Rocks at the control

カテゴリ: 北山公園

どうも〜、ノリオです



今回は北山公園です
シーズン中、一番遠征に訪れたエリアではないでしょうか・・・

アドスラに魅了され、ほとんど他の課題には目もくれずストーカーし続けてきましたが未だ成果出ず




この日はシーズンも終わりを告げる3月の始めに毎年行なわれている『北山公園清掃登攀』で、
401・マチ子と子供達、M兄・ヒトミちゃんと僕で参加してきました




01
駐車場に車を入れ、まずは荷物担いで集合場所に向かいます


02
到着すると既に多くのクライマーの方々が集まっておられました。

しばらくして代表者であるキタヤマニアこと尾崎さんの挨拶と説明が始まりました
僕は初めて参加させていただきましたが今回で11回目となるらしいです


説明が終わり清掃の始まりです



03
各々ゴミ袋片手に園内を歩きながらゴミを拾ってまわりました

04
白骨化したイノシシの下顎発見



05
小一時間清掃作業をして集合場所に戻りみんなが集めたゴミをまとめて終了。
結構集まるもんですね ゴミのポイ捨ては止めましょう

最後に尾崎さんから北山公園側からの苦情や今後の決まり事の書かれたプリントが配られました。

クライマーと他の来園者とのトラブルなど、
他人事ではなく僕達が日頃登らさせてもらっているエリアでも起きうる問題でもあります。

出来るだけこのようなトラブルを起こさないよう気を付けながら、
これからもずっとクライミングを楽しみたいですよね

配られたプリントの内容は記事の最後に...



総勢130名のクライマーが参加した北山清掃も記念撮影で終了

さあさあ、ここからはボルダリングの時間


僕はもちろん一目散にあのアドレナリンエリアへダッシュ

06
途中からの景色

いつ来ても眺めがいい場所です
・・・が、展望にうつつを抜かしている訳にはいかないので


そして、もう登れる気しかしていない『アドレナリンスラブ二段』の前に僕と401・M兄は到着。
コンディションもまずまず

マチ子は以前の宿題『木下フェース中央3級』のところにヒトミちゃんと子供達と向かいました




アドレナリンエリアはいつもにも増して人で賑わっています



07
早速トライ開始

・・・なんだか久々で感覚を忘れちゃってますね


08
北山に来るのが超久々だという401もトライ

しかしあのスタンスに苦戦を強いられてます



09
僕は前回までなんとも思っていなかった下部にまさかの苦戦
こんなに乗れてないと感じるのは初めてで、
やはり死にかけのシューズだと不味かったか・・・前日のスラブのPで足ヨレがきてるのか・・・

そんなこと考えてたら増々スタンスに立てなくなってしまいました



10
しばらく皆のトライを観察していた“初北山”のM兄は『アドレナリンカンテ1級』にトライ


始めは手間取っていましたが次第に感じを掴んできましたよ



『アドスラ』に早々と見切り(?!)を付けた401も宿題の『アドカン』にスイッチ

11
カンテをマッチ作戦で攻めています


・・・一方そのころ木下フェースでは



12
まず『右4級』を再登したマチ子は宿題の『中央3級』も見事に完登しました

これって案外悪いんですよね
僕も気分転換にこの日も触ってみたのですがプチ嵌り

なんとか再登出来ました


13
太陽と元気は『左4級』を完登

画像はありませんが、
ヒトミちゃんも『右』『左』と完登したみたいです

惜しくも『中央』は敗退しました
少しリーチーな課題だからかなり難易度高くなると思いますが、
次回は必ず登れるでしょう




ところで肝心の僕ですが・・・
見事に心が折れてしまいました

初めて触った日よりも登らせてもらえない



今シーズン最後になりそうなのにどうしようどうしよう


そう気が焦った僕は、
『アドスラ』を登ってから楽しもうと思っていた『アドカン』に浮気
以前から気分転換にちょこちょこ触っていたので実はいつでも登れる態勢は整っていたので・・・


少々下部の感じを取り戻すのに時間が掛かりましたが、

14
無事完登
結局『アドスラ』から逃げたかたちになってしまいましたね

無念で仕方ないけど、
本当に今日は登れないと確信しました・・・来シーズンか・・・



M兄は『アドカン』の高度をどんどんと上げていき、
後一手左手を送れば安定した状態になって完登出来るってところまでいったのですがフォール


もう登れそうなのにここで終了・・・




心が折れた僕はここから401の怒濤の『アドカン』トライの応援

15
何度か惜しいトライもあったのですが中間部で苦戦し敗退

しかし本人は手応えを感じたみたいで満足してました



16
・・・一方そのころ

他のメンバーはボルダータワーエリアでマントルやスラブを登っていたみたいですね
課題が豊富なのでいろいろと遊べます



17
僕と401は終盤に登場した尾崎さんの『アドカン』や・・・

18
ご年配の方の『夕影二段』の素晴らしい登り・・・

19
『アドスラ』を楽々再登していく尾崎さんの登りを見学してから終了。

一緒にセッションして下さったクライマーの方々に挨拶して撤収
みんなの待つボルダータワーエリアに向かいました。



20
ここも眺めがいい

21
夕暮れ時
IMG_6689
かなり遠くまで見渡せます


・・・北山公園
今シーズンは足繁く通い『アドスラ』にかなりの時間を費やしたのですが、
完敗ですね


まだまだ実力不足。 そういうことです。
頑張らなきゃ



それではまた



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日配られたプリントの内容を以下に記載します。




平成25年3月3日

ボルダリング 清掃参加の方々へ(協力依頼)

西宮市都市整備公社
緑化推進課 北山緑化植物園 園長(課長) 古渕



本日は、北山緑化植物園、及び周辺地域の清掃に取り組んで頂き、ありがとうございます。
さて、近頃、北山でボルダリングを行う人が増え、植物園施設(駐車場、便所他)を利用される人が増えています。 今回、この機会に、園長として、お願いしたいことがいくつかり、この依頼文を作成いたしました。

依頼したい内容とは、

1.以前から、今回の清掃活動の代表者である尾崎さんには依頼し、周知い
  ただいてますが、本園の駐車場は収容が65台で小さく、特に春(4、
  5月)、秋(10、11月)の土日祝日には午前中で満車になってしまい
  ます。ボルダリングの方々が朝から夕方まで駐車されますと、本来の植
  物園来園者が駐車出来ず、「午前中から入庫出来ないのはおかしい。」
  との声も届いております。よって、特に上  記の期間にあっては、車
  以外での来園の協力をお願いします。

2.緑の相談所(建物)便所の使用につきまして、毎日夕方4〜5時に担当
  のおばさんが清掃しているのですが、泥靴での使用の方がおられ、すぐ
  に床が泥で汚くなっています。先日来、入口に貼紙をしていますが、便
  所使用の際には、泥を十分に落としてからご利用ください。

3.先月2月中旬に西宮市役所公園緑地課に以下の内容の苦情が届きました
 「北山の遊歩道(夙川→北山池・貯水池)のところで岩に登る集団が増え
  ている。その集団とトラブルになりかけた。道を完全にふさいでいでお
  り、通ろうと思い声をかけてもまったく聞く耳をもたない。マナーが悪
  すぎると思う。全面禁止は難しいのかもしれないが、啓発看板等の設置
  等、利用者のマナー向上に何かできませんか」
  植物園内においても入口掲示板の前にマットを置いて便所に行く他、マ
  ナーの悪い方も見受けます。他の来園者、北山山歩きの方々へ迷惑のか
  からぬよう、マナーを守るようお願いします。

4,今年4月の県条例の施行に合わせ、植物園内での喫煙を禁止する方向で
  今、検討しています。園内での禁煙にご協力をお願いします。

以上、今回参加以外の方々にも機会を見て周知いただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

・・・どうも、ノリオです




2月に入り、ここにきて天気がなんだか変な感じですね
花崗岩のベストシーズンも残り僅かとなってきました

あちこちに宿題を残しまくっていたりするものだから、
さて、何処へ行こうかと悩んでしまいます


この週末の土曜日は予定があり登りに行けず、日曜だけのクライミングとなりました
で、選んだ先は北山公園







IMG_6216
・・・っていうか『アドスラ』

本日のメンバーはスケさんヒロミちゃんと僕



一年振りというヒロミちゃんは強制的にアドレナリンエリアに連れてこられました



『アドレナリンスラブ』・・・



前回はリップまで後5cmまで迫るも敗退してしまい、
あれから少し間が空きましたが今日こそはと意気込んでのアドスラ入り

そう、ここ最近の記事といえば『遊山』『ジョニーズ・カンテ』『アドレナリンスラブ』とコアな層にしか伝わらない内容ばかり

おまけに成果も出ていません
(あっ、『出ていません』と先に云っちゃった)


そうです、今日も駄目でした・・・が、一応ご報告までに




金曜の雨の影響も無くコンディションはまずまず
アドレナリンに到着時は僕達3人だけの貸し切り状態

・・・しかしアドスラにはチョークの跡がベッタリ
雨で濡れてこびり付いてる

一先ずブラッシングしてからトライ開始



IMG_6220

IMG_6221
スケさんはアップがてら『アドカン1級』の再登狙い
・・・が、ムーブ忘れちゃってる

IMG_6223
ヒロミちゃんも『アドカン』
苦手なスメアですが・・・

IMG_6224
“サンっ”て


IMG_6227
僕は北山公園の登竜門(僕が勝手に決めてるだけです)『アドレナリンスラブ二段』

ストーカー、再び


しかしなかなか前回の高度を越えられない



アドカン班も苦戦

暫くするととある一団が・・・
なんだか見たことあるなぁと思ったらGニズムのM岡氏と子供達


子供達がアドカン・アドスラにトライするみたいです

・・・マジかΣ(゚д゚lll)

まあ、画像はありませんがこの少年と少女の2人が強い強い

アドスラの高度をどんどん上げていきます


・・・マジかΣ(゚д゚lll)


M岡氏は『アドスラ』サク撃
やはり強い


『アドカン』には少し嵌ってましたがそれでも分かってしまえばスルスルと完登


うむ、この人達ヤバイね


で、ご年配から若者までアドレナリンエリアに集まってきて『アドカン』大セッションに



IMG_6233
・・・はは、浮気です
少々の気分転換も必要ですよ

すっごい眼差しで足下をガン見してますね



IMG_6236
もう少しでってところまでは簡単に行けちゃいます

IMG_6237
ヒロミちゃんはやはりスメアが効かせられずに苦戦中

IMG_6244
スタンス触診中・・・

ムーブを思い出したスケさんはサクッと再登を終え『アドスラ』へ



IMG_6245
なかなかここのスタンスに立込むことが出来ず、
先日痛めた左手首もあって以後エンクラモード

僕らの年齢になると治りも遅いんですよ
早く治しましょうね



僕はまたもやもう少しの『アドカン』を投げ出し『アドスラ』のトライ再開
何度トライしてもリップを触ることが出来ません



ここでヒロミちゃんが他の課題にも触りたい(当然の主張)ってことで、
それなら僕らのオススメの『時をかける少女2級』やってよとスケさん引率のもと移動していきました

隣の『アドカン』大セッションから徐々に人が抜けていき、
最終的には少年とそのパパさんと僕の3人に


少年は『アドカン』のアッと驚くムーブでどんどんと高度を上げていき、
もう登ってしまう勢い



僕も負けじとトライを重ね、
リップへ何度もデッドをかまします
・・・本当は右足に立込んでスタティックにリップを取りたいのですが、
どうしても靴が逃げてしまうのでデッドに変更したんです


両手結晶引っ掛けて右足のスタンス捕らえて、
リップのポイント確認し剥がされそうになるのを堪えながら・・・

たあっ






止まった


と思った瞬間勢いつけ過ぎて更に身体が浮いてしまい手が外れてフォール



マジ凹む



初めてリップに手が届いてしかも確実に指先に掛りを感じたのに
本当に悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい


・・・しかし、これが本日の最高高度
以後はリップを指先が擦る程度で届かないトライばかり




靴も二足ほぼ死亡




一方、『時かけ』へ行った2人はと云えば・・・

IMG_6252
イノシシに遭遇していました
3mくらいまで近づいてきたらしいです
(画像の中にイノシシが潜んでいます)



IMG_6262
ヒロミちゃんはあれこれムーブを考えながら高度を上げていったみたいですが、
右カンテ上部の悪い部分を保持出来ずリップに到達出来ず

まあ、次回は登れるでしょう


IMG_6266
スケさんはすっぽ抜けで危なげなフォールをしちゃったみたいです

あそこのランディングは危ないですよね


怖い怖い




・・・まっ、『時かけ』班のことはすべて聞いた話ですけどね
撮影も人任せ



IMG_6271
『時かけ』から2人が帰ってきたころには辺りが暗くなってきたので、
僕はライトで照らしてもらってのラストトライ

結果は散々




嗚呼、今日も登れなかった
まだまだ北山公園に入門させてもらえないみたいです

いつになったら他の課題を触れるようになるんだろ




そういえば『アドカン』の少年は最終的には後一手止めれば完登ってところまでいったのですが、
疲れて断念し帰っていきました

でも次に触るときにはサクッと登ってしまうんでしょうね




そして僕達の成果といえばスケさんの『アドカン』再登という成果とも云えない完登のみ





久々の北山なのに自由にさせてもらえなかったヒロミちゃんには悪いことしました
・・・でも謝らないもんね





嗚呼、ベストシーズンが終わってしまう
尾道にも行きたいし豊田にも行ってみたいのに・・・



『あどすら』ぁぁぁ




絶対に登ってやるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ



                                       

どうも、ノリオです




ううむ・・・年末も雨ですね


仕事納めも終わった金曜日。
外は雨




なので夜はジムでエンクラをしていました
天気予報では一応土曜は晴れ。

なのでどこか外岩行けるかな、
どうだろうなと一人悶々としていたところにスケさんとユキくん登場



一緒にどこか行こうとの話になり、
まあ、どうせどこも濡れてるんだろうな〜って云いながら向かったのは・・・

IMG_5864
この眺め

そう北山公園にまで来てしまいました




先程「濡れてるだろうな〜」なんて云っておりましたが、
内心大丈夫なんじゃねと期待に胸躍らせながらの北山入り



それより駐車場が閉まってるなんてHPの何処にも書いてなかったじゃない
園は開いてるのにね



なんとか駐車場問題をクリアして、
少し時間を浪費してしまいましたが岩が乾くまでもう少しかかるだろうとの希望的観測でゆっくりと公園入り




・・・が、前回来たときよりも明らかに辺りの濡れ具合が酷い




お空はこんなにも快晴 風もある

IMG_5866
しかしお目当ての『アドスラ』はビショビショ
なんだかいきなりテンションが




・・・夕方には乾くかな

他の岩も濡れているようなのでとりあえずここで昼食





IMG_5867
作戦会議の末、この近くで一番乾きやすいのは火の用心エリアではないかと


そこには気になる課題『飛竜1級』と『時をかける少女2級』があるので即決



二人より昼食に時間がかかった僕は少し遅れて偵察に参加
合流するともう『飛竜』は見てきたとのことなので一緒に『時かけ』を見に行きました

僕以外は『時かけ』をトライするというので、
僕は一人で『飛竜』に向かいましたが・・・・・・




トポも見ずに適当に歩いていたら辺りの雰囲気がおかしい
・・・こんなに遠くないはず




そう、道を間違えて変な獣道を進んだおかげで引き返そうと振り返ると来た道が消失
かろうじて方向だけは分かったので木々を掻き分けながらの大冒険

もうね、息は切れるは汗だくだわ



なんとか登山道に合流して引き返しやっとのことで『飛竜』に到着
正直、もうヨレちゃいましたよ




IMG_5868
これが『飛竜1級』
かっこいい岩です


ここでは地元のクライマーの方々が先にトライしておられたので交ぜてもらうことに



情けない結果になったので簡潔に。




下部から中間部のムーブに悩まされ惨敗しました
・・・これ、難しいです


続けると本当にヨレてしまいそうなので早々に退散



でもカッコイイ課題なんで、必ず今度登ってみせます





IMG_5870
『時をかける少女2級』に戻ってみるとスケさんとユキくんが苦戦してるご様子


しばし二人のトライを見学してから僕も参戦



この課題は高さもありランディングの悪さでチリチリしそうです
しかも暖かくて少し滑りますよ




・・・チリチリ

そう、いま僕達が求めているものがこの課題です




二人のテンションはかなり


IMG_5877
僕もトライ

IMG_5878
ひゃーーーー



IMG_5883
3人であーだこーだ・・・

IMG_5885

IMG_5887
「チリチリするぅ」で


一つの課題ですが、画像満載でお送りいたします


IMG_5896

IMG_5897

IMG_5898

IMG_5899
僕とユキくんが上部で苦戦しているなか、



IMG_5900
スケさんが・・・

IMG_5901

IMG_5902

IMG_5903

IMG_5904
恐怖のリップへの一手を止めて

IMG_5905
見事完登一抜けしました

嗚呼、怖そう



で、続いてユキくんが途中パワフルなムーブで切り抜け上部でチリチリしながらも完登




よっしゃ、僕もやってやるぜ

IMG_5910

IMG_5912

IMG_5916

IMG_5914

IMG_5916

IMG_5918
怖〜いリップと睨めっこして〜

IMG_5919
止めてからの恐怖のマントルに・・・

IMG_5921

IMG_5922
あらら
やばい、バランスと足のフックが効き過ぎて動きが固まった

・・・うっ、動けない しかも滑る



意を決して、ここは勇気ある撤退飛び降りを見せなんとか無事


IMG_5924
かなりの滞空時間でした
・・・この顔

次のトライは落ち着いて上部もこなせ完登



『時をかける少女』、これはかなり面白い課題ですよ
本当にチリチリ感が堪らない

グレード云々はさておき、かなり楽しませてもらえました



今度はもっと状態のいい日にどんなものか触ってみたいです




登り始めの時間が遅かっただけに気付けば夕暮れ間近。
最後に何か触ろうということで、有名な将棋岩に行ってみることにしました

IMG_5925
到着してみると大盛況
時間も無いので100万人スタンスで有名な『将棋ノーマル1級』を触ってみることに
ユキくんは以前触っているみたいですが、上部で足が切れて敗退したみたいです。

そんなに悪いのか



しばらく見学してからセッションに参加してトライ



確かにスタートのスタンスは良く滑りそう




・・・が実際に踏んでみると案外踏めるスタンスで左手飛ばして右足の搔き込み〜が切れてフォール

あっ、これイケる





と思ったのは束の間。



そんなに難しい感じはしないのですが何故か高度が上がらない
・・・まっ、その『何故か』とは弱いからですがね



ユキくんは案外サックリ登ってしまいました
やっぱり強いですね




その後もスケさんと撃ち続けたのですが段々と高度が下がってきて、
僕に至っては足上げすら出来なくなってしまい終了







なんだか落ち込むなぁ


まあ、前半のプチ遭難からの大冒険でかなりの体力を消費してしまっていた、
と下らない言い訳を考えながらの撤収



嗚呼、やっぱりなかなか登らせてくれませんね北山は




もっと頑張ろう





IMG_5927
片付けと掃除に手間取り辺りは真っ暗

で、この夜景




年始は雨も大丈夫そうなので、今度こそ『アドスラ』をやっつけに来ます
頭の中はそのことで一杯なんです

頑張ります





31日は王子で登り納め。
楽しみながら登ろうと思います





それでは、また

このページのトップヘ