どうもー、ノリオです

では、続いて"もはや王子ではない"エリアに移動してー


FullSizeRender-11
いつものアプローチをヒィヒィ(二日連続)いいながら登ります

日没までの時間もあまりないので、ザーっとエリアを案内して、
"もはや"の看板課題(?)の超兄貴ロックの『超兄貴 初段』に早速取り付くDK


FullSizeRender-10
スタートのハイステップも見事に熟し、

FullSizeRender-8
慎重にスタンスを選別しながら高度を上げていき、
こんな大胆なムーブを起こせる技術に見入っているとそのままトップアウト

余裕のオンサイト ・・・マジか。


いやホント、DKの登りには学ぶことが多い
僕も足練しよ・・・



続いて、昔スケさんとやっていた、現超兄貴の初登を狙っていた頃に設定したスタート位置からのプロジェクトに着手。
『超兄貴』のスタート位置から少し右に下ったところからスタート


FullSizeRender-13
これがかなりバランシーで悪い

FullSizeRender-12
GK3と僕も参加してセッション開始

FullSizeRender-15
・・・で、やっぱり核心熟しちゃいますよねーDK

超兄貴に合流してしまえば、そのままプロジェクトラインを初登。


FullSizeRender-20
やっぱりスゲーぜDK。 超兄貴に対してこちらは『超妹 二段(暫定)』に決定。
これは打ち込むべき課題になりましたー 頑張ろう。


続いて移動した先は、99%スラブのこのエリアには珍しい傾斜のホールド有る系の岩。

FullSizeRender-30
入念に各ホールドやフット位置やムーブを確認・・・


FullSizeRender-22
んん? ナニナニ?

FullSizeRender-18
どうやら凶暴な牙が生えているようです


FullSizeRender-16
左下のガバフレークからスタートし右上


FullSizeRender-31
からのトップへ、、、バーン

おおー! ダイナミックな課題でみんな好きそう
この一手が核心みたい。


FullSizeRender-24
僕たちも触ってみるけど、、、なかなかね、、、

何度もフット位置修正してバーンを繰り返し、
そろそろ止まりそうになってきたのでリップの再確認と入念なブラッシングして、

FullSizeRender-26
さあ、決めてやるぜってトライ





FullSizeRender-17
だはー! 止めた カッコイイじゃないのー
流石

FullSizeRender-25
本日2本目のプロジェクト初登を決め、この決めポーズ

『次男 初段(暫定)』ってことです。

超兄貴から超妹。 で、ポツンと離れたところに只の次男。
しかし、あの一手が止まったら気持ち良いだろーなー

・・・僕、苦手系だけど



さて、楽しい時間もそろそろお終い。
DKはこの後、滋賀か京都に発つようです。

FullSizeRender-6
日もだいぶ傾いてきた・・・


いろいろと刺激を受けた一日。
DKの登りを間近でみると勉強になります

DKありがとねー 楽しい一日になりました



そんな一日のダイジェスト。 お暇ならぜひ


次の週末は、なんとしてもスラブのプロジェクトを終わらせてやるぜー


それでは、また