どうも、ノリオです

新年を迎えて、元旦は少し正月らしいこと(といっても、ほとんどが食って寝て食って)をして過ごしました。
お餅が美味しすぎて、何個も何個も食べちゃって・・・。
怖くて体重計に乗れない。現実を見るのが嫌だ。問題を見て見ぬふり。

おデブはクライミングには禁物なのですが、どうしても沸き起こる食欲を抑えることができません。

ホント、そろそろ過去最高値をマークしてそうです。
でも、買いすぎたお餅がまだまだ残ってる。
仕方ない、食べ切るしかないですよ。勿体無いもの。

嗚呼、お腹空いたかも・・・



さてさて、いつも通り2日が登り初め。
この日は、スケさんと深山公園へ。


風が冷たいけど、日差し強く暖かく感じる。

IMG_4687
今日はクライマーがあまり来ていないようですね。
とくに西のエリアは、そもそも少ない気がします。


今日の目的は、デジャビュ。いや、『デジャヴ』。(デジャビュて、フランス語なんですね。)


IMG_4686
公開前に『幻』を登ったのですが、そのときから「登れそうな岩だなー」と気にはなっていた岩。

IMG_4690
高さはない。ランディングは良くも悪くもない。
岩の形状は、『ハヌマーン』(猿鼻エリア)の傾斜が緩いバージョンって感じで面白そうです。

IMG_4692
さあ、トライ開始! 
レイバックスタートから身体を上げていくのが少しパワフル。


IMG_4730
さあ、やってやるぜぃ!

IMG_4729
この縦ホールドから上は保持出来るものが何も無い。
フットは結晶やスメアでいろいろ踏めるのだけど・・・ うむむ、これがなかなか。

IMG_4701
ここからスラブ面に出たいのだけど、ああだこうだと試してみるもダメ。

IMG_4734
この右足周辺には、いくつかの結晶やエッジがあるのだけど、
どれを選んでも右に入っていくことが困難。困窮。

IMG_4735
最終的に選択したのは、この右足に立って、左足を縦ホールド近くにある小さな結晶に乗せて立ち込む方法。
そのとき両手ともに岩肌に触れているのみ。
右足を信じて左足を上げて小さな結晶に乗せて・・・

これで立つ? この結晶だけで? 大丈夫? いける? いけるの?と悩んでいたら、
急に右足が切れてフォール。

次の瞬間、縦ホールドの突起が顔面に迫ってくる。瞬時に両手で岩を叩いて避ける。
やだ、怖い。危なかったー。


いやしかし、トポにガッキーさんが『デジャヴ』登ってる画像が載ってるけど、
どうやったらあの位置まで入っていけるのか、いまのところ不明。意味不明。
もっと下から右に入っていってるのかしら・・・。

とりあえず、いまのところ打つ手なし。
これはもう少し時間がかかりそうだし、現状手詰まり。


疲れてもきたので、何かほかの岩を触ろうということになり、
エリアを変えるのは下山して登り返さないといけないので無しの方向で。

近くにまだ登っていない『太鼓判』や『クニクニ』てのがあるから、
それでもやってもようと移動。


この岩も、そうだ昨年年始、関東からスラビスタが遊びにきてくれたときに見ていた岩。
ちょうど一年前か。

まだまだコロナの影響も薄い頃。わざわざ岡山まで遊びに来てくれたっけ〜。
楽しかったな〜。またセッションしたいな〜。

と、話が脱線しそうなので閑話休題。



IMG_4709
まずはスケさんが『クニクニ』にトライ。
サラッと水平クラックまで到達。が、上に乗っかった岩には倒木が被さっていて、その枝葉がワサッて行く手を遮っていたので右に流れてトップアウト。

これだとかなり易しく感じるみたい。やっぱり直上なのかな。


IMG_4736
僕は隣の『太鼓判』。
トポには「スラブの真ん中」と記載がある。特段限定があるようには買いていないので、
中央にある縦ホールドを左手、右手は右カンテを触ってスタート。

見た目よりは保持感甘いけど、悪くない。

IMG_4737
そのまま水平クラックに到達。トポの画像と同じ体勢でパシャ。
むむ、これも易しい・・・。

もしかしたらスタート時の右カンテは限定かもと、違うスタートでやってみる。

IMG_4714
僕が左手で使った縦ホールドを右手で使い、スケさんはトップアウト。

僕は最初と同じ体勢だけど、右手は岩をプッシュしながらスタートしてトップアウト。


少し悪くなったけど、やっぱりトポのグレード表記よりかなり易しく感じます。
要検討かも。

で、『クニクニ』登ってなかったので僕もサラッと終わらせて移動。


そういえば『反面教師』の隣、『かんちがい大王』に敗退したままだったのを思い出し、
帰り道で立ち寄る。

すると、スケさんが「僕、反面教師登れてましたっけ? 登れてない気がします。」と。
あれ? そうでしたっけ?

IMG_4718
ということで、スケさんは反面教師。

IMG_4739
僕は『かんちがい大王』。
公開前に「カンテ側から登る。」とザックリした情報をもらっていて、
ホールドがあるしチョーク跡があるからここかなーとやったスタートがこんな感じ。

左手ピンチ。右手カチ。で、デッドでバーン。たぶん、これ間違い。めちゃ痛い。


で、やっぱり上部が苦手でこの日もハマる。


IMG_4719
『反面教師』から撤退したスケさんが合流。
正面からスタートしてサラッと『かんちがい大王』完登。あらイヤだ、お強い。

僕は今日も敗退。苦手。


IMG_4742
最後に『反面教師』の再登しようと取り付くも、
もう指皮無くなって痛くて敗退。

あっ、この『反面教師』、僕らはこのまま直上してますが、間違い?です。
初登は少し右に回り込んで直上みたい。

まっ、なんでもいいんでしょうけどねー 思うままに!


さて、そんなこんなで登り初め終了。何も成し得ず。


しかし、『デジャヴ』は悪かった。どう登るんだろ。いまのところ謎。
でも面白いから近々また登りにこなきゃ。


新年を迎えて恒例の登り初め。
個人的(世の中も?)には3日までが正月休み。

残り一日。さて、何を触りにいこうかしらね。


指皮残ってるかしらねー。



それでは、また