Rocks at the control

401

こんにちは!

401です。

今日は、今季から公開エリアとなった矢掛ボルダーでの清掃活動に参加してきました

天候の影響で開始時間が大きくずれたにも関わらず、総勢40名(遠くは京都から)もの人が集まってくれました

お世話になっている矢掛町と近隣住民の皆さんへ感謝の気持ちを持って、
早速清掃活動開始です

image


image


image


image


image


ボルダーエリア周辺はエリア公開前に清掃活動を行ってはいましたが、それ以降たくさんの方が訪れているにも関わらず、

クライマー皆さんに日頃から気をつけて頂いているお陰で、ゴミなどはとても少なく大変綺麗でした

今日の清掃で集められたゴミは、
ほとんどが道路脇に投げ捨てられたゴミや、過去に山の斜面に捨てられたゴミでした


クライマーに限らずですが、
山はゴミ箱ではありません
ポイ捨ては止めましょう


雨の後でとても蒸暑く虫もブンブン飛び回る条件下でしたが、
皆さんのお陰でたくさんのゴミが集まりました

image



参加された皆さん大変お疲れ様でした。
ゴミを誰も捨てなければ清掃活動などしなくて済みますね

今後もこの矢掛ボルダーが、
クライマー諸氏の手によって維持されていく事を願っております。



こんにちは!

401です。

土曜日は2年振りに「テナヤナ」をトライしに岡山最難娘ユメミとNSPに行って来ました

今年に入って出来た岡山最難の「羅生門四段」への興味と、
前回さっぱりだった「テナヤナ」がどれだけ出来るようになったか?の確認でも…
いやっひょっとして下部のトラバースなんか余裕で行けんじゃね?…
いやっなんなら出来んじゃね?…

約2年の月日が僕を劇的に成長させてるはずとの思いを胸に弾ませ現場到着

2015-02-21-14-14-07


角度計測
2015-02-21-16-36-42


135°の傾斜を確認


「羅生門」の2手目を確認
2015-02-21-14-11-02


この角度でこのホールドはヤバすぎる
初登者をリスペクト

まぁ出来るわけないので、
本日唯一の課題「テナヤナ」をトライ

トライ401
2015-02-22-13-41-13


2015-02-22-13-40-45



トライユメミ
2015-02-22-13-31-52


2015-02-22-13-32-19


2015-02-22-13-32-31


差は歴然
肉つまりによりクロスが重ならない
そして肉の塊がユメミにシャッターチャンスを与える間も無く、
地上30cmから落ちまくる

約2年の月日は以外と短い

2015-02-22-13-36-01

401の体も以外と短かく
ここ一回も止めれず

ユメミはサラッとこなし
カンテのパート練習に移る
2015-02-21-16-38-01


僕もなんとかトラバースを50%こなせるようになったので、
得意そうなカンテパートに参加
2015-02-22-20-54-50


カンテの方が傾斜を感じる。
ランディングの悪さも視界に入ります。

僕等のリーチではどのパートもクロスだらけ
到底初段に思えません。

すぐするので全くパンプしてなかったが、
程よい時間となったので撤収

前回から約2年の月日が過ぎ、
実力アップの確認をしに行った筈だったのに…
色々と語りたい(言い訳)所だが止めておこう

次回2年後の「テナヤナ」ブログ記事をお楽しみに

それではまた

こんにちは!

401です。

日曜日は先週の宿題「天狐」を片付けするのと、
激強あきと君が来岡するので、TAKU・かんちゃん・GK3・マシンガンしょうちん・401で矢掛へ

色々と内容盛りだくさんでしたが、書きかけのブログが消えてしまったので意気消沈
簡単な内容となってしまいますが報告を

まずは鉄塔エリアからスタート!

2015-02-08-11-24-07


2015-02-08-11-45-05


先に来ていたWともちんとHIDE-BOWもいっしょにエンジョイ


そして目的の「天狐」へ

強な方々はサラッと

2015-02-08-12-14-55


カンちゃんはヌメッと

2015-02-08-12-17-55


みんなはエリア移動していったが、

何故か嵌って登れないしょうちんと401はマシンガントライ

401は止めれていた左手がヌメッて止まらない

しょうちんはヒール&トゥーラビリンス

二人してパラパラと落ち続ける

そうしているとパラパラと雨が降り出したのでこれを言い訳にシシ神エリアへ移動する


モチロン強な方々はプロジェクトから課題となった「おもちゃ」3段をトライ

2015-02-08-13-57-06


2015-02-08-14-03-52


2015-02-08-14-16-01


401は先に「ツチノコ」をマシンガントライしていたしょうちんと合流

あきと君に教えてもらったホールディングにより、
一手目が止まる可能性が見えたがやっぱり止めれず

その一手目を止めトライごとに手を進めるしょうちんに、
完登間近と思われたので「ちょっと休憩してみたらいけんじゃね」と言ってみたが、
いつの間にか「パラダイス銀河」にいってマシンガントライしていた

2015-02-08-15-12-10

一手目以上にしょうちんのマシンガンを止めれず

カンちゃんはヌメッとあと少し

2015-02-08-15-12-49


皆さんは西エリアへ行くようだったが、

401は諦めきれずに単独「天狐」へ帰還するもあえなく撃沈

やはり止めれず


その頃、西エリアでは強な方々はプロジェクトをトライ

2015-02-08-22-39-20


やはりゲキ強
後から聞くと出来そうな感じたみたいなので課題になりそうですね


止まらない日は何も止まらないことを知った良き一日でした

それではまた次回

こんにちは!

401です。

さっそく昨日の引き続きを…

日曜日は午後から矢掛ボルダーで「天狐」を親族で攻める

先に到着していたM義理兄はリップ付近からので、
踵を強打したみたいでちょいちょい登りながらみんなのサポート

2015-02-01-15-29-47


H義理姉はマッチまで行けていたのに、
ヒール問題が途中発生しラビリンスに入る

2015-02-01-16-54-24


M妻も同じくヒールラビリンス

2015-02-01-21-13-38

この辺は自動化された様子

ぬめり問題が発生していた401は中々上部に行けなかったが、
ラッキータイムの訪れによりリップ付近まで

2015-02-01-21-14-46


結果はもう少しの所で
左足の位置が悪かった様です


親族4人で「天狐」を撫で回すがぬめりで指が立たずに敗退

M義理兄の回復と次回のリベンジを誓い帰宅することに


花崗岩シーズン半ばにしてアクセル全開までもう少しかな

それではまた次回

こんにちは!

401です。

外岩シーズン真っ盛りですね〜

僕の方はインフルシーズンも真っ盛りだったので、新年を迎えても余り行けてませんが…

ノリオ様に大分ブログをお任せしていましたが(Thanks)、
そろそろ僕もちゃんとやりましょう


週末は公開された矢掛ボルダーとそこから程近い「矢掛の親指君」の有るエリアに
土曜日はM富様とYume様と楠さんと田中くん、
日曜日はM兄とH義理姉とM妻と一緒にEnjoy

まずは土曜日、
積年の宿題である「流れ雲」をアップ後にトライ

割と早目に今までで一番状態が良かったお陰で、
M場君の呪いがかかったこの課題を気持ちよく登れちゃいました


続いて、田中くんと楠さんもトライ

2015-01-31-14-16-57


2015-01-31-14-19-08


この右手のカチを氷室ロック様のように取ることを伝える


宿題が片付いたので、
「流れ雲」から派生する「はぐれ雲」をやっつけ中のYume様に付き合っても良かったが、
M富様が打ち込む「ラブLove野郎」にお付き合い

ただ、二人ともスタートがいくらやっても出来ないので
ケツを押して貰ってパートクライミング

2015-01-31-16-06-28

(課題名通りです)

Yume様も参入
2015-01-31-14-39-06


スタートも悪けりゃその後も

色々と思考カイロを働かせるが、
中々先に進めません


Yume様は本命の「はぐれ雲」にトライ

2015-01-31-13-57-06


2015-01-31-13-57-20


2015-01-31-13-57-33


この3手でオラオラ声発生

初めてYume様ハーモニーを聴いたお二人は感激のご様子

色々な場所に貼った桐灰カイロが働かず、途中から手の感覚がない様子

後はもうリップ取りだけなんですがね〜


僕はM富様としつこく

2015-01-31-16-06-35


この後の処理に頭を悩ます

しかし、脳ミソポジティブカイロの二人は、
一手の半分でも進んだ事を成長と捉えこれを良しとする。


「流れ雲」をトライ中の二人から、
「クマが出た〜‼︎」との叫び声

見に行ってみるとこの方が立っていらっしゃる。
2015-01-31-15-07-43


課題に呪いをかけた張本人M場君の登場

課題で起きた事件と膝に発生したトリプルコンボをにこやかに語る

敵討ちに名乗りを上げた田中くんが、
ご本人の目の前で
魅せる


2015-01-31-15-13-05


2015-01-31-15-21-48


2015-01-31-15-22-00


見事敵討ちを果たす
普通はあの話を聞いたらテンションになってしまう所を、
見事な登りで払拭しました

温かくトライを見守ったクマ場さんは満足気な笑みを浮かべ杖を片手に山を降りるが、背中には寂しさを背負っている様に見えた…
早く元気になって帰ってきて下さい。


Yume様も果敢にもう一度トライ

2015-01-31-15-36-25


こっちの課題でもですね
しちゃいましたが次回はいけるでしょ


夕方が近づき桐灰カイロも働かない温度にヤル気をなくしたので終了する事に…

取り敢えず宿題が一本片付いたので良かった
両隣に宿題が有るのでまた来なければ


気がつけば長くなったので、
続きはまた次回に…








このページのトップヘ