Rocks at the control

カテゴリ: Mt.GC

どうも、ノリオです

ここ最近はグズついた天気が続いていますよね。
天気予報見ては落胆の日々。

しかし、週末になって土曜は雨も降らず日曜は朝方までの雨予報に変化し、
おお! これはー!ってテンションUP。


で、土曜は仕事のあとof Rock(コンペ)に出場&お手伝い。
明けて日曜日は、家でのんびり過ごしてから岩場に出掛けてきました。

向かった先は、先週に引き続き某Mt.GC。
予報では曇りでやや気温低めのはずが、到着してみると快晴でポカポカ。
Tシャツ持ってくればよかったかも・・・

アプローチに入ると地面はビショビショ。
まっ、MC覚悟で来ているので気にせず進む。


先週敗退した『ピカル兄さんのV6』が目当て。
岩に着いてみると陽の光浴びて乾いてる!

やったー!


とりあえず支度だけして、しばし昼飯休憩。

FullSizeRender-3
リップを確認しながら、パンとコーヒーでランチ。

IMG_6423
ん? ぶんぶん?!

IMG_6425
そう、なんと今週もヤツとここで遭遇してしまいました。

IMG_6426
おいおい、めちゃくちゃ暖かいじゃないか・・・

ヤツとしばらくお喋りしたりして過ごしていたら、
なぜかぶんぶんに軽く噛みつかれちゃったり。

おいおい、ぶんぶん。おっかないじゃないのー



まっ、そろそろトライ開始するかなー


アップも無しに開始してみると、
なんだか身体が重く、左のカチの保持感も悪い。

てか、傷めている左肩が結構痛くて力が入らない。
悪化してんじゃね?

FullSizeRender-1
この体勢がすでにキツい。 アイタタタ・・・

嗚呼、ダメだ。スタートすら切れない。


何度も何度もトライするが浮けない。
肩がヤバイ。

合間にストレッチや準備体操してみたもののダメ。

FullSizeRender-4
辛うじてスタート出来ても、先週の不甲斐ない最終トライと同じところで失敗。

その次のトライでは、画像の体勢からの右手取るのだけど、
このカチ保持したまま左肩が入るまでプッシュしなきゃいけないところで肩が悲鳴を上げる。
それを補う為に右手で保持している鋭利な結晶に力が入り、
指先の先週と同じ箇所がプッスリ。


もう、ダメだ・・・諦めよう。


このまま帰ってもアレなので、隣のガッキーさんの初段のお触りを。

目視でなんとなく道筋は分かるのだけど、
ホールドとフットをどう繋げていくか・・・

FullSizeRender-5
この薄っすら被ったカンテを縦ホールド使いながら登る感じ。。
嫌いじゃない。

けど、

FullSizeRender-2
引き付けるとやっぱり左肩が・・・ キャーて。


しかし、ホント、身体が重い。また太ったかしら。

あれだな、やっぱり昨夜のコンペの疲れが出てしまってんだろうな。
猫ちゃんに邪魔されてあまり眠れなかったし。


思いつく言い訳あれこれ思い浮かべながら、自分を納得させて終了。
兄さんのV6と、このガッキーさんの初段は登っておきたいなぁ。

とりあえずこのエリアはその2本だけでいいかなー 個人的にはだけど。


時計を見ると、まだ微妙な時間。
だけど指皮も(年齢のせいか、ほんと回復しない...)身体も終わりかけなので、
易しい課題でも登って帰ろうと帰り道のエリアへ移動。

ここが駐車スペースから一番近いエリアになるのかな?

ドカドカドカッと岩が密集したエリア。
どの岩も低いけど、かなり課題数はありそうです。

ザーッと見て回り、気になるラインを発見。
ここ、既成課題あるのかしら・・・


IMG_6434
画像中央の凹面を直登はされている気配。
フットで使ったと思わしき箇所が欠けている。

でも、左の薄く被った面に流れて登るラインはどうか。
ちょっと面白そうなので、ここを登って帰ることに。


ちょっと嫌な雲が出てきちゃいました。
時折、ポツリポツリと雨粒を感じる。

岩のフリクションも低下してきました。
急がなければ!


一登目からリップ手前まで到達。
そういえばリップ確認してなかったわ。

目の前のリップは止まりそうな...あまそうな...
とりあえず仕切り直し。

いつも大体ノーマットだし、一撃も狙ってないので慎重にね。
怪我したら元も子もない。

次のトライでリップにデッド。
止まったとけ予想よりあまい。てか、滑ってる。

FullSizeRender-6
左手抜けそうだぜー

FullSizeRender
からの右足をヒールフック。
これもあまい?!

あらら、予想と違う!

で、右のリップ見上げるとこれもあまそう。
けど登りたい。

だー!つって右手出してみたらなんとか止まったので、
そのままブサイクなマントルこなして完登。

・・・結果、3級くらい。かな。
ブサイクな登り方しちゃったけど。


でも、まあ、状態が良くない感じで良かったかも。
チリッとしたし、いい内容でした。

たぶん、身長と岩の状態でグレード感はまるで変わるかと。


4級? だとしたら、本当にブサイクに登ってしまったな。



おっと、いい時間になったので急いで片付け。



やっぱり、岩場の前日は登らない。指皮は、しっかり治しておく。
身体の故障も治す!

そうしないと、岩場で全力で遊べない。


そう痛感した一日でした。


来週こそ登ってやる!



それでは、また

どうも、ノリオです
・・・と書き始めないと後が続かないことに気付いたので、この導入で引き続きやっていきます。


さて、天気予報見ると驚きの一週間くらいの雨マーク。
がっつり次の週末は雨。

まだ一週間あるから変わるかもしれないけど、
気分的にはもう今月の岩遊びは終了ってテンションです。

2月も頑張るぞー!


日曜日は、スケさんと深山の開拓エリアでP触ったり他の課題触ったりして遊びました。
で、翌日。


指皮無いし穴が開きかかってるし、身体も疲れちゃってるけど、
上記の天気予報の件で焦りというかなんなのか、
とりあえず岩が触りたい。


少し前にSNS上に、ピカル兄さんが初登?したラインが上がっていたのを思い出し、
スゲー久々にMt.GC(某所って書かないといけないのかしら?)に行ってきましたー



7年ぶりってか?



天気いいのかなーと思ったけど、なんだか嫌な雲が出てきました。
少し道に迷って某所の某エリアに到着。

IMG_6260
あっ、たぶんこの岩だ!

IMG_6256
これも最近?登られたみたいだけど(昔、ガッキーさんが登ってるって話も聞いたり聞かなかったり...)、
7年前に、登れそうなラインだなーと見上げていた記憶があるなぁ。


IMG_6257
てか、あー?! ヤツが居る???!!!
この嫌な雲は、このことを暗示してたのかー マジかー


IMG_6259
ヤツは可愛くないけど、ヤツの飼っている「ぶんぶん」はカワイイ。
可哀想に、飼い主に恵まれてないな 泣

しばらくヤツの相手をしながらダラダラ準備。



ちょっとダラダラし過ぎたので、そろそろピカル兄さんのV6やりますかー!



・・・?

スタートどうやんの?



スタートホールドと思われる左手のカチがパツパツの高さ。

ヤツは昨日登ったというので、どうやってスタートしたのか聞いてみると、
左手カチで右手アンダー持ってプッシュで離陸。
で、右足を上げたとのこと。

FullSizeRender-26
あっ、浮けた!・・・けど、

FullSizeRender-22
右足が上がりきらない 汗


マジかー このスタートやばくねー? ホントにV6なの?
僕の身体が固いだけなんでしょうけどー

嗚呼、無理かも。


IMG_6261
そのころヤツは、なんだかウホウホいいながら色々登ってました。
変なヤツ。

FullSizeRender-25
だー!? 足拭きマットが付いてきちゃったぜー
ノーマットあるあるの一つですよね、これ。

その後も、微調整しながらこのムーブを何度も繰り返すが、後2〜3cmが上がらない。
やっぱり無理。

ピカル兄さんに聞いたら、他の人はいま僕が右足を乗せようとしているフットに、
右足スタートしているらしい。

てか、そんなの僕上がらないし。マット敷けば上がるのかな。
でも、底上げしたくないなー スタートホールドには地面からギリギリ手が届いてるしなー


考えた挙句、左手はスタートホールドのカチを使い、
右手はアンダー使わず結晶に引っ掛けて離陸する方法を選択することに。

ジムならインチキだけど、岩場ならOKだよね? ダメですか?


FullSizeRender-20
こうやって浮いて、

FullSizeRender-24
ほらー! 足が上がった!

IMG_6268
右手、鋭利な結晶に人差し指と薬指の2本だけ引っ掛けてる感じ。
これはこれで悪いからいいよね?

FullSizeRender-23
てか、次の一手も遠い・・・

けど、問題解決してしまったので、気合いいれてトライしてみると、
遠い一手も止まりその後のムーブもこなして後はリップを止めるだけー!って体勢になりリップを見上げた瞬間、
パーン?! ???!!! フォール???


なんと踏んでいた結晶が飛んで消失。 マジか。 あと一手だったのに。

メチャ気合い入れたトライだったからか、
昨日の深山で穴が開きかかっていた指がメリッと裂けちゃった。


なんだか悔しいから、たっぷり休憩してラストトライ!
もう日が沈んじゃう。

FullSizeRender-21
ここが遠くて、カチ保持ったまま肩入れてプッシュしきらないと届かない。

FullSizeRender-19
よし、止まったー! で、この左手止めたら終わるぜー!
その後は冷静にこなせば登れる。

だはー、、、体幹がヨレて止められずフォール。


情けない。体力無さ過ぎ。


スタートの解決に指皮と体力を使い過ぎちゃった・・・
後半は好き系だったのに。

ホント、情けない。


次回は、指皮治してフレッシュなときにトライしよう。
必ずサク撃出来る!



やっぱり2日連続で登るといい結果は出ませんね。疲れちゃってる。
あの頃(どの頃?)の体力が欲しいぜー

とかなんとかいいながら、なんだかんだで存分に岩遊びを楽しんだ日月。


来週、雨なのかな・・・ 晴れて欲しいな・・・




嗚呼、某所、また来ます

こんにちは!

401です。

本日は、連日のダベリングで重役出勤癖がついてるので、
最俠スラブLoveトリオからの北山公園、いやもとい「アドスラ」へのお誘いをおことわりして、
今年早くも2回目のMt.GCへ
午後から出勤メンバーは401fy・M兄ちゃん・ヒトミンです

まずは鉄塔エリアから

画像1


みんなで「グリコング」をお触り
マチコFanとM兄ちゃんもサクッと再登
ヒトミンは初トライ
そして間も無く完登
靴を替えてすぐに再登
とってもナイスクライミングでした

そして本日のお目当ての課題「神Z」へ

画像1


課題をあらためてオブザベしてたら、
「神Z」のZの意味がチョーク跡を見てわかった

画像1

画像1

画像1


リップ到達後の右手よせに苦労したが
ボディースメアで解決
しかし、その後のマントル体勢への持って行き方がなかなか出来ずに敗退

今後も引き続き取り組みます


M兄ちゃんとマチコFanとヒトミンが先にやっていた、元旦に敗退した「3級」へ合流

画像1


先ずはM兄ちゃんがはやばやと一抜け

マチコFanとヒトミン

画像1

画像1


なかなか届かない右ガバに苦戦

画像1


段々テンションがになって、
限界まで手を伸ばしにいこうとしたら…

アラッ

目の前にアンダーがあるじゃない

画像1

画像1

画像1


多分、今まで必死で顔を岩に擦らせて手を伸ばしにいってたので気づかなかった
面白い課題だったので毎回お触りしたいと思います

その後もマチコFanとヒトミンも頑張りましたが敗退でした

一息ついてみんなでEnCl

画像1


そして本日は早めの撤収


明日から仕事なのがツライが、
この年末年始を充実したクライミングライフで過ごせれたので
ついでにブログも続けて更新出来たので

まぁこのペースで更新されるとは誰も思ってないでしょうが…

それでは今週末も素敵なクライミングライフを
(僕以外は明日も行くけど)




こんにちは!

401です。

皆さん明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします!

昨日の今日で何が違うの?って感じですが、
新年一発目のブログは久しぶりのMt.GCへ

前々日からのダベリングで、集合もこれまたままならないメンバー達と(401fy・ノリオ・M兄・メグさん・ユメミ・コージー・ポニョ)でEnCl

午前中から一人撃ちのノリオと、
鉄塔エリアで遅めの午後から合流して、
Canda先生初登の「神Z」や「グリコング」「名無しの3級」をトライ

画像は撮り忘れてありませんが、
どの課題も面白かったです
特に「神Z」のムーブにCanda先生臭を感じられずにはいられなかった
「名無しの3級」はノリオ・M兄・401でトライ
ノリオの完登だけでしたが、
401の今年のテーマになりそうな課題で、
余裕でこなせるようになるまで撃ち込む必要性を個人的には感じました。


1時間程で帰宅の迫ったノリオとお別れして、
時間もなかったので急いで遺跡エリアに移動

画像1


巨岩だらけのエリアにビックリ
ランディングは悪目ですがハイボールだらけで楽しそう

とりあえず「逆リタイヤメント」からトライ

画像1


上部で迷いながらも完登
続いてM兄も完登

お次は、「うっかりスラブ」とその周辺をみんなでトライ

ユメミの高さビビりも半端なかったが、元気の登りが半端なくカッコ良くて
やんややんやの大喝采
我が子ながら末恐ろしさをかんじた

他のメンバー達も暗くなるまで、
401の変な祭りに強制参加させつつも
それぞれのクライミングを満喫

大変意義のある登り初めになりました

そういえば久しぶりにメグさんの完登を目撃した気がしましたが…

そして今年の目標ですが、
前日のダベリングで全員一致でダイエットに決定

ここ最近の暴飲暴食が半端ないので、
体重計には乗れません

正月気分を満喫することなく、
せっかくの休暇をクライミングで充実させる為に、
明日は昼からメグさんと元気の宿題を片付ける為岩屋にGO

メグ主任になれるかどうかは明日のお楽しみ

画像1



どうも、ノリオです


溜まりに溜まった記事を消化するのに追われてます
気付くとアクセス数も30,000を超えました


多くの方々が当ブログを観て下さっているということで、これからも頑張って更新していきます
・・・よね 4わ1さん




では、先の土曜から・・・



yasくんの計画・呼掛けで日中はTNP、夜はMt,GCということになり行ってきました

メンバーはyasくん・ユキくん・寺内くん・たいぞうさんと僕



駐車場から僕の案内で長いアプローチを進み、
途中軽く道を間違えちゃったりしながら無事到着

yasくんお目当ての『付喪神・2段』や他の課題を説明



とりあえずアップも兼ねて『岩猿カンテ・2級』をセッション




yasくんはSDの『猿臂・初段』・・・をサクッと完登



ユキくんやたいぞうさんのトライ

たいぞうさんはヒールムーブを諦め違うムーブで完登


で、そのままSD『猿臂』トライ
難なく一手目を止めそのままゲットかと思ったら中間部でフォール

僕も岩猿カンテ再登してみようと取り付くも、
マントルが返せずフォール

・・・あれ? 上、こんなに悪かったですかね

あれこれ迷走して力尽きフォール
・・・最低


今日はいまいちスイッチが入っていない感じ


寺内くんが隣の4級サクッと完登
ユキくんやたいぞうさん、yasくんもね


続いてyasくんはガッキーさんのプロジェクトをトライ

これ、本当に悪そうなんですよ・・・


何度もムーブを修正しながらトライを重ねるも断念

これは・・・

で、時間もあれなのでエリア移動

yasくんは初段トラバース
僕と寺内くんユキくんは2級カンテ(?)

たいぞうさんはお昼寝



さて、僕らの2級カンテですがホールドがいまいち分からないしとりあえずトライを重ねるもリップが遠い

なのでトラバースのトライ中のyas先生にやってもらうことに


っと、サクッと登っちゃいましたが木の枝に阻まれながらのマントル


狭そう

しかし見事ですね

結局僕らは敗退
yasくんのトラバースの応援にスイッチ




トラバースはこなしたものの最後で力尽き敗退

これも悪いみたいです



で、yasくん・たいぞうさんのTNPのメインイベント『付喪神・二段』トライ開始

左右にダイナミックにカチを繋いでいってリップへバーンな好課題

僕は今回もトライしたものの一手目敗退

ささ、応援応援

yasくんもたいぞうさんもかなりてこずってます

もう少し時間がかかりそうだなと踏んだ僕は辺りの岩を散策・・・


画像では分かり辛いと思いますが、
ユキくんが危険なところにスラックライン張って遊んでます
そこへ・・・




「#%$€+=」


雄叫びが聞こえてきて振り向くと核心の一手を止めたyasくんの姿が

うわぁ、まじスゲー


そしてリップへのバーンも決まり


yasくん、『付喪神・二段』完登です

いや、本当に凄い
さすがの登りでしたよ

おめでとうございます



残念ながらたいぞうさんは敗退

僕は来シーズンの目標にこれも入れようっと


いやぁ、しかしTNPもyas祭りでしたね

最近外岩をご一緒する機会が増えたんですが、
彼の強さを再確認するばかり

憧れます



おっと、もうこんな時間じゃないですか
実はこの日はこのままナイトでMt.GCって計画なのでのんびりしてられません

大急ぎで片付けして駐車場まで戻り一直線にmt.GCへ


たいぞうさんはここでお別れ



代わりにMt.GCで違う人物と合流予定です

それでは長距離移動始めます



皆様、Mt.GCまでしばしお待ちを

このページのトップヘ