Rocks at the control

カテゴリ: Mt.GC

どうも、ノリオです

ポカポカ陽気かと思えば夜には冷え込んだり、雨が降ったり。
こうやって急激に春になるだなーと。

週間天気予報みていると、どうも週末やその次の週なども天気が悪かったり気温がメチャクチャ高くなったりとどうもよろしくない。


日曜日が仕事になったのでどこかで代わりのお休みをと考えていたのですが、
それって明日しかなくね?ってことで急遽お休みをいただいて岩登りに行ってきました。


天気予報ではそこまで暖かくならないようだし空気も乾燥してる。



よし、では月曜日に宿題になってしまった"裏王子"入り口下の岩に行こうと家を出る。
・・・が、なんだか暑い。
快晴で日差しが強くてかなり暑い。

あの岩、南向きだからヤバくないか? 絶対岩が熱くなってる。


あっ、Mt.GCなら木陰になって涼しいかも!



ってことで行き先を変更。



で、到着してみると・・・


IMG_7487

はい、こちらもカンカン照りでしたー ポカポカー


それでも、まだ岩が温かくなっていないからいまのうちかもしれない。
軽くストレッチや準備運動して、


FullSizeRender-11
今回は目的のあるエナジーを投入。
よーし、やってやるぜー!


まだ左肩の痛み治らないので、今日の目標はガッキーさんの初段。
入念にオブザベして、前回いい感じだったムーブも思い出しながらトライ開始。


FullSizeRender-9
わぉっ! 一便目から前回こなせなかったところ抜けちゃった!?
わっ、わっ、思ってたのと違う?!

どないしょどないしょ・・・てしているうちにフォール。


あっ、今日登れちゃう!


しばし休憩してさっきの感覚が残っているうちにトライ!



おっ、またこなせた! 今度はこっちに左足乗せて、右手でこれ持ってー
で右足のフック解除して耐え・・・・・


ッパーン



だー!? 左足のスタンスが欠けたー でフォール。


マジかー もう登れそうだったのにー くそー




嗚呼、でも絶対登れる! やったるぜー








IMG_7494

・・・


なぜかこの後、集中力を欠いて高度が下がる。
しょうもないフォールが続く。

気温も上昇し、ぽかぽかぽかぽか



やばい、登れないの? まじ? まじ?



あんなに調子よかったのに。



焦れば焦るだけしょうもないフォールが続く。
指皮も消耗する。


FullSizeRender-12
ああ、ヒールの効きも不安になってきた・・・


FullSizeRender-13
だー、やっぱり。



いったん落ち着くために長い休憩をいれる。

絶対登れるはず。
無駄な箇所は無いか? 修正箇所は無いか?
岩を眺めながら頭の中で何度も登ってみる。


平日だから帰りの帰宅ラッシュに巻き込まれたくないし、
早く帰って家でダラっとしたい。


指皮も無駄に消耗してヒリヒリ痛くなってきた。



そろそろ決めないと。




よし、これで決める! 気合だ、気合!



これがラストトライだ!

一箇所修正を入れてそれが正解。
少し楽に中間部がこなせ、さっき欠けた結晶の残骸しっかり踏んでいざ上部へ!


目に入る持てそうな場所を選別しながら手を出す。

足を上げる。


で、見渡す。手を出す。あれ?違う。じゃあ、こっちは?違う。
わわわ、どないしょ。


思うてなのと違う。悪くない? ちゃんと上部確認しておけばよかった。
枯葉溜まってるし・・・

飛び降りる? いや、下に切り株有ったな・・・ ヤバいな・・・
行くしかない、行くしかないよね?


だー!って結晶親指でプッシュしながら踏めてるのかよく分からないスメアで一気に立ち込む。



ざー! 嗚呼、登れた。落ちなくてよかった。僕、無事です。



はー、緊張したーって、ふと岩を見ると血がポタポタと飛んでる。

ん?って自分の指をみると左手の小指の爪の辺りがパックリ裂けてる。
右手の中指にも穴が空いてる。

・・・

落ちたくないから保持りすぎちゃったか。
血、止まんねー


FullSizeRender-10

ピカル兄さんの課題も登るはずだったのに、この指じゃ無理だな。
諦めるか。

本当なら初段をちゃちゃっと片付けて、兄さん課題も登って帰るつもりだったのに。
宿題回収ならず。

でも、まあガッキーさんの初段登れたからいいか。
なかなか面白い課題でした。 楽しかった。


てか、兄さんの課題の方が悪く感じるんだが・・・



しかし、ロンT一枚でもちょっと暑いって、3月ってそんなものでしたっけ?
乾燥していたからなんとかなったけど、もう昼日中の花崗岩はダメかも。


今シーズンはなんだか不調でナサケナイ登りが多く、
もう初段とか登る実力も無くなってしまってんじゃないかと落ち込んでましたが、
まだなんとか初段は登れるようです。

・・・ただ、年々弱くはなってきているな。


どうにか来シーズンまでモチベーション保って頑張らなきゃ! 大丈夫? 僕。


シーズン終わりにいいクライミングが出来てよかった。




残りはエンクラでフェードアウトしちゃうのかなー



それでは、また

どうも、ノリオです
突然ですが、やっぱり指皮は大切ですね。

歳のせいか、ここ数年、歳をおうごとに指皮の再生が遅くなってきてます。
普通に一週間前の磨耗を引きずっちゃう。
傷の治りも遅いし。 あー、ヤダヤダ。

病院の待合室よろしく、どこが痛いここが痛いの話ばかりになってきました。


どこかで『指皮ナオ〜ル』売ってないですか?
知りませんか誰か。



さて、前日のガッキーさんとのサーキットで地味に指皮すり減らし、
おまけに夕方から雨ということで湿度も高そうだしってことで庭木に堆肥を与えようか岩場に行こうか朝まで悩んでいたんですが、
やっぱり行っちゃう訳なんですねー


で、向かった先は、

IMG_6992
Mt.GCの兄さんのV6。

痛めている左肩にべらぼうに悪い課題なんだけど、
そろそろ登っておきたい。


IMG_6998
んー、いつ雨が降り出してもおかしくない天気。
予想通り湿度が高くてフリクションが無い。


IMG_7007
時間も無さそうなので急いで準備してトライ開始。
ぐはー、やっぱり左肩がヤバイぜー

いい感じのトライもあったけど、深追いすると肩が悪化しそうだったので敗退。
また敗退。敗退。ああ、敗退さ。

で、気分転換に隣のガッキーさんの初段。


この課題も途中のムーブが分からず立ち往生。
微調整するも大きな進展なし。


IMG_7023

IMG_7025

IMG_7026
ここが結構パツパツ。

IMG_7024
先に右足を上げたいのだけど、パツパツで動けないのでデッドで右手寄せ。

IMG_7011
こいつを外すと左に流されて、この切り株近くに毎度着地。
嫌なところにあるねー

一度右手が止まり、右足もフックに代えて上部を見てみたのですが顕著なホールドは無い。
んーつって考えた挙句、仕切り直し。


が、その後、一向に右手が止まらない。
なんならどんどん高度下がってしまって、しょうもないフォールを繰り返す時間に突入。

ああ、フリクションが欲しい。


指先もヒリヒリ痛いし嫌になっちゃうぜ!



なんだか気持ちも上がらぬままダラダラとトライを続けるのも良くないので、
これがラストトライだー!と気合入れて臨んだものの、
一番しょうもないフォールかまして終了。



ナサケナイ ホント 


なんだか段々と弱くなってる気がする。
1級や初段に苦戦するなんて。


なんだか惨めな気分になりつつお片付け。


来週はMt.HGSのスラブのPを触れるかなー 乾燥してくれていればいいけど。



このままでは、本当に何も成し得ないままシーズンが終わってしまう。
もっと頑張らなきゃね。


頑張ります。


それでは、また

どうも、ノリオです

ここ最近はグズついた天気が続いていますよね。
天気予報見ては落胆の日々。

しかし、週末になって土曜は雨も降らず日曜は朝方までの雨予報に変化し、
おお! これはー!ってテンションUP。


で、土曜は仕事のあとof Rock(コンペ)に出場&お手伝い。
明けて日曜日は、家でのんびり過ごしてから岩場に出掛けてきました。

向かった先は、先週に引き続き某Mt.GC。
予報では曇りでやや気温低めのはずが、到着してみると快晴でポカポカ。
Tシャツ持ってくればよかったかも・・・

アプローチに入ると地面はビショビショ。
まっ、MC覚悟で来ているので気にせず進む。


先週敗退した『ピカル兄さんのV6』が目当て。
岩に着いてみると陽の光浴びて乾いてる!

やったー!


とりあえず支度だけして、しばし昼飯休憩。

FullSizeRender-3
リップを確認しながら、パンとコーヒーでランチ。

IMG_6423
ん? ぶんぶん?!

IMG_6425
そう、なんと今週もヤツとここで遭遇してしまいました。

IMG_6426
おいおい、めちゃくちゃ暖かいじゃないか・・・

ヤツとしばらくお喋りしたりして過ごしていたら、
なぜかぶんぶんに軽く噛みつかれちゃったり。

おいおい、ぶんぶん。おっかないじゃないのー



まっ、そろそろトライ開始するかなー


アップも無しに開始してみると、
なんだか身体が重く、左のカチの保持感も悪い。

てか、傷めている左肩が結構痛くて力が入らない。
悪化してんじゃね?

FullSizeRender-1
この体勢がすでにキツい。 アイタタタ・・・

嗚呼、ダメだ。スタートすら切れない。


何度も何度もトライするが浮けない。
肩がヤバイ。

合間にストレッチや準備体操してみたもののダメ。

FullSizeRender-4
辛うじてスタート出来ても、先週の不甲斐ない最終トライと同じところで失敗。

その次のトライでは、画像の体勢からの右手取るのだけど、
このカチ保持したまま左肩が入るまでプッシュしなきゃいけないところで肩が悲鳴を上げる。
それを補う為に右手で保持している鋭利な結晶に力が入り、
指先の先週と同じ箇所がプッスリ。


もう、ダメだ・・・諦めよう。


このまま帰ってもアレなので、隣のガッキーさんの初段のお触りを。

目視でなんとなく道筋は分かるのだけど、
ホールドとフットをどう繋げていくか・・・

FullSizeRender-5
この薄っすら被ったカンテを縦ホールド使いながら登る感じ。。
嫌いじゃない。

けど、

FullSizeRender-2
引き付けるとやっぱり左肩が・・・ キャーて。


しかし、ホント、身体が重い。また太ったかしら。

あれだな、やっぱり昨夜のコンペの疲れが出てしまってんだろうな。
猫ちゃんに邪魔されてあまり眠れなかったし。


思いつく言い訳あれこれ思い浮かべながら、自分を納得させて終了。
兄さんのV6と、このガッキーさんの初段は登っておきたいなぁ。

とりあえずこのエリアはその2本だけでいいかなー 個人的にはだけど。


時計を見ると、まだ微妙な時間。
だけど指皮も(年齢のせいか、ほんと回復しない...)身体も終わりかけなので、
易しい課題でも登って帰ろうと帰り道のエリアへ移動。

ここが駐車スペースから一番近いエリアになるのかな?

ドカドカドカッと岩が密集したエリア。
どの岩も低いけど、かなり課題数はありそうです。

ザーッと見て回り、気になるラインを発見。
ここ、既成課題あるのかしら・・・


IMG_6434
画像中央の凹面を直登はされている気配。
フットで使ったと思わしき箇所が欠けている。

でも、左の薄く被った面に流れて登るラインはどうか。
ちょっと面白そうなので、ここを登って帰ることに。


ちょっと嫌な雲が出てきちゃいました。
時折、ポツリポツリと雨粒を感じる。

岩のフリクションも低下してきました。
急がなければ!


一登目からリップ手前まで到達。
そういえばリップ確認してなかったわ。

目の前のリップは止まりそうな...あまそうな...
とりあえず仕切り直し。

いつも大体ノーマットだし、一撃も狙ってないので慎重にね。
怪我したら元も子もない。

次のトライでリップにデッド。
止まったとけ予想よりあまい。てか、滑ってる。

FullSizeRender-6
左手抜けそうだぜー

FullSizeRender
からの右足をヒールフック。
これもあまい?!

あらら、予想と違う!

で、右のリップ見上げるとこれもあまそう。
けど登りたい。

だー!つって右手出してみたらなんとか止まったので、
そのままブサイクなマントルこなして完登。

・・・結果、3級くらい。かな。
ブサイクな登り方しちゃったけど。


でも、まあ、状態が良くない感じで良かったかも。
チリッとしたし、いい内容でした。

たぶん、身長と岩の状態でグレード感はまるで変わるかと。


4級? だとしたら、本当にブサイクに登ってしまったな。



おっと、いい時間になったので急いで片付け。



やっぱり、岩場の前日は登らない。指皮は、しっかり治しておく。
身体の故障も治す!

そうしないと、岩場で全力で遊べない。


そう痛感した一日でした。


来週こそ登ってやる!



それでは、また

どうも、ノリオです
・・・と書き始めないと後が続かないことに気付いたので、この導入で引き続きやっていきます。


さて、天気予報見ると驚きの一週間くらいの雨マーク。
がっつり次の週末は雨。

まだ一週間あるから変わるかもしれないけど、
気分的にはもう今月の岩遊びは終了ってテンションです。

2月も頑張るぞー!


日曜日は、スケさんと深山の開拓エリアでP触ったり他の課題触ったりして遊びました。
で、翌日。


指皮無いし穴が開きかかってるし、身体も疲れちゃってるけど、
上記の天気予報の件で焦りというかなんなのか、
とりあえず岩が触りたい。


少し前にSNS上に、ピカル兄さんが初登?したラインが上がっていたのを思い出し、
スゲー久々にMt.GC(某所って書かないといけないのかしら?)に行ってきましたー



7年ぶりってか?



天気いいのかなーと思ったけど、なんだか嫌な雲が出てきました。
少し道に迷って某所の某エリアに到着。

IMG_6260
あっ、たぶんこの岩だ!

IMG_6256
これも最近?登られたみたいだけど(昔、ガッキーさんが登ってるって話も聞いたり聞かなかったり...)、
7年前に、登れそうなラインだなーと見上げていた記憶があるなぁ。


IMG_6257
てか、あー?! ヤツが居る???!!!
この嫌な雲は、このことを暗示してたのかー マジかー


IMG_6259
ヤツは可愛くないけど、ヤツの飼っている「ぶんぶん」はカワイイ。
可哀想に、飼い主に恵まれてないな 泣

しばらくヤツの相手をしながらダラダラ準備。



ちょっとダラダラし過ぎたので、そろそろピカル兄さんのV6やりますかー!



・・・?

スタートどうやんの?



スタートホールドと思われる左手のカチがパツパツの高さ。

ヤツは昨日登ったというので、どうやってスタートしたのか聞いてみると、
左手カチで右手アンダー持ってプッシュで離陸。
で、右足を上げたとのこと。

FullSizeRender-26
あっ、浮けた!・・・けど、

FullSizeRender-22
右足が上がりきらない 汗


マジかー このスタートやばくねー? ホントにV6なの?
僕の身体が固いだけなんでしょうけどー

嗚呼、無理かも。


IMG_6261
そのころヤツは、なんだかウホウホいいながら色々登ってました。
変なヤツ。

FullSizeRender-25
だー!? 足拭きマットが付いてきちゃったぜー
ノーマットあるあるの一つですよね、これ。

その後も、微調整しながらこのムーブを何度も繰り返すが、後2〜3cmが上がらない。
やっぱり無理。

ピカル兄さんに聞いたら、他の人はいま僕が右足を乗せようとしているフットに、
右足スタートしているらしい。

てか、そんなの僕上がらないし。マット敷けば上がるのかな。
でも、底上げしたくないなー スタートホールドには地面からギリギリ手が届いてるしなー


考えた挙句、左手はスタートホールドのカチを使い、
右手はアンダー使わず結晶に引っ掛けて離陸する方法を選択することに。

ジムならインチキだけど、岩場ならOKだよね? ダメですか?


FullSizeRender-20
こうやって浮いて、

FullSizeRender-24
ほらー! 足が上がった!

IMG_6268
右手、鋭利な結晶に人差し指と薬指の2本だけ引っ掛けてる感じ。
これはこれで悪いからいいよね?

FullSizeRender-23
てか、次の一手も遠い・・・

けど、問題解決してしまったので、気合いいれてトライしてみると、
遠い一手も止まりその後のムーブもこなして後はリップを止めるだけー!って体勢になりリップを見上げた瞬間、
パーン?! ???!!! フォール???


なんと踏んでいた結晶が飛んで消失。 マジか。 あと一手だったのに。

メチャ気合い入れたトライだったからか、
昨日の深山で穴が開きかかっていた指がメリッと裂けちゃった。


なんだか悔しいから、たっぷり休憩してラストトライ!
もう日が沈んじゃう。

FullSizeRender-21
ここが遠くて、カチ保持ったまま肩入れてプッシュしきらないと届かない。

FullSizeRender-19
よし、止まったー! で、この左手止めたら終わるぜー!
その後は冷静にこなせば登れる。

だはー、、、体幹がヨレて止められずフォール。


情けない。体力無さ過ぎ。


スタートの解決に指皮と体力を使い過ぎちゃった・・・
後半は好き系だったのに。

ホント、情けない。


次回は、指皮治してフレッシュなときにトライしよう。
必ずサク撃出来る!



やっぱり2日連続で登るといい結果は出ませんね。疲れちゃってる。
あの頃(どの頃?)の体力が欲しいぜー

とかなんとかいいながら、なんだかんだで存分に岩遊びを楽しんだ日月。


来週、雨なのかな・・・ 晴れて欲しいな・・・




嗚呼、某所、また来ます

こんにちは!

401です。

本日は、連日のダベリングで重役出勤癖がついてるので、
最俠スラブLoveトリオからの北山公園、いやもとい「アドスラ」へのお誘いをおことわりして、
今年早くも2回目のMt.GCへ
午後から出勤メンバーは401fy・M兄ちゃん・ヒトミンです

まずは鉄塔エリアから

画像1


みんなで「グリコング」をお触り
マチコFanとM兄ちゃんもサクッと再登
ヒトミンは初トライ
そして間も無く完登
靴を替えてすぐに再登
とってもナイスクライミングでした

そして本日のお目当ての課題「神Z」へ

画像1


課題をあらためてオブザベしてたら、
「神Z」のZの意味がチョーク跡を見てわかった

画像1

画像1

画像1


リップ到達後の右手よせに苦労したが
ボディースメアで解決
しかし、その後のマントル体勢への持って行き方がなかなか出来ずに敗退

今後も引き続き取り組みます


M兄ちゃんとマチコFanとヒトミンが先にやっていた、元旦に敗退した「3級」へ合流

画像1


先ずはM兄ちゃんがはやばやと一抜け

マチコFanとヒトミン

画像1

画像1


なかなか届かない右ガバに苦戦

画像1


段々テンションがになって、
限界まで手を伸ばしにいこうとしたら…

アラッ

目の前にアンダーがあるじゃない

画像1

画像1

画像1


多分、今まで必死で顔を岩に擦らせて手を伸ばしにいってたので気づかなかった
面白い課題だったので毎回お触りしたいと思います

その後もマチコFanとヒトミンも頑張りましたが敗退でした

一息ついてみんなでEnCl

画像1


そして本日は早めの撤収


明日から仕事なのがツライが、
この年末年始を充実したクライミングライフで過ごせれたので
ついでにブログも続けて更新出来たので

まぁこのペースで更新されるとは誰も思ってないでしょうが…

それでは今週末も素敵なクライミングライフを
(僕以外は明日も行くけど)




このページのトップヘ