どうも、ノリオです


前日のスラブプロジェクトで出し切った感漂う身体の不調。
なんだか年齢のせいか、二日連チャンの岩場はしんどいですねー

さて、月曜日のこと。


この日は岡山にDKが来ているとのことで、
開拓中の"裏王子"と"もはや王子ではない"で一緒に登ろうと401に誘いを受けたので快諾

GK3も来るとのことなのでワクワクしますねー


・・・で、予定より一時間くらい遅れてスタート。


 まずは"裏王子"からです。

 
FullSizeRender-21
最近は"もはや"にばかり入っているので、なんだか道が荒れていますねー


IMG_6631
この日は日差しも強くて暑い暑い
のんびりと準備〜

FullSizeRender-9
プロジェクトのある岩の周りの課題で各々アップ。
懐かしの『リストカット 4級』


IMG_6633
次にみんなが目を付けたのが、スケさん初登のマントル課題。
懐かしいな〜 僕、登れなかったな〜 


FullSizeRender-28
あらら、どうやらやっぱり悪いみたいで、

FullSizeRender-27
みんなで波状攻撃するもなかなか完登者が出ず・・・
最終的にはDKだけが完登を決めました。流石です

ちょっとこの課題に時間掛けすぎちゃいましたねー


次は同じ岩にあるプロジェクトライン

IMG_6639
まっ、どう見ても悪い。
てか、昔触って一手目取って動けなくなった記憶が・・・

DKもGK3も、「これはどうにかなりそうな、ならなそうな・・・」と。

FullSizeRender-29
それでも可能性探るトライを開始。
出だしのムーブ、かっこいいんだけどなー

IMG_6642
DKがあの手この手で探ってくれくれたのですが、
「・・・遠い(完登がね。)。」との表現で一旦保留に。

お次は同じ岩の正面のプロジェクト。
 
FullSizeRender-14
この面唯一のホールド(棚)に地ジャンからのスタート

FullSizeRender-19
で、ヒールで乗り込んで上部はDKの表現を拝借すれば「ハードなグリコ。」

IMG_6644
真剣に上部の確認をしています


僕はGK3に一番奥の兄貴ロックの案内へ


一通り既存課題とプロジェクトを説明。

FullSizeRender-23
で、GK3はとりあえず未踏のライン、易しそうだけど怖いから放置していたラインに取り付き、
難なく初登してました。 2級くらいとのことです。

高さは・・・6mくらいかな



FullSizeRender-7
それから同じ辺りでカンテを使わないでスラブを直上するライン、
加算無限子 初段』にトライ

僕たちのスタート位置に微妙に届かず少し下からのスタートとなり、
なんだか出だしからキツそう・・・

核心を越えられず、この日は敗退となりました
・・・てか、僕も登れてないから今度触らないといけませんね。


DKと401のところに戻ってみると、先程のプロジェクトは駄目だったみたいだけど、
「こっちの方が近い。」可能性があるってことでした。

今日は暑いしね。寒いときならもう少しなんとかなったのかなー


僕も触ってみたいけど・・・ 地ジャン、届くのかしら



おっと、もうこんな時間



続いて"もはや"に移動します




今回は二部構成です。



"もはや王子ではない"編は後ほど