Rocks at the control

カテゴリ: 深山公園

どうも、ノリオです



もう指先から身体から、いたるところが痛い。
連休初日のスラブのPで頑張り過ぎて、2日目は散々。
ナサケナイナー

ってことで、月曜日の記事を。


この日は、ガッキーさんに深山公園の新しい岩を教えてもらったので触りにいってきましたー


本日のメンバーはKEITAくん、DHちゃん、Iさんと僕。
天気も良くて岩の状態も良さそう。

件の岩は、登山道から外れて斜面を下った先。
Google Mapで確認して、この辺りからだろうと道を逸れて・・・

ちょっと間違えて若干のトラバースの末に到着。



IMG_6736

IMG_6737

IMG_6788
これこれ、この岩です。

初段・1級・2級・3級・5〜6級?があるようです。
なかなかの存在感。素敵。

岩探しで少し草臥れたので休憩。


IMG_6739
普段から登山しているIさんはすぐにアップ開始で5〜6級をトライ。
なかなかの高さなので、登りごたえはありそう。

あんなに天気が良かったのに、急に嫌な雲が出てきて時折雨がパラついたり、
強風でグッと寒くなったかと思えばまた太陽がでてポカポカとか。
なんだか安定しない天気となりました。

僕は、アップを終えたIさんと2級のラインを触ることに。
昨日裂けた指先にはテーピング。ちょっと保持感が悪い・・・


84497583_1054661324900228_4151349576806170624_n
出だしから昨今のボルダリング課題っぽい形状のクライミング。
コツを掴めば、後はスルスルとリップまで。

IMG_6741
が、ここからが核心でした。
そういえばここは深山公園。

マントル核心、お決まりのね。

あまいリップ押さえたまま足上げー いやいやいや。
怖い。
突っ込めば終わるのだろうけど、ビビリの僕には無理。
全力でクライムダウンすること数便。


IMG_6746
そんな中、KEITAくんが「あれ、悪い。」「あっ、なんで足上げちゃったんだろ。」、
「どうしよう、落ちる。」とか言いながらしばらくモゾモゾ。

もう引き返せない体勢になっちゃってたので、意を決して完登。
いやー、度胸あるねー
今日の僕にはそのメンタルの強さ無いわー

なんだかすごく主張してくるの、ランディングの岩が。
因みに、その岩の上から始めると3級みたいです。


けっきょくKEITAくん以外はビビり敗退。


で、お次は右端の1級のライン。

84793921_2558953991092014_1791770037023932416_n
これがまたなかなか悪い。
あれれー、1級なのに下部からこなせないじゃないのー

2日目だし、指先裂けてるから半分エンクラ気分で来てたけど、
なんだか凹むなー

気分転換に左側面の初段へ。


IMG_6778
みんなでオブザベしてみたけど、よくわかりません。
なのでトライ開始。

IMG_6789
KEITAくんがいい感じっぽかったけど、
中間部から上が意味不明っぽい。

84236275_472502200112783_3417285325993541632_n
僕もなんだかなーな感じ。
とりあえずスタートのフレークが痛い痛い。

なんだかなー


IMG_6751
いい感じだったけど、やっぱり途中から意味不明でKEITAくんも敗退宣言。
恐るべし深山。

一方、久々にクライミング復帰したDHちゃんは、
5〜6級のライン登って、近くのマントル課題にチャレンジ。

そもそも、外岩の経験もほとんど無いので・・・

だだハマり。


IMG_6748
KEITA師匠が手解きするも・・・あっ、いや、ちゃんと完登できました。

太陽出たり雨降ったり忙しい空模様は依然続き、
また1級に戻ったり初段触ったりしたけどフリクションも悪くなってっきちゃった。

そろそろ戻りながら登ろうってことで、
すぐ上にある別のNEW課題へ移動。

確か・・・2級だったかな?

IMG_6787
好きな形状の岩です。

IMG_6790
ランディングが狭いので、離れたところに荷物置いてトライ開始。

出だしからなかなか癖のある感じで、バランシーだし小テクも必要。
嗚呼、花崗岩だなーって感じで好き。



IMG_6779
・・・これがなかなか悪い。
この手の顕著ではないラインは慎重に探りながらね。

ランディングも狭いので、余計慎重に(ビビってるだけ)なる。

ちょっと上部の捌き方が分からない。


IMG_6783
花崗岩慣れしていないKEITAくんも上でモゾモゾとしています。


IMG_6757
夕日に照らされてロケーションは抜群の時間帯。
・・・この後、足が突然スリップして面白フォールします。

5・4・3・2・1・わーーーーーーーー


ホント、怪我なくてよかったねー
あわや足元の尖った岩に着地するところだったねー はは


オレ、生きてる!


けっきょく時間も時間なので、今回は宿題にして最後にDHちゃんに4級を登ってもろうと移動。
名前知らないけど『崖っぷち』の側面のやつ。


IMG_6770
やっぱり岩慣れしていないので出だしから苦戦。
それでも感じ掴んで上部に達したのだけどもー


5・4・3・2・1・・・わーーーーーー


クルッと剥がされて下にある岩を背中で滑り降りてくる面白フォールで終了。



背中擦りむいちゃったけど、


オレ、生きてる!




ははは、いいねーいいねー無事で何より。


なんだか散々な内容だったけど、新しい岩は内容も面白い課題が多いし、
指皮治してリベンジしたいですね。


今度はビビらずにね。へへ





今日はなんだかメンタル的にも身体的にも不安要素が多すぎた。
次回は頑張ります。



それでは、また

どうも、ノリオです


長々と雨の日が続いたかと思えば、何?初夏なの?(大げさ?)ってくらい暑い日があったり。
まっ、初夏は言い過ぎだけど、この日曜日の昼間は暑かった。


この日は、SHRくん改スエピーが「深山のスラブのPが気になる!」ってことでご案内。
このスラブのPがあるエリアは未公開エリアになっているけど、
まあその内公開されるはずです。


さて、天気がいいのは知っていたけど、Pに到着する頃には汗ばんで、
すぐさまTシャツ1枚にお着替え。 

暑い、暑すぎる。2月なのにTシャツ1枚で平気ってどうなのよ・・・


案の定、岩はポカポカ温まっていて状態よくない。



しばらくダラダラと休憩して、僕が少し前に登った1級のラインにスエピーがトライ。
スケさんと苦戦しながら登ったやつ。
1級でも辛い気がする・・・


スエピー、サクっと登っちゃうのかな。

 
IMG_6527-1
入念にオブザベして、

IMG_6529-1
むぐぐ・・・

IMG_6530
まだ身体が起きていないのか苦戦してます。
どうやら苦手系らしい。

やっぱり悪いよね。


なんだかハマりそうな雰囲気だったので、気分転換にスラブのPへ。
いや、ホント暑い。


IMG_6532-1
スタートは切れるものの、

FullSizeRender-2
その先の保持感が悪くて、、、

FullSizeRender-3
思うように戦えない。
あんなに鋭利だった結晶が、今日はスベッすべ?!

しばらくトライを続けたものの、今日じゃない感ハンパないので諦めました。
こりゃダメだー


ささっ、さっきの1級回収しましょう!
Pがダメだったので、僕も再登しますかー


IMG_6541-1
スエピー、やっぱり苦手っぽくて再び苦戦。

初触りのスエピーはまだしも、僕まで苦戦。
やっぱり悪くない? 悪いよー


苦戦しながらもなんとか無事に再登完了。
やっぱり上部は痺れるぜぃ。


IMG_6545-1
スエピーも感じを掴んできて、エグいフォールからの完登!
無事でよかった 笑


IMG_6550-1
出し切ったのか、しばらく岩の上でゴロリンちょ。



IMG_6543-1
もう、天気が良すぎて良すぎて、お昼寝したくなっちゃう。
暑いなー

IMG_6544-1
このままPを触ってもいい事になりそうにないし、
一つ下の『ワームホール 1級』や『カチランド 二段』へ移動。

もう、今日は1級廻りじゃい!


IMG_6552-1
僕は5年ぶりの『ワームホール』。 前回はヌメヌメで敗退した記憶。
でも、登り方忘れちゃってる。

もちろんスエピーはお初。



さあ、やってやるぜ!

IMG_6559-2

FullSizeRender-5
2人で波状攻撃。少しずつムーブを組み立てていく。
この手のホールドやムーブ、ラインが顕著じゃない課題はムーブを探る楽しさがあるよねー


IMG_6561-2
表面の苔や風化のチャリチャリがちょっと怖い。

今日は調子が悪いのか、スエピー苦戦しております。



IMG_6574-1
僕は上部までのムーブ組み立てて、いざ核心へ!


IMG_6569-1
むむむ、リップは目の前なのにー

FullSizeRender-4
闇雲なデッドで上部から毎トライ落下・・・ 腰痛い。
どう登るんだこれー 悪いよー


1級なら結構オンサイト出来ることもあるし時間もそんなに掛からないのに、
深山の1級はどハマっちゃう謎。


これが1級なのー???


スエピーは合間に『カチランド』もお触り。
こっちの方がフィーリングがいいとのこと。

カチかー あまり触りたくないなー僕。



結局、上部迷宮入りしちゃったので、2人で諦める。
あー、悔しい。



じゃあ、帰り道だしすぐ下にある1級でもとトライ開始。
僕は前回ほとんど何も出来なかった課題。


IMG_6562-2
カチが持ててはいステップを得意とするスエピー。

IMG_6563
一登目からなかなか良いところまでいっちゃう。
さすがだなー

IMG_6575-1
この日もまるでダメな僕。カチ痛いよー

IMG_6565-1
合間に隣の2級を触るも、激悪で敗退。
これ、どうやって登るの????

1級に戻り波状攻撃するも、やっぱり登れず敗退。
嗚呼、なんだか酷く疲れちゃったよ・・・


僕は保持力が無いので、どうしてもフリクション頼みのところがあり、
暑くて滑ると何もさせてもらえない。


なんだか少し2人とも凹みました。


腹いせ(?)に、目に入った苔々の超簡単そうなスラブ登って終了。6級。へへ



嗚呼、1級も登れないなんて、確実に弱くなってきてる。
なんだか落ち込む・・・



Pはいいとして、『ワームホール』は悔しいな・・・



クソー! ワームホール! やっつけたい!



どうする、どうするの僕。




それでは、また 

どうも、ノリオです

お出掛け日和のポカポカ陽気に誘われて、日曜日にスケさんと深山公園に行ってきました。

メインエリアに向かうであろうクライマーの姿をポロポロと駐車場で見掛けましたが、
僕たちは反対側の開拓中のエリアへ。


IMG_6204-1
そう、正月に触ったスラブのPがお目当て。

意気揚々と岩の前まで来ましたが、お日様に照らされて岩はホカホカ。
もうTシャツになりたいくらい暖かい。

一月ですよ、まだ・・・




IMG_6209
でもまっ、そんなこといっても始まらないので、さっそくトライ開始!

FullSizeRender
もうホッカホカ。

IMG_6237
けっきょく前回の高度までは行くが、その先に進めず。


で、気分転換にと、近くの「2級」とガッキーさんが言っていた課題をやってみることに。

IMG_6217-1
眺めのいい場所にある、この一見易しそうなラインが・・・

IMG_6221
以外に悪くてハマる。

IMG_6240-1
次第に雲行きが悪くなり、雨もパラパラと。
さっきまでの陽気はどこへ?

急にフリクション無くなってきちゃったー


ああだこうだムーブ組み立てて、

FullSizeRender-5
まずはスケさんが一抜け。 さすが
けっこうシビアな内容ですよー

IMG_6245
続いて僕も完登。
やっとかー 上部もチリッとします。

・・・これが2級か。尾道のテットータットーくらい悪い気がするけど。
弱くなっちゃったのかなー


でも、この課題はメチャクチャいいラインですよー!
面白かった。



IMG_6247
やっと気分転換をやっつけられたのでPに戻ってみたけど、
さっきの課題に指皮捧げ過ぎて痛い。

けっきょく高度も同じのまま。


嗚呼、ダメだー もう、今日じゃない。



まだ日没までには少し時間があるので、帰り道の岩を触ってみようってことで移動。
ここも登られてるっぽいなーと取り付いてみる。

げっ、これもカチ保持のやつだったー 痛いよー

IMG_6228
後で聞いたら、左下の縦ホールドからスタートで初段。
立ちで1級ってことですが、ここから右に抜けるラインらしいです。

IMG_6249
そうとも知らず、立ちで直登を目指す僕たち。
あー、パツパツだー

指に穴も開きそうそうだぜー


IMG_6235
と、なんだかんだで、スケさんが一人抜け出て高度を上げる!
けっこういいところまで行ったけど、スケさん曰く、
ここからもう一癖二癖ありそうな気配みたいです。

僕は同じムーブだとパツパツで動けないので、解体して再構築すればなんとかなるかな。

指皮的にも体力的にも、時間的にも終了って感じになったので、この日はここまで。




宿題ばかり増えていっちゃうけど、Pの他にも面白いライン登れたし、
まずまずの休日でした。

もう、指に穴が開く寸前だけどね・・・




さて、こんな指で明日の休みはどうしようか。


月曜日の記事に続く。




それでは、また



どうも、ノリオです
新年を迎え、正月休みもあっという間に終わり。
また慌ただしい日常が始まりましたねー。

まっ、世の中がって話で、個人的には慌ただしかったことなど一度もありませんが。


さて、昨年の登り納めの記事の次は、やっぱり登り初めですよねー



当初は、スケさんと豊田に出掛ける予定でしたが、
関東から、以前某スラブの前で出会い意気投合し仲良くしてもらっている、
スラブ好きでスラブ狂のスラビスタが岡山に遊びに来るというので、
公開されたばかりの深山をご案内することになりました。


遥々7〜800kmの道のりを車での移動で来岡。
実は、3年前にも遊びに来てくれています。


朝、深山公園の駐車場に集合。

どもども、お久しぶりですー


瑞牆のスラブでセッションしたのは何年前か。


天気も良く、エリアに到着するころには汗ばむ陽気。





IMG_5757
ざーっと課題を紹介し、とりあえず辺りの低グレードでアップ開始。
さすが花崗岩クライマー。サックサク。



IMG_5760
深山特有のリップ触って「???」を味わえる代表作、『トレックくん 1級』もサクッと。
いやー、やっぱり強くなってんなー


じゃあ、アレヂィかなーっと思ったけど、
今回のメインイベントは明日のプロジェクトセッションだし、
指皮温存しなきゃってんで隣の『オウマ 三段』。

かといって、指皮に優しいかといえばそうじゃないいのだけど・・・
アレヂィよりはまし。



IMG_5764
みんなでセッション開始です!

IMG_5786
あっ?! コージーマット3枚重ねてのスタートは卑怯じゃね?
証拠、ばっちり押さえました。


IMG_5791
スラビスタもあれこれムーブを探ってます。
悪いよねー


IMG_5792
そうこうしていると、石ちゃんサッちゃんが登場。
KWTさんやSNKくんも合流し、今日の深山は大賑わいです!


IMG_5793
ホント、天気にも恵まれて絶好の岩遊び日和。


IMG_5794
『オウマ』セッションも先が見えないので程々に、
スラビスタに他の課題も登ってもらうことにしました。

いきなり指皮やってしまってもいけないしねー



IMG_5799
で、ご案内した先は、スケさん初登の『クララが立った 4級』。
高いけど気持ち良く(?)登れるスラブ。

スラビスタにとっては、こんなの鼻歌で登れちゃいますよねー



IMG_5804
で、次に目をつけた課題が悪かった。

『花崗岩マジック 2級』。


これ、7年前に僕は登った記憶があるのですが、
そのときは1級と紹介されたはずが、トポでは2級になってる。

2級かー。まっ、楽勝でしょーって取り付いたものの・・・


全員どはまり。 マジか?! 悪くね???



ムキになって怒涛の波状攻撃するも誰も登れない。
あの頃の僕、強すぎじゃね?


気付けば指先ボロボロ。明日が本番なのに。
しかも敗退。


スラビスタ、こんな課題薦めてしまってゴメンよー


打ち拉がれてみんなの所に戻ると、『木枯らし 1級?初段?』のセッション中でした。

IMG_5805
みんな、ガンバー!


スラビスタに気になる課題ある?って聞いてみると、
『ひそみね 初段』やりたいってことなので移動することに。

きっとサクッと終わらせちゃうんだろーなーと期待しつつ。




IMG_5806
やっぱりマット敷けないよねー

IMG_5809
スタートで「?」ってなってたけど、離陸してしまえばそのまま的確にフット捉えて、
楽々とそのまま登っちゃいました。
やっぱり上手いよねー さすが。

僕も隣のプロジェクトにトライしたものの、前回のムーブ忘れちゃって進まない。
こんなに痛かったかしら?

『花崗岩マジック』のせいで指皮が・・・


ここは大人しく敗退することに。



IMG_5812
既成課題なのに藪漕ぎしながら戻ります。
不人気だから仕方がない?


IMG_5814
少し陽が西に傾いてきたので、気になるという『ハヌマーン 2段』を見に移動。
側面にある2級のスラブをまずは味見することに。

このスラブ、下は受けてるしホールドもフットも乏しいから、
日頃スラブをやっていない人には嫌な感じのやつです。


IMG_5813
触られていないからなのか、黄色い苔が凄いですね。
さあ、トライ開始。


IMG_5818
慎重に岩の感触確かめながら、ゆっくりと確実に登りきる。
「しびれたー」って、スラブやってても嫌な感じみたいです。

いいスラブなので、みなさんトライしてみてくださいね。
因みにガバは限定。


せっかくここまで来たのだから、僕も『ハヌマーン』触ってみると、
ムギギー、痛いー!?!? 我慢しきれず飛び降りる。
今日、無理です。



IMG_5822
スラビスタもトライしてみたけど、出だしのパワフルなパートと、
ガビガビのホールドに負けて仲良く敗退。

もう既に指はボロボロぽい。




IMG_5825
すぐ上にある『筋斗雲』と焼けた木。
この木の姿がかっこよくて昔から好き。


IMG_5828
「上に乗りたい!」ってことで、やっぱり登っちゃいますよねー

IMG_5830
はーい、記念撮影。
いつもは高グレードなスラブに打ち込んでいるけど、
今日はエンクラで楽しんでますねー


さて、そろそろ陽が沈みそうなので、
やっぱり帰り道に立ち寄るのは『無我夢中 二段』。

純粋にマントルだけが核心のやつ。


IMG_5832
スラビスタも苦戦。

IMG_5833
初触りのコージー。

ああだこうだセッションしていると、
コージーが何かを掴んだようでいい感じになってきたー


で、夕暮れのトライで、

IMG_5837
うはぁ、マジか?! 登りやがったー
やりよるね、マジで。

てか、やられたー


僕は安定の敗退。無念。 次は登ってやるぜぃ!!!




陽が沈んでしまったので、登り始め初日は終了。

どうせならみんなで晩飯でもと、
岡山の花崗岩クライマー(※の中のごく一部)のお決まり、
すり減った指先で熱々のナンを千切って食べよう!ってんでインド料理屋さんへ。

IMG_5839
ん? 美味いけど、ここのナンは熱くなかった・・・

しばし談笑し、この日は解散。


スラビスタには家に泊まってもらい、
明日の大本命、深山のPに向けぐっすり眠ってもらいました。

長旅ご苦労様。


明日は思いっきり登りましょー!




それでは、続きはまた



どうも、ノリオです

ここにきて天気が不安定な週末になってしまいました・・・
せっかくの日曜日は雨。
月曜日は天気良さそうなので、ジムで軽く登って供えることに。

日曜日の案外雨が長引いたので、岩が乾くであろう昼頃目指して家を出発。


FullSizeRender-68
正午ちょうどに『アレヂィ』に到着。
周りの岩は微妙に湿っているけど、この岩は乾いてるっぽい。

FullSizeRender-66
一足先に到着していたKWTさん。
今日で二回目の深山ということです。

FullSizeRender-75
ちょっと日差しが強くなってきましたねー
まだ地面は濡れているけど、岩はかなり乾いてきたけど暑くない?

FullSizeRender-69
昨日の空模様から一転、快晴!

さて、僕は『アレヂィ』でも触りますかー

軽くストレッチや準備運動して、トライ開始。
岩の状態はまずまずって感じ。

やってやるぜー



FullSizeRender-70
んん? いいんでないかい???

と思ったけど、肝心なところが滑ってる?!
まあ、いいや。いっちゃえー


FullSizeRender-72
ぬわっ?!

FullSizeRender-74

だはぁーーーー

強引に右足で掻き込んだらスリップ。
スッテンコロリン


あ"あ"ーーー ふぉーーー! 


やったー、無事だー 岩場サイコー えへへ


久々の面白フォール。


動画撮ってたけど、フォールだけYoutubeにあげるのもなんなんで、
InstagramやFacebookのストーリーズにこっそりアップしてみました。
すぐに消えちゃうけど。


FullSizeRender-80
そのころKWTさんは、地味に嫌な3級の課題や、

FullSizeRender-64
隣の2級を見事完登。

僕、トポ持ってなくて、課題名知らないんです。
グレードもうろ覚えで、、、最初、これらも4級くらいって感じで紹介しちゃいました。

僕は、兵庫から登りに来られていたクライマーさんとセッションしながら『アレヂィ』に数便出したけど、
なんだか湿度高くなってきて急にフリクション無くなってしまったので敗退宣言。

ならば先週少しだけ希望の見えた『オウマ』でもと転戦するも、前回の高度までもいけない。
ああ、、、嫌な感じ、、、

今日はやめとこ・・・


エンクラに変更だー

FullSizeRender-82
ちょうどKWTさんがこの2級を触っていたので、僕も参戦することに。
僕、この課題苦手で苦労して登った記憶がある。

しかも4級って聞いていて、めっちゃショック受けたり。



FullSizeRender-84
KWTさんも果敢にトライ! やっぱり悪いですよねー
僕も悪戦苦闘の末になんとか再登。

2級でも悪いような気がする。


周りの課題も一通り登って、
この頃から時折雨が降ったり日が出たりと、なんともいえないお天気に。

FullSizeRender-83
兵庫の方々とセッション。

滑ってんだか湿ってんだか。岩はあまりいい状態じゃないなー
 
FullSizeRender-76
流れで『イナズマカンテ? 2級?』でもセッション。
これも悪いイメージ。

案の定、僕はまったく可能性を感じず。

兵庫の方は惜しかったんだけどなー、
もう少しってところで敗退。



FullSizeRender-77
雨降ってんなーと思ったら、あちらでは綺麗な虹が出てました。
久々にこんな綺麗な虹を見たなー

しかもかなり近いところに出てた。


これが見えたから、クライミングの内容は散々だけど、
今日はいい日ってことで。



FullSizeRender-67
で、最近知った3級の課題でもセッション。
サクッと登っていきますねー


FullSizeRender-73
これは全員完登。バランシーな課題でした。

そろそろ日没かなーってタイミングで、結構がっつりな雨が降り始めたのでお開き。
兵庫の方々、ありがとうございました。
セッション楽しかったです。


FullSizeRender-79

嗚呼、雨か・・・


しかし、今日は一登目からあんな面白フォールしちゃって、
どう考えたってピークじゃんそれ。今日の。

あれを超えられるトライ出来る気がしなかったよ。


まあ、虹も見れたしセッションも楽しかったし、
岩触れたし。

いい一日でした。


しかし、天気予報みてると、やっぱり年末年始の天気が怪しいですよね。
せっかく登りまくろうと思っていたのに。


お願いします。天気、好転してください。



みなさんも一緒に祈ってください!


天気になぁ〜あれぇ〜


それでは、また

このページのトップヘ