゃいました
なぜ乾いている時に登れなかったのか・・・

めっちゃ喜んでる おめでとうございます

FullSizeRender-2
・・・この濃霧。 ニコニコ岩がほとんど見えません 恐るべし湿度100%の世界。


FullSizeRender-14
続いてはMCの定番、『濡れたセイタカアワダチソウ』 濡れ濡れ
・・・って、ここに変態さんがもう一人登場。

来ちゃったのね、こんななのになSNKくん


さあ、みんなでレッツ・モイスト!



こちらもMC経験値の高い僕は一撃。・・・まっ、なんの自慢にもなりませんけど

FullSizeRender-19

FullSizeRender-5
みなさん、濡れた上部に悪戦苦闘
でもキャッキャ言ってますけどねー


FullSizeRender-11

FullSizeRender-6

FullSizeRender-16
で、結局みなさん「ビショビショやー」っていいながらも完登
これでみんなMC中毒


FullSizeRender-1
続いて向かった新しい岩の4級では、
「乾いてるし。ガビガビだし。」ってサクサク一撃して残念そう・・・

岩が乾いてきてしまい、少しテンション下がってきちゃいました 

嗚呼、ビチャビチャしたーい


FullSizeRender-8
お次はMC定番コースでエイトマンと安藤くんへ。


FullSizeRender-15
ん? わおぅ  ビショビショだー
(とテンション上げたのは僕だけ???)

ちょっとだけタオルでカンテ拭いたりしてトライ開始

やっぱり僕、一撃。 本日、落ち知らず。
かなり慎重に熟しましたけどねー


ビショビショなカンテや右手のホールドに戸惑いながらも、
徐々に慣れてくるものでHTRさん完登

 
FullSizeRender-9

FullSizeRender-12
YSZWさんはかなり惜しい感じだったけど、猫パンで心が折れてしまい敗退


「あっ、エイトマンの完登シーンを動画で撮れてない
て、謎のプレッシャーをかけられたSNKくんですがー


FullSizeRender-13
粘りに粘り、最終的には安定した登りで『濡れたエイトマン』完登です


FullSizeRender-17
猫ちゃんもMCに興味津々


さてさて、楽しい楽しいMCの時間も後僅か。日没です・・・

急いで『濡れた安藤くん』の回収に取り掛かります
こちらはエイトマンよりも状態が悪い=燃えるやつ


本日落ち知らずの僕からトライ

2回ほどレイバックの手がすっぽ抜けて吹っ飛んだけど、
3便目で完登 ・・・一撃したかった。


FullSizeRender-7
残りのメンバーは残念ながら敗退


しかし、気付いてみれば6時間くらいモイストクライミングを楽しんでしまってた
なんだかんだ終始ワイワイの一日。
濡れていても岩登りは楽しめるってこと、MC初体験のHTRさんとYSZWさんも知ってしまったなー


 
そんな一日の断片をどうぞー


MCA会長からの指令、ユキノナカットフェイスにはトライ出来なかったから叱られそうだけど、
MCA会員、少しずつ増えてきてますよー会長


それでは、また